ライター : 戸田千文

愛媛県出身のフリー編集ライター。転勤族の夫・愛犬2匹とともに広島・東京・福岡と西へ東へ移動を繰り返しながら、各地でグルメ情報誌や観光ガイドブックなどの制作をお手伝いしています…もっとみる

【欧風カレー】広島のおすすめカレー3選

1. 音楽ファンにおすすめ「一楽章f未完成」

広島の人気老舗カレー店といえば「一楽章f未完成(いちがくしょうエフみかんせい)」。もとは音楽喫茶だったこともあり、店内はクラシック音楽が流れ、まるでサロンのような雰囲気です。ときにはピアノやヴァイオリンの生演奏が楽しめることも。

なんと音楽家や楽器を習っている人には、楽器を持参すればチーズか玉子のトッピングが無料になるサービスもあります。落ち着いた大人の空間で、ゆったりと過ごしたい方におすすめです。

チキンカレー

1,650円(税込)
お店で楽しめるのは、油を使わず、野菜やフルーツ、20種類以上のスパイスで作ったカレー。フルーティーな味わいながら、スパイスの複雑な香りが感じられると評判です。

豆腐や豚肉の生姜焼き、フルーツなどオリジナリティあふれるカレーメニューのなかでも人気なのがチキンカレー。しっかりと食べ応えあるスパイシーなチキンは香ばしく、カレーとの相性は抜群です。
店舗情報

2. 野菜たっぷりのカレー「ばばじ」

地下に続くビルの奥にひっそりと店を構える「ばばじ」は、知らなければ辿り着けないカレー店です。小さなくぐり戸から店に入ると、まるで物語に出てくるようなアンティーク感あるおしゃれな空間が広がります。

注文はテーブルではなく、レジカウンターでおこなう先払い制。知る人ぞ知る、隠れ家カレー店です。

ばばじカレー

ぜひオーダーしてほしいのが「ばばじカレー」。ふわとろのスクランブルエッグに、たくさんの野菜がトッピングされた、華やかな見た目のカレーです。

カレーは辛過ぎず、ほんのり甘味がある奥深い味。食べ進めるうちに、あとから追いかけるように辛味を感じることができます。カレーが食べたいときだけでなく、野菜不足が気になるときにも訪れたいお店です。
店舗情報

3. 市民の胃袋を掴む老舗「サン・カレー」

広島市中心部、金座街商店街にある「サン・カレー」は、1962年創業。定番の欧風カレーで広島市民の胃袋を満たしてきました。若いころから通い続けているという年配の常連さんも多くいます。

ショッピングや仕事の途中に、さっと入って食べるにはぴったり。どこか懐かしい、昔ながらのカレーを味わいたいときにもおすすめです。

チキンカツカレー

720円(税込)
黄色がかりサラサラした、どこか懐かしいルーがサン・カレーの特徴。スパイスは控えめで、玉ねぎの甘味が感じられます。

人気なのは「チキンカツカレー」。カラリと揚がった大きなチキンカツがトッピングされたカレーは、ごはんもしっかり盛られていて食べ応え抜群です。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ