ライター : 秋山 ちとせ

紅茶コーディネーター/世界のお茶マイスター

世界のお茶×テーブルコーディネート教室「Flower&Tea Room La Briller(ラブリエ)」を主催しています。紅茶コーディネーター、世界のお茶マイスター、世界のお茶専門店勤務歴10年、テ…もっとみる

ハーブティーとは?うれしい効果

「ハーブティー」ときくと、リラックスタイムに飲むイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。ハーブティーの美しい色や華やかな香りは、心を落ち着かせてくれますね。

「ハーブ」とは健康や美容に役立つ、香りある植物のこと。そして「ハーブティー」とはハーブの花や葉、種子や根などから有効成分を熱湯で抽出し、植物のエキスを楽しむ飲み物のことです。ハーブティーとよく混同される飲み物として「紅茶」がありますが、じつは別物なんですよ。茶の木から摘み取った茶葉を発酵させたものが紅茶です。

ハーブティーはハーブの有効成分を体内に取り入れ、その豊かな香りを楽しむことができる手軽で簡単な方法。ストレスをやわらげてくれたり、ホルモンバランスを整える作用があったりと、心と体の不調を癒す手段のひとつでもあります。また味や香り以外にも、ハーブごとに違う自然の色を楽しみ、五感で感じることのできる植物療法です。(※1)

ハーブティーの選び方

用途に合わせて種類を選ぶ

ハーブティーは種類が豊富!香りと味を楽しむのはもちろんのこと、さまざまな効能もうれしいポイント。人気のハーブティーの選び方をご紹介しますので、選ぶときの参考にしてみてくださいね。

リラックスしたい方におすすめ

リラックスしたい方にはカモミールやジンジャー、ローズなどがおすすめ。

ハーブティーの代表格カモミールは、やさしい甘さのハーブティー。ほっとする香りは寝る前の一杯にもおすすめですよ。ジンジャーは体を温め、新陳代謝の促進や、胃や腸の働きを助けてくれます。華やかな香りのローズは、気持ちを落ち着かせ前向きな気持ちに導いてくれます。(※2,3,4)

リフレッシュしたい方におすすめ

リフレッシュ目的ならペパーミントやラベンダーがぴったり!

ぺパーミントティーは香りが強く、爽快感ある味わいが特徴です。清涼感あるメントールの香りがリフレッシュさせてくれます。ラベンダーは「ハーブの女王」と呼ばれるほど豊かで上品な香り。直接飲んだり香りを嗅いだりすることで、リラックス作用を得ることができます。(※5,6)

美容におすすめ

美容におすすめのハーブティーは、ルイボスやローズヒップ、ダンデライオンなど。

南アフリカ原産のルイボスはミネラル類を豊富に含み、強力な抗酸化作用が、肌づくりや錆びない体を作るのを助けてくれます。

ビタミンCが豊富、美容のハーブとしても有名なローズヒップは、肌の調子を整え、便秘解消の手助けをしてくれます。

ダンデライオンは「たんぽぽコーヒー」という名前で広く知られており、体内の毒素や老廃物の排出を促す腸内環境を整えます。(※7,8,9)

飲みやすいブレンドタイプもおすすめ

ハーブティーには、一種類を淹れるシングルハーブティーと、数種類のハーブを調合して味わうブレンドハーブティーがあります。

一種類でも自分の体調や目的に合ったハーブティーを選ぶことで心身のケアに役立ちますし、ブレンドすることで飲みやすく、またハーブに含まれた成分がお互い作用し、相乗的な作用を得ることもできますよ(※10)
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ