リトアニア発のビーントゥバーチョコレート「チョコレートナイーブ」ってなに?

海外を中心に人気のビーントゥバー。最近では日本でもその言葉を聞くようになってきましたよね。そこで、数あるビーントゥバーの中でも、今回はリトアニア発の「チョコレートナイーブ」というメーカーに焦点をあててご紹介したいと思います。

こだわりが詰まったビーントゥバーとは

今、日本でも話題になっている「ビーントゥバー」。この言葉はよく聞くけれど、いったいどんなもの?と気になっている方も多いのではないでしょうか。

ビーントゥバーとは、ショコラティエがカカオ豆の選別や買い付け、焙煎、製造など、チョコレートが完成するまでの、すべての過程を自社の工場でおこなっているということなんです。つまり「ビーントゥバー」は、こだわりを注ぎ込まれたチョコレートなんです。

リトアニア発「チョコレートナイーブ」

そのビーントゥバーの中でも今回おすすめしたいのが、リトアニア発の「チョコレートナイーブ(Chocolate Naive)」というチョコレートメーカーです。
世界で最高といわれる材料を使用し、チョコレートの加工に関わるのは最高の技術者だけ……という大きな2つのこだわりをもつメーカー。できあがったチョコレートはまさに“最高のチョコレート”といえるでしょう。
そしてチョコレートはおいしさだけではなく、シンプルながらもおしゃれなパッケージも魅力のひとつです。フレーバーによってパッケージのイラストが異なるこだわりも。

それでは、ここでチョコレートナイーブの商品をいくつかご紹介していきたいと思います。

気になるおすすめ商品をご紹介

ハンドメイド ダークチョコレート ペパーミント味

¥1,620(税込)

出典:www.casabuona.jp

¥1,620(税込)

ハーブが豊かなリトアニアらしい1枚に仕上がっています。口の中に運ぶと、ミントの香りが華やかに広がります。夏の風景を連想させる、チョコレートです。

ハンドメイド ダークチョコレート ミックスベリー味

¥1,620(税込)

出典:www.casabuona.jp

¥1,620(税込)

マダガスカル産カカオ豆とは違うタイプの、3種類のベリーによって作られたハンドメイドダークチョコレート。ベリーの酸味が、口の中に広がりさわやかな気分を演出してくれます。

ハンドメイド ダークチョコレート ニカラグア・ニカリソ

¥1,944(税込)

出典:www.casabuona.jp

¥1,944(税込)

中米ニカラグア産クリオロ種のカカオ豆72%を使用して作られたニカラグア・ニカリソ。まるで迷路に入り込んだような複雑な味で、長く続くアフターフレーバーが楽しめるチョコレートです。

ハンドメイド チョコレート チョコレート事典

¥4,104(税込)

出典:www.casabuona.jp

¥4,104(税込)

チョコレートナイーブのハンドメードチョコレートをひとつにまとめたセットがチョコレート事典です。

それぞれのフレーバーはミニチョコレート(15g)として、8種類セットとされています。ダークチョコレートやミルクチョコレートはもちろん、 塩キャラメル味やフォレストハニー味などの変わり種もそろいます。それぞれで異なる奥深い味わいを堪能してみては?

パッケージもとってもかわいいので、贈りものとしても最適です。

特集

SPECIAL CONTENTS