ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

名古屋のソウルフード

Photo by muccinpurin

暑い夏の食卓に欠かせない冷し中華。市販商品のなかでも種類は数多ありますが、先日macaroni がおこなった冷やし中華に関するアンケートでも指名の声が多かったのが、愛知県名古屋はSugakiyaの「冷し中華 醤油だれ」。

「名古屋では定番中の定番!」「Sugakiyaの冷やし中華しか認めない」「一番おいしいと思う」と太鼓判をおすファンが続出していました。

そこでこの記事では、2016年の発売以来長きにわたって愛され続ける、Sugakiyaの冷しシリーズのおいしさを改めて検証したいと思います!

詳しいアンケート結果はこちら▼

Sugakiya(スガキヤ)「冷し中華 醤油だれ」

Photo by muccinpurin

「Sugakiya冷し中華 醤油だれ」298円(税抜/標準小売価格)
日本の夏に欠かせない料理といえば、誰がなんと言おうと冷し中華ですよね。麺をゆでるだけという暑い夏にも手こずらない手軽さ、錦糸卵やハム、きゅうりなどのせる具材の自由度の高さ、いっときでも暑さを忘れさせてくれるのどごしのよさなど、誰の記憶のなかにも冷し中華の思い出があるのではないでしょうか。

この記事で取り上げるのは、Sugakiyaから発売されている「冷し中華 醤油だれ」。2016年の発売以来、王道中の王道の味として広く愛されている冷し中華です。

Photo by muccinpurin

麺はつややかで清涼感をあわせ持ち、のどごしにこだわったちぢれ麺。太すぎず、細すぎない絶妙な太さでちゅるんとした食感が評価されています。

冷し中華の味を決めるスープは、甘さと酸味のバランスが取れた醤油味。Sugakiya特製の冷し中華スープは、一度食べるとクセになるとファンが多いんですよね。

「冷やし中華にマヨネーズ」はスガキヤが発祥

Photo by muccinpurin

付属の醤油だれは、醤油、砂糖、塩、調味酢などのシンプルな調合。軽く味見してみましたが、すっきりとしていて夏にぴったりな味わいでした。

そして、Sugakiyaの冷し中華に欠かすことができないのが、マヨネーズとからしの存在。いまや全国区になりつつあるちょい足しですが、とくに中京エリアの冷し中華には欠かせないのだそうです。

何を隠そう筆者、Sugakiyaの冷し中華を食べるのは今回が初めて。いままでセルフ冷し中華でマヨネーズをプラスしたことはありましたが、本商品はどんなものなのか、食べる前からワクワクしています。

詳しい情報はこちら▼

麺ののどごし抜群!愛される理由がわかる味

Photo by muccinpurin

冷し中華本来の味を検証するため、具材はごくごくシンプルに。筆者宅ではハム、卵、きゅうりを千切りにしてのせるのが定番です。

3分から3分半ゆがいてしっかりと冷水で締めた麺に、具材をのせて醤油だれをかけます。パッケージの作り方にもあるように、氷水で締めた麺はのどごし抜群。このひと手間が重要なので、ぜひ氷水を用意してくださいね。食べる前はやや細めかな……と思いましたが、この細さがまた絶妙な食感を生み出しているようです。

パッケージにも “のどごしのいい熟成麺使用” とあったように、食欲がなくてもちゅるっと食べやすいちょうどいい太さでした。

マヨネーズとからしはマスト!

Photo by muccinpurin

まずはひと口醤油だれを絡めて麺をすすると、すっきりとした酸味とほどよい甘さで、 “これぞ王道冷し中華!” という味わい。日本人なら誰もが、やっぱこれだね!と思うであろうあの味です。醤油のとがった塩味はなく、まろやかな酸味とごま油の風味がちょうどいいバランスで調合されていて、食が進みますよ。

続いて中部地方では定番中の定番と言われる、からしとマヨネーズをイン。マヨネーズがまろやかさをプラスし、からし独特のツンとした風味が全体を引き締め、先ほどとは打って変わってまろい味わいに変化しました。からしはもちろんですが、マヨネーズの力は偉大です。ちょい足しマストなのも頷けます。

付属のマヨネーズの酸味もまろやかでちょうどよく、もう少し量が多かったらな……などとワガママ心がうずきながらもおいしく完食しました。

麺、スープ、マヨネーズが織りなすハーモニー♪

数ある市販冷し中華のなかでも、断トツで人気のSugakiya。麺と醤油ベースのスープというシンプルな組み合わせながら、絶妙な太さや調味料の配合で、唯一無二のおいしさでした。さすが、リピーターが多いのも頷けます。

Sugakiyaの冷し中華を味わったことがない方は、ぜひ味わってみてくださいね。

※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください

商品情報

■商品名:Sugakiya冷し中華
■内容量:2食
■価格:298円(税抜/標準小売価格)
■カロリー:1食(182g)あたり379kcal
■販売場所:全国のスーパーマーケット、小売店、寿がきや食品楽天ショップ(直営)、寿がきや食品ヤフーショップ(直営)
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。
Photos:6枚
Sugakiya冷し中華醤油だれの麺を箸で持ち上げるところ
Sugakiya冷し中華醤油だれのパッケージ
Sugakiya 冷し中華醤油だれの原材料表示
グラスに注いだ醤油だれと小袋のからし、マヨネーズ
ハム、錦糸卵、きゅうり、トマトをのせたSugakiyaの冷し中華
箸でスープにマヨネーズを溶く様子
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ