スタバ好き必見!「サニーボトル」は使い方次第で実用性抜群♩

スターバックスから発売されている、冷たいドリンク専用の「サニーボトル」はご存知でしょうか?カラーバリエーションも豊富で、実用性も兼ねそろえている使えるボトルなのです。今回はその特徴やラインナップ、使い方までたっぷりとご紹介します!

おしゃれで便利な「サニーボトル」

スターバックスから発売されている「サニーボトル」をご存知ですか?かわいい見た目ながら、実用性も兼ねそろえていることで、発売以来人気の商品なんですよ。

今回はそんな「サニーボトル」の使い方からラインナップ、入れて持ち運びたいデトックスウォーターのレシピまでご紹介します。

スタバの「サニーボトル」とは

スターバックスで販売されている「サニーボトル」。名前のとおり太陽のようなかたちのキャップのボトルです。カラーリングや、ころんとしたフォルムがとってもかわいいですよね。

ちなみに冷たいドリンク専用で、プラスチックのサニーボトルの重さは約120gです。ステンレスのタンブラーと比べても、とても軽いので持ち運びにも困りません。
サニーボトルは500mlで、お値段は2,000円ほど。ほかのスタバのタンブラーよりもちょっとお高いですが、購入するとスタバのドリンクチケットが1枚もらえたり、ドリンクを注文する際にこのボトルに入れてもらうと20円がサービスになったりと、お得なサービスもあるんですよ。
サニーボトルのよいところはかわいい見た目だけではありません。中間で分解できるので、氷が入れやすく、洗いやすいので、使いやすいのもポイントです。

上下が分解できるので、好きなカラーの組み合わせができるのもおもしろいですよね。プレゼントとしてもよろこばれそう!

Twitterでも大人気!

自分の好きな飲みものを入れている人もいれば、スタバに持っていっている人もいるよう。スタイルに合わせて使ってみてくださいね。

サニーボトルの使い方

スタバに持参するとお安くドリンクを楽しめるサニーボトルですが、スタバだけでなくおうちでも使えるんです!

スタバ風ドリンクをおうちで手作り

こちらは、ストロベリーフラペチーノ風のドリンクのレシピです。作り方は意外と簡単。まず、あらかじめ牛乳200mlを凍らせておきます。きちんと凍ったら、凍った牛乳と、練乳、ガムシロップ、バニラエッセンスをミキサーにかけるだけ。ほどよくかき混ぜたら、ボトルにうつしてホイップとストロベリーシロップをかけてできあがりです。

レシピサイトには再現レシピもたくさん掲載されているので、おうちで作ってみるのもおもしろそうですね。

デトックスウォーターも作れる

開口部の広いサニーボトルは、デトックスウォーターを作るのにもぴったり。フルーツを入れやすく、洗いやすいのはもちろんのこと、中身が見えるのでかわいいですよ。
こちらは抗酸化作用のある、アンチエイジングに効果的なフルーツを使用したデトックスウォーター。カットしたフルーツをミネラルウォーターに漬け込み、冷蔵庫で3時間時間冷やすだけ。フルーツとお水の量は、お好みに合わせて調整してみてくださいね。

特集一覧

SPECIAL CONTENTS