果実感がさわやかで「かじるバターアイス」より食べやすいかも!

Photo by china0515

北海道産の発酵バターと、あまおう苺果汁100%(いちご果汁に占める割合)を贅沢に使ったアイスバー。ひとくち目からふわっと華やかないちごの香りと風味を楽しめます。

発酵バターがコク深く、まろやかな味わいと相性抜群。いちごの甘酸っぱい味わいを楽しめながら酸味がきつすぎないのは、バターのコクあってこそだと思います。

そして、かじるバターアイスと比べるとかなり食べやすいのも特徴……!いちごの甘酸っぱい味わいとさっぱり感がバターの濃厚さを和らげてくれているので、バターアイスが苦手と感じてしまっている人も、これなら食べられるかもしれません。

かなり贅沢なご褒美アイスでした♪

商品情報

かじるあまおう苺バターアイス
■内容量:75ml
■カロリー:131kcal
■発売日:2022年2月22日(火)
■価格:194円(税込)
■販売場所:全国のコンビニ、スーパーほか
レビュー記事はこちら▼

第1位「セブン-イレブン チョコレートバンク ワッフルコーン チョコレート&アーモンド」

Photo by china0515

321円(税込)
第1位に選んだのは……セブン-イレブンとチョコレートバンクのコラボアイス「チョコレートバンク ワッフルコーン チョコレート&アーモンド」です!

チョコレート専門店「チョコレートバンク」とのコラボ商品として発売されたワッフルコーンアイス。

鎌倉のチョコレート専門店の味わいを、近くのセブン-イレブンで楽しめるというだけでもうれしいのですが、その味わいの本格さとチョコレートとアールグレイの組み合わせがたまりませんでした。

チョコレート×アールグレイの贅沢な大人アイス

Photo by china0515

チョコアイスとアーモンドアイスに、アールグレイソースを加えたワッフルコーンアイス。やはり、チョコレート専門店なだけあってカカオは香りよく、なめらかなくちどけが絶妙です。

そこにアーモンドの香ばしい風味が重なり、カカオの香りをより引き出しています。これだけでも絶品なのですが、アールグレイソースが入っているので、華やかな香りがプラスされて、キレのある後味も楽しめます。

ザクザクなコーンとも相性よく、贅沢な大人アイスといった印象。バレンタイン時期でチョコレートアイスがさまざまなコンビニやメーカーから発売されていましたが、ここまで本格的な味わいなのははじめてだったので、今回1位に選びました……!

商品情報

チョコレートバンク ワッフルコーン チョコレート&アーモンド
■内容量:175ml
■カロリー:301kcal
■発売日:2022年2月8日(火)
■価格:321円(税込)
■販売場所:全国のセブン-イレブン
レビュー記事はこちら▼

2月はチョコやいちごフレーバー、春らしいアイスが続々発売

2月のアイスのランキングを決めるのはかなり厳しかったですね。今回ランキングをつけた商品はほぼ同率で、どれも1位にしたかったところ……!

2月前半はバレンタインにかけて、「チョコレート」アイスが多く、後半になるにつれて少しずつ「春」を感じるような華やかなフレーバーや、「いちご」フレーバーが続々と登場するようになりました。

3月はより、春らしいフレーバーが発売されそうな予感です♪

2月の新作コンビニアイスランキング一覧

  1. 1位 チョコレートバンク ワッフルコーン チョコレート&アーモンド
  2. 2位 かじるあまおう苺バターアイス
  3. 3位 やわもちアイス よもぎもち味
※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。
Photos:8枚
さまざまなアイスのパッケージ
岩田知夏のプロフィール画像
井村屋やわもちアイス よもぎもち味のパッケージを持っているところ
井村屋やわもちアイス よもぎもち味の開封後
かじるあまおう苺バターアイスのパッケージのアップ
赤城乳業のかじるあまおう苺バターアイスの開封後
チョコレートバンク ワッフルコーン チョコレート&アーモンドのパッケージ
チョコレートバンク ワッフルコーン チョコレート&アーモンドの開封後
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ