一度は行くべき。初台「ネギキッチン negi negi」のネギまみれ!

あくまで薬味として主役にはならず、でも主張はする、隠れた脇役「ねぎ」。しかし初台に、そのねぎを主役にしたお店、「ネギキッチン negi negi(ネギネギ)」があります。ねぎを心ゆくまで「メイン」として楽しみたい方、行くしかありませんよ!

おつまみからデザートまで、ねぎまみれの店

ねぎが好きという人は多いはず。あの香りと辛味、熱を入れると甘くもなり、いろんな料理で使われています。

そんなねぎにスポットライトを当てた、ねぎづくしの料理を出してくれるお店が、「ネギキッチン negi negi」。ねぎ好きを自負する人は、一度は行っておきたいお店です。

おしゃれな和ダイニング風の外観

「ネギキッチン negi negi」の外観。店内が見えるようになっていて、オープンテラスもあります。そして、入り口の木製の扉、取っ手のところをよく見ると、長ネギの形になっているんです。

細かいところにもねぎ愛を感じる、お茶目な作りになっていますね。

ナチュラル系のおしゃれな店内

長ネギの扉を開けると、おしゃれな木目調のカウンターがお出迎え。観葉植物や、主役の長ネギがたくさん置いてあるので、緑が多い印象です。

照明は天井から裸の電球が下がっていて、おしゃれで落ち着いた雰囲気を醸し出します。
店内にはテーブル席もあり、全20席。全面喫煙可能です。貸切なども出来るそうで、ねぎ好きが集まる、ねぎパーティなんか開催したら、盛り上がりそうです。

ねぎ好きにはたまらないメニュー

「ネギキッチン negi negi」の本領発揮ともいえる、ねぎが美味しいメニューを紹介します。まずは、「千住葱のまるごとロースト」(¥800)です。

豪快に葱をまるまる一本、ローストした一品。これを頼まなくては始まりません。
こんがり焼けた葱を、福岡県産、またいちの塩と、自家製ネギ味噌でいただきます。ネギ本来の味を楽しめる、ネギ料理の真骨頂ともいえる一品です。
こちらは、「若鶏の唐揚げ〜焦がしネギまみれ〜」(¥700)です。唐揚げにネギが添えてあると、つい多めに取ってしまっていた人、これならネギがたっぷりなので大丈夫です。
唐揚げとネギ、野菜のバランスがいいので、お肉を食べ過ぎたという感覚にもならないと思います。

焦がしネギのいい香りと、ジューシーな鶏肉のハーモニーが抜群の、お箸が止まらなくなりそうなメニューですね。

出典:www.instagram.com

九条葱まみれ卵かけごはん

出典:www.instagram.com

海老ネギージョ(いわゆるアヒージョ)パン付き

他にも、「九条葱まみれたまごかけごはん」(¥500)、海老ネギージョ(いわゆるアヒージョ)パン付き(¥700円)など、葱を思う存分楽しめるメニューが盛りだくさん。デザートにも「自家製ネギキッチンアイス」(¥400)や「ネギチー」(ネギのチーズケーキ ¥400)と、ここまでくれば、もうネギマスター間違いなしです。
翌日がお休みで、外に出る予定も無い、という日には、とことんまで葱をたべつくしてみませんか?

店内はおしゃれな雰囲気なので、女性同士でも気軽に入りやすいようになっています。会社の同僚と、友達と、仲の良い人たちと、今夜は思い切りネギくさくなっちゃいましょう(笑)

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

チョビ子

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう