ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党。

“365日アイス女子” の新作レビュー!ハーゲンダッツ「優雅に香る タヒチバニラ」

Photo by china0515

希望小売価格:350円(税込)/販売地域:全国のコンビニ、スーパーほか
毎日欠かさずコンビニアイスを食べ続けるアイス女子chinaが、新作アイスを採点形式で紹介する「365日アイス女子」連載企画。今回ご紹介するアイスは、2022年7月26日(火)にハーゲンダッツから発売される「優雅に香る タヒチバニラ」です。

ハーゲンダッツから新作フレーバーが登場。希少とされる「タヒチ産バニラ」を使用したバニラフレーバーです。今回、発売前に手に入れることができたので、どこよりもはやく気になる味わいをご紹介しますよ。

さらにこの記事では、ミニカップの「バニラ」と食べ比べしてみました♪

ミニカップ バニラと「タヒチバニラ」を食べ比べ!

Photo by china0515

ミニカップの「バニラ」と新作の「優雅に香る タヒチバニラ」を食べ比べ!パッケージからすでに、新作は特別感がありますね。金×ピンクのかわいらしいデザインです。

サイズはミニカップが110ml、タヒチバニラが100mlと、ミニカップのほうが少し大きいですね。

Photo by china0515

ふたつを比べてみましたが、バニラアイスの色もそこまで違いは見られません。こうなってくると、味わいや香りがかなり気になってきますね……。

香りがまったく違う!ひとくち目でその違いがわかる

Photo by china0515

ミニカップバニラで使用しているバニラは「マダガスカル産バニラ」。バニラの花の受粉作業から、収穫、バニラビーンズの湯漬けの時間や温度も、すべて職人の手によっておこなっているというこだわりようです。

マダガスカル産のなかでも、深みのある香りが特徴のレッドビーンズを使用。しっかりとした甘みとコク、深みのある香りがなめらかなくちどけとともに味わえます。

バニラの王道であり、王者であるハーゲンダッツのバニラですね。

希少なタヒチバニラを使用。高級感溢れるバニラフレーバー

Photo by china0515

ミニカップのバニラを味わったあと、新作の「優雅に香る タヒチバニラ」を実食。タヒチ産バニラは華やかな香りが特徴で、2020年のバニラの世界総生産量の約0.3%のみと生産量が少なく、タヒチのなかでロー・ノワール(黒い金)と呼ばれているほど、希少な品種です。

そんなタヒチ産バニラが、こだわりのミルクに贅沢に使用されていますよ。この夏限定なので、気になる人はぜひ手に取ってみてくださいね。

後味の甘い香りが特徴的!

Photo by china0515

口のなかに入れた瞬間、香りの違いに驚きです……!ミニカップの、最初から深く甘みのある香りに対し、タヒチバニラはふわっと鼻に抜けるように香り、花のように甘く、華やかな香りが広がります。

同じバニラアイスなのに、品種でこんなにも香りが違うのかと驚きを隠せません。“優雅に香る” との名前にも納得な香りの広がり方。濃厚なバニラ風味を楽しめながら、後味はさっぱりとしているので夏向きです。

ミルクとのバランスもよく、やさしい甘みとコク深さもしっかりと味わえますよ。

アイス女子的採点!85点

華やかな香りがふわっと広がるタヒチバニラは、高級感あふれる繊細な味わいが特徴的でした。ミニカップのバニラとはまた違ったおいしさが楽しめましたよ。

ふたつを食べ比べてみるとその違いがわかるので、ぜひみなさんも「ミニカップ バニラ」と「優雅に香る タヒチバニラ」のふたつを食べ比べてみては?新作のタヒチバニラはこの夏限定フレーバーなので、気になる人はぜひ早めに手に取ってみてくださいね。
Photos:6枚
ハーゲンダッツ 優雅に香る タヒチバニラのパッケージを持っているところ
ハーゲンダッツ バニラとハーゲンダッツ 優雅に香る タヒチバニラのパッケージ
ハーゲンダッツ バニラとハーゲンダッツ 優雅に香る タヒチバニラの開封後
ハーゲンダッツ バニラをスプーンですくっているところ
ハーゲンダッツ 優雅に香る タヒチバニラのアップ
ハーゲンダッツ 優雅に香る タヒチバニラをスプーンですくっているところ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ