ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

札幌市・豊平区にベーカリー「わがままなジュリエット」がオープン!

Photo by 株式会社ブリス・デリ&マーケティング

2021年5月3日(月)、食パンがとってもおいしいベーカリー 「わがままなジュリエット」が、札幌市豊平区にオープンします。

ジュリエットさんの「わがまま」から誕生したパン屋

コッペパン専門店「でぶぱん」や、高級食パン専門店「乃木坂な妻たち」などを手がけてきた株式会社ブリス・デリ&マーケティングによる新業態のお店。

乃木坂な妻たちの本店のビジュアルに描かれている妻たちの1人、ジュリエットさんの「沢山のパンが食べたい」というわがままによって誕生したというコンセプトのパン屋さんです。

食パンだけでなく、菓子パンや総菜パンなど、さまざまなパンを販売。また今後は、パン以外にもソフトクリームやクレープなども販売される予定ですよ。

こだわりの食材を使用

販売されるパンには、4つのこだわりの食材が使用されています。製粉技法にこだわった、絹のように白くきめ細やかい小麦粉、豊潤な甘い香りと濃厚なコクが味わえる国産バター。

さらに厳選された生乳から作られ、添加物を一切使用していないフレッシュなクリーム、宮古島の地下海水を汲み上げたまろやかな甘みのある塩が使用されていますよ。4つの食材で作られるパンは、ほかでは味わえないおいしさ。

ジュリエッタ

Photo by 株式会社ブリス・デリ&マーケティング

価格:2斤 864円(税込)
耳は薄くてふんわりしているのが特徴。口に入れた瞬間にコクのある甘い香りがふわっと広がり、ケーキのような贅沢な食パンです。材料にこだわり、きめの細かい口あたりと、口溶けの良い食感が楽しめますよ。

焼きたてを手でちぎって食べるのがお店のおすすめ。

ルチア

Photo by 株式会社ブリス・デリ&マーケティング

価格: 2斤 1,058円(税込)
ミルキーなコクと甘みのある生地に、ジューシーでみずみずしいサンマスカットレーズンがふんだんに練り込まれています。噛んだ瞬間に広がるフルーティーな酸味が、生地とマッチ。お酒のお供やや食後におすすめなデザート食パンです。

ロメオ

Photo by 株式会社ブリス・デリ&マーケティング

価格:2斤 864円(税込)
外はパリパリ、中はもちもち食感のシンプルな味わい。甘さは控えめでフランスパンのような食パンです。少し厚めにスライスしてトーストすると、 パリッとした香ばしい食感がより楽しめますよ。
Photos:9枚
「わがままなジュリエット」の外観イメージ画像
食パン一本とスライスされた食パンが置いてある
レーズンが入った食パン一本とスライスされた食パンが置いてある
山形食パン一本とスライスされた食パンが置いてある
半分にカットされたカレーパンが置いてある
クリームパンが置いてある
メロンパンが2個置いてある
半分にカットされた食パンと塩パン1個が置いてある
三角形のあんぱんが置いてある
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ