清澄白河「クリームオブザクロップ」- 先駆者が手がける絶品焙煎コーヒー

清澄白河「The Cream of the Crop Coffee(ザ・クリーム・オブ・ザ・クロップ)」は、有名ショコラティエ『ピエール マルコリーニ』と系列の本格ロースタリー兼カフェ。これまでとは一線を画す、絶品焙煎コーヒーが味わえます♡

焙煎のレベルが違う!? 日本のコーヒーを変えるカフェ

コーヒーチェーンブームもすっかり落ち着いて、最近では自家焙煎した本格コーヒーを提供するカフェが増えてきているようです。
そんな中、注目したいカフェがコチラ!
「The Cream of the Crop Coffee(ザ・クリーム・オブ・ザ・クロップ)」
有名なショコラティエ『ピエール マルコリーニ』を手がけるカンパニーが、満を持して運営する本格焙煎ファクトリー兼カフェ。
店内に入ると、焙煎マシンの姿を間近に見ることが出来ます。工房に迷いこんだような、隠れ基地に遊びに来たような、ワクワク感を味わえそう♪

コーヒーに対する情熱は本物。

店内で飲む本格焙煎コーヒー

こちらのカフェでは、新鮮な挽きたてのコーヒー豆で1杯ずつ丁寧にドリップで淹れてくれます。各国から厳選されたスペシャリティコーヒーは、本来のアロマ豊かな味わい♡
選び抜かれたシングルオリジンは4種。ちなみシングルオリジンとは、産地だけでなく農園まで限定したこだわりのコーヒーを、豆の個性に合わせた焙煎方法で飲む味わい方だとか。
■(グァマテラ産)エル インヘルトⅠ トラディショナル
■(インドネシア産)マンデリン ブルーバタック
■(エチオピア産)イルガチェフェ
■(ニカラグア産)カサブランカ
ほかにもオリジナルブレンドや、カフェオレ・カフェラテ、エスプレッソなどもオーダー可能なようです◎
35kgのコーヒー豆を焙煎する巨大焙煎機「ローリングスマートロースター」は、日本にはまだ数台しかないのだそう。その姿は圧巻です!
コーヒー豆は量り売り(100g〜/850円〜)もしているので、お気に入りの味が見つかったらテイクアウトする事も出来ちゃいます♪

かわいいグッズも目を引きます

特集

SPECIAL CONTENTS