ライター : macaroni_review

みんなの「気になる」グルメをmacaroni編集部スタッフが実際に食べて、おすすめのものだけ紹介していくmacaroniレビューのアカウントです。新発売のコンビニスイーツや日本初上陸グルメ…もっとみる

マニアが太鼓判!いま注目のお取り寄せ駅弁

Photo by 舞寿し

長引くコロナ禍で、多様化するおうち時間の楽しみ方。とくにお取り寄せは欠かせない存在となりつつありますが、なかでもいま一番注目を集めているのが「お取り寄せ駅弁」です。これまでは現地へ赴かないと食べられなかった駅弁も、続々とオンラインショップで扱われるようになりました。

この記事でご紹介する「武士のあじ寿司」は、駅弁好きやマニアの間でも評価の高い商品だそうで……。

オンラインで買える。舞寿しの「武士のあじ寿司」

Photo by macaroni

「武士のあじ寿司 基本セット 2人前」5,000円(税込) ※送料別
神奈川県は伊豆修善寺駅の名物駅弁「武士(たけし)のあじ寿司」。ほかの鯵寿司とは一線を画すといわれ、人気を集める商品なのだそう。

本商品を提供する「舞寿し」は、修善寺駅に弁当を出しておよそ50年。伊豆の素材を活かしながら、無添加・手作りの味にこだわる店です。

Photo by 舞寿し

機械生産では出せない “手づくりならではのおいしさ” にこだわる同店では、ひとつひとつ手作業で仕込みをおこないます。メインの伊豆近海で獲れた鯵は丁寧に小骨を抜き、生酢で軽くしめます。

鯵から生わさび、米まで一式がセットに

Photo by macaroni

お取り寄せのセットで届いたのは、ひと切れずつカットされた鯵や千切りしょうが、伊豆産のお米、天城のわさび、修善寺の醤油、西伊豆の鰹節、秘伝のすし酢。

わさびをするためのおろし金まで同封されていました。なんて豪華な内容なのでしょう……。肝心のお弁当箱を手に取ると、心はとたんに伊豆へテレポート!

Photo by 舞寿し

鯵の詰まった真空パックを見てみると、バラン、レモンまで入っていますよ。セットのほかに自分で準備する食材は一切なく、そのまま「あじ寿司」を完璧に再現できるのがうれしいですね。

Photo by macaroni

静岡産のこしひかりは、生米で届くので自分で炊く必要があります。少々手間ではありますが、これがおいしさへ繋がる大切な架け橋となりそうですね。

生わさびをする、このひと手間が嬉しいポイント

Photo by macaroni

伊豆天城のわさびは、食べる直前におろし金ですりおろし、お弁当へ。やさしくすっていくと、生わさびのさわやかな香りがふわ〜っと広がり、あまりの芳しさに自然と目が閉じます。

しかも使い道は「あじ寿司」だけではありません。わさびを使う有名な伊豆グルメといえば? 気になる答えは記事後半で……。

Photo by macaroni

ごはんを炊いたらすし酢とごまを混ぜ、伊豆松崎の桜葉を敷きます。鯵を好きなように盛り付け、千切りしょうがとガリ、わさびをのせれば完成!

お弁当の概念を覆す。あまりのおいしさに感動

Photo by macaroni

うーん、なかなかの仕上がり。たまらず口に含むと、青魚特有の磯の風味、酢飯のキュッとした香り、わさびの清涼感、それらすべてが合わさって、脳内に伊豆の風がそよそよと吹きはじめます。

お弁当とは思えない品質に思わず目を見開いてしまいました。ごはんを炊いて酢飯を作ったり、わさびをするという工程を踏むことによって、おいしさがより一層増した気がします。駅弁を自分の手で作っているという、贅沢さを感じられて実に楽しいですね。

伊豆名物のひとつ「わさび丼」も作れる

Photo by macaroni

残りのお米とわさび、醤油で作れる逸品がこちら。テレビドラマでも取り上げられ、伊豆河津の名物として一躍有名になった「わさび丼」です。

西伊豆田子のカネサの鰹節と天城産の生わさびをすりおろし、ごはんにオン。修善寺醤油を少し回しかけていただきます。これがおいしいのなんのって。しゅわっとにじみ出る鰹節の旨みと、わさびの相性が抜群!
Photos:11枚
あじ寿司の弁当
あじ寿司のパッケージ
あじの骨を取っている
あじ寿司の材料
鯵のパック
米と酢
わさびとザル
鯵を並べているところ
あじ寿司とわさび
わさびごはんと醤油
ダンボール箱に入ったあじ寿司
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ