ライター : あれすーぱ

表参道に「ドミニクアンセルベーカリー」が遂にオープン♪

6月20日(土)、NYで大人気のペイストリーショップ「DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO(ドミニクアンセルベーカリートウキョウ)」が表参道にオープン♡
タイム誌が「2013年の最もすぐれた発明品 25」の一つとして指定した『クロナッツ』は日本でも話題騒然!その後も次々と革新的なスイーツを生み出し続け、その度にNYのスイーツ市場を席巻している、今世界的にも注目を浴びている名店なのです♪
今回は、オープン前に開催されたプレオープンに潜入!いち早くベールに包まれたその全貌をチェックしてきました♪

表参道「ドミニクアンセルベーカリー」に行ってきた♡

店舗につくと報道陣の黒山の人だかり!! 注目度の高さがうかがえます!
1階の店内はイートインが数席とテイクアウトスペースが同居。大きなガラス張りの扉から注ぐ日光が店内を明るく照らしています♪
カウンターにはキュートなパッケージのテイクアウト商品や、
各種スイーツが並んでいます*
2階への階段を上ると…
オープンキッチンが見えるカフェレストランと、
和室をイメージした個室になっています*

看板メニューをちょっと紹介♡

「クロナッツ」(594円)
こちらが本家本元のクロナッツ♪ 毎月1種類のみのフレーバーを提供し、2度と同じフレーバーを提供しないとのこと。
「クッキーショット」(518円)
クッキーをミルクに浸して食べる食べ方からインスパイアされて開発に至ったというクッキーショット。現地NYではクロナッツと同じぐらいの人気で、販売時間をずらすことで行列を分散させているとか。
「フローズン スモア」(778円)
日経トレンディの「2015年ヒット予測ランキング」にランクインしたフローズンスモア。カウンターでは、フローズンスモア作りの実演も見ることができますよ♪
「DKA(ドミニク・クイニーアマン)」(594円)
ドミニク・クイニーアマンは、香ばしくパリっとした仕上がった表面とモッチリとした中身のギャップが楽しめる一品。バターの芳醇な香りが食欲をそそります♡
この他にも注目のフードやスイーツが盛りだくさん!
「セントラルパークバスケット」(2人分、5184円)
「ジンジャーブレッド パインコーン」(972円)
「ライムミーアップタルト」(734円)
「モンブラン ワガシ」(648円)
モンブラン ワガシは2階の個室でしか提供しない貴重なスイーツ* オレンジコンフィ、チェストナッツクリーム、メレンゲを和菓子風にアレンジしているそう!
ちなみに日本限定の商品も販売。招き猫をモチーフにしたスイーツなど、親日家のドミニクさんならではのアイデアですね♪
斬新なスイーツを味わえるだけでなく、目で見ても楽しいドミニクアンセルベーカリー。グルメトレンドの最先端をぜひ味わってみては?

店舗情報

【オープン日】2015年6月20日(土) 【住所】東京都渋谷区神宮前5-7-14 【営業時間】8:00〜19:00 【定休日】なし 【業態】1F テイクアウト/イートインスペース 2F カフェレストラン 【座席数】88席 【電話番号】03‐3486‐1329 ※2015年6月20日(土)より
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ