ライター : ☆ゴン

カフェやレストランなど外食関連の紹介記事を中心に、豆知識やおいしい料理のレシピなど、皆さまのお役に立つ情報を発信したいと思います。

【和食】鎌倉で食べてみたいランチ3選

1. 隠れ家のような古民家寿司処「和さび(わさび)」

鎌倉駅の東口から東へ徒歩25分ほど、滑川沿いを走る金沢街道から南へ入った細い通りにあるお店です。角地に立つ古民家をリノベーションした一軒家のお店で、竹垣と棟門があり、風情ある佇まい。内障子や欄間、床の間がある昔ながらの和室内に、カウンターと座敷席が18席ほどあります。

まるで宝石箱のように彩り豊かなネタが評判。ちらし

3,000円(税込)
鎌倉で屈指の高い評価を得ている、江戸前寿司の有名店。にぎりからおまかせまで、予算に応じたメニューがあり、なかでもこのちらしがおいしいことで定評があります。さまざまな魚介を散りばめた、宝石箱のようなビジュアルが美しく、それでいてネタひとつごとに職人の技が光る逸品です。
店舗情報

2. 老舗のそば処「鎌倉 松原庵(まつばらあん)」

由比ガ浜駅から南へ徒歩3分ほど、鎌倉海浜公園近くの住宅街の一角にあります。竹垣と植栽に囲まれた日本家屋の2階建店舗で、石畳がある棟門の入口にかけられた白いのれんが目印。縁側や内障子、欄間など和の風情漂う店内に、テーブルと座敷席、テラス席が計70席ほどあるそば処です。

二八そばと酸味の効いた冷たいつゆ。すだち鬼おろしそば

1,870円(税込)
鎌倉には多くのそば店がありますが、そのなかでも1~2位を争う高評価店として有名です。その日に使用する分だけを手打ちする、風味豊かな二八そばがおいしいと評判。江戸前の辛いつゆでいただくせいろそばに次いで、大根おろしがたっぷりのった、冷温のすだちそばも人気がありますよ。
店舗情報

3. 土鍋ごはんにこだわる和食のお店「カエデナ」

長谷駅から北へ徒歩3分ほど、長谷観音交差点北の県道沿いにあるお店です。間口の広い建物の2階にある和食店で、外壁に設置された白黒モノトーンの袖看板と、階段前のファサード看板が目印。白と木目を基調とした、カフェのようなインテリアの店内に、テーブル席が24席あります。

一番人気のランチメニュー。釜揚げしらすの土鍋ごはん

1,400円(税込)
「Kaedena.(カエデナ)」の店名とおしゃれな雰囲気で、カフェと見間違えそうですが、れっきとした和食の専門店。昼は定食スタイルのランチセット、夜は完全予約制の3種類のコースを提供しています。すべてに小さな土鍋で炊くごはんがついていて、特に釜揚げしらすが入ったごはんがよく出るそうです。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ