ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

日差しが強くなる初夏に!6月におすすめのフルーツ

Photo by イノセントジャパン合同会社

ヨーロッパNo.1*のチルド果汁ドリンクカンパニー“イノセント”の日本法人であるイノセントジャパン合同会社は、日本人の約8割(79.5%)が1日のフルーツ摂取目安(200g)*¹に到達できていない状況*²を受け、フルーツをさまざまなシーンに取り入れて毎日を今より健康でハッピーに過ごすための活動「フル活」を推奨しています。

そんなイノセントから今回、体の内側から対策できる「美肌・紫外線予防」におすすめのフルーツが発表されました。

* - 2020年Nielsen社調べ。(イノセント進出国/チルドドリンクカテゴリー/小売販売金額 €)
*1 - 厚生労働省・農林水産省の「食事バランスガイド」が定めている1日のフルーツ摂取目安
*2 - イノセント「フルーツ摂取に関する調査」の結果より(2020年2月下旬)

管理栄養士が選ぶ「美肌・紫外線予防」に最適なフルーツ3選

カシス

Photo by イノセントジャパン合同会社

生ではなかなか出会うことのないカシス。ジャムやお菓子の材料など、加工して使うことが多い果物です。ビタミンCが豊富で、コラーゲン生成を助け美肌に効果があります。ポリフェノールの一種であるアントシアニンも多く含み、ビタミンC・アントシアニンともに抗酸化作用が高いため、紫外線から肌を守ります。

さくらんぼ

Photo by イノセントジャパン合同会社

紅い宝石とも言われるさくらんぼは、葉酸が豊富。葉酸は、細胞分裂に役立つため、皮膚細胞が生まれ変わるのに重要な栄養素です。また、ビタミンCも多く含んでおり、コラーゲン生成を助け、皮膚をみずみずしく保つのに効果的です。

ブルーべリー

Photo by イノセントジャパン合同会社

目に良い食べ物として有名なブルーベリー。最近では冷凍品も多く、手軽に食べられるようになりました。整腸作用のある食物繊維が豊富です。また、抗酸化作用のあるビタミンEも多く含むため、血液の流れを改善し細胞から老廃物を取り除いて肌のうるおいとはりを保つ働きがあります。

“まんま、飲むフルーツ”で「フル活」をはじめよう

皆さんしっかりフル活できていますか?フルーツがそのまんま1本のジュースになったイノセントの“まんま、飲むフルーツ”は、これ1本で手軽においしくフル活ができますよ。

世界中から厳選したフルーツが200グラム以上

“まんま、飲むフルーツ”には、1本に世界中から厳選したおいしいフルーツが200g以上も含まれています。果汁100%。濃縮還元果汁なし。甘味料、合成着色料、増粘剤も一切なしで、フルーツのおいしさがそのまんま味わえます。おいしさがぎゅっと詰まったイノセントなら、面倒な皮むきも種取りも必要ありません。

Photo by イノセントジャパン合同会社

Photo by イノセントジャパン合同会社

Photo by イノセントジャパン合同会社

Photos:8枚
「美肌・紫外線予防」に最適なフルーツ
カシス
さくらんぼ
ブルーべリー
まんま、飲むフルーツ
まんま、飲むフルーツ
まんま、飲むフルーツ
「父の日ギフト まんま、飲むフルーツ 4種のアソートセット」
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ