ローディング中

Loading...

お正月と言えばおせち料理ですよね。お正月ってなんだか気分が高揚して、ついつい食べ過ぎてしまいます。しかし、案外おせちって高カロリーのものも…。つい食べ過ぎたという人は、おせち料理のカロリーを知って正月太りを防ぎましょう。

おせち料理って、実は意外と…

ケーキやクッキーなどがたくさんのクリスマスより、お正月のおせち料理は和食ばかりだから太らなそうと思っていませんか?
いっぱい食べても平気そうというイメージを持っている人は、要注意かもしれません…!
和食でも当然食べ過ぎると、カロリーオーバーに!しかもなかには想像以上のハイカロリー食材もあるとか…。ではここで、カロリーチェックをしてみましょう。

このおせちには食べ過ぎ注意!

甘くて高カロリー!「栗きんとん」

栗きんとんは砂糖とみりんをふんだんに使ったさつまいものペーストに、シロップで煮た栗を混ぜ合わせたもの。そのカロリーはなんと…栗1個あたり、およそ85kcal!
数あるおせち料理の中でも、トップクラスで高カロリーなのは予想がつきますね。スイーツ感覚で食べてしまうと、後悔してしまうかも……?

つまみ食いしがちな「黒豆」

黒豆は高タンパクで栄養価も高い食品で、美容や健康にもよいと言われています。しかし、おせち料理の黒豆は味付けが濃くなっているものが多く、たくさんの砂糖が使われています。砂糖の量はなんと黒豆と同量を使っているとか!
単純に考えると、豆1粒食べると同じ量の砂糖を摂取していることに…。カロリーは1杯(20g)で約80kcalです。

砂糖たっぷりの「伊達巻き」

伊達巻きは小さいものでも2切れで約80kcal!ほどよい甘さで食べやすいですが、食べすぎには要注意です。使われている卵の量と砂糖の量は、カステラになる一歩手前だそうです。
お重の中に入っているからといって、油断は禁物!その材料などはスイーツと変わりありません。好きな方も多いと思うので、意識して気をつけましょう。

「お雑煮」にも要注意!

お正月の定番お雑煮は、お餅の個数に注意が必要です。2個入れた場合のお雑煮は1杯約300kcal!これにほかのおせち料理を食べると、あっという間にカロリーオーバーになってしまいます。
野菜を多めにしたり、薄味にしたり……ほかの要素も気をつけてみてください。

意外と高カロリーな「煮しめ」!

家庭円満の意味がある煮しめは、使用される食材は比較的カロリーが少ない物が多いですが、味つけに塩分や砂糖が多く使われています。そのため、カロリーが高くなりがち。
しかし見た目は鮮やかでヘルシーに見えるため、パクパク食べてしまいますが……要注意ですよ!

甘くないものも、食べすぎ注意!

お酒のおつまみとしても人気のあるかまぼこや数の子は、甘いものよりはカロリーが低いですが、かまぼこ2切れ(約40g)40kcal、数の子2切れ(約20g)20kcalと、意外に油断できないカロリーなんです!食べ過ぎにはくれぐれもご注意。

太りたくない人の安心おせちは?

野菜の煮物は比較的安心できるメニューとして覚えておきましょう。また、にんじんと大根を酢で漬け込んだ「紅白なます」や、れんこんを酢に漬けた「酢ばす」など、酢の物は全体的に低カロリーです。
おせち料理に入っているものはどれも縁起が良いですが、だからと言って食べ過ぎると正月太りの原因に……!食べ方のコツさえ掴んでしまえば、きちんとおせちを食べることができそうですね。
ちょっとした選ぶコツを覚えて、ヘルシーで健康的なお正月にしましょう!
▼ おせち料理について、こちらの記事もご覧ください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

シュウマイや蒸しパン、さつまいもなど、蒸し器の上手な使い方ってご存じですか?蒸し器ってなんか面倒で難しそうと思われがちですが、コツさえつかめば簡単に使いこなせるのです。今回は蒸し器の基本的な使い方とポイントを…

レシピでよく見かける「砂糖の大さじ1杯」って何グラムかご存じですか?カロリーは?また、身近にあるアイテムを活用し、大さじ一杯の分量を量る方法も覚えておけば便利ですよね。今回は、砂糖の大さじについて詳しくまとめ…

天ぷら 和食 レシピ まとめ

サクッと軽く食べられてうれしい天ぷら。定番の具材はもちろんですが、これまで揚げたことのない具材で、新鮮な天ぷらを楽しんでみませんか?ユニークな野菜系、主役級のお肉・お魚系、スイーツ系までご紹介します!

和食に欠かせない味噌。お味噌汁を毎日飲む方も多いでしょう。お料理によく使う味噌ですが、大さじ一杯の量がどれくらいか、ご存じですか?味噌大さじ1杯の重さを知っておけば、軽量スプーンがなくても、使いたい分量が量れ…

まとめ

お料理の下ごしらえの際、人参の皮って気になりませんか?なんとなくピーラーで皮をむいていても、実はむかずに食べても大丈夫なんです!今回は、人参の皮について解説します。皮ごと食べるレシピも併せてご紹介しますよ。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

女子会 合コン まとめ

これからの時期、本当に忘年会や新年会などの飲み会が多いですよね。そしてよくあるのが、ついつい終電を逃してしまった…なんて事態。そんな時に役にたつ対処法を5つあげてみました。是非ピンチの時に参考に…

まとめ

2015年の花粉飛散量は平年(2008~2014)と比べると、多くなることが予想され、最新の予測によると、2014年シーズンの5割増となる予想が立てられました。コンビニで買える花粉に効果のあるものを、普段から…

しゃぶしゃぶ まとめ

この時期、しゃぶしゃぶをする機会って増えますよね!定番のしゃぶしゃぶはお湯にしゃぶしゃぶして、ポン酢などをつけて食べます。が!今回はそんな定番に飽きた人におすすめな、しゃぶしゃぶに合う出汁を3つご紹介します♫

まとめ

お家で料理するのも外食するのも大好きというあなたにこそ見てほしい食の現実を映したフードドキュメンタリー映画があります。あなたの食に対する情熱を少し、食を見つめ直すことに使ってみませんか?

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

ピーマン

お弁当のおかずや常備菜に便利なピーマンの肉詰め。ついつい作りすぎてしまった時は、冷凍保存がおすすめです!今回は、ピーマンの肉詰めを冷凍保存する方法や保存期間、さらにおいしいレシピまで分かりやすく解説します。

レシピ

一年中購入でき、価格も手ごろなもやしですが、すぐに傷むのが難点。でも、ベストな保存方法を知っておけば捨てる心配なし!今回は、お財布の強い味方であるもやしの詳しい保存方法やおすすめレシピと一緒にご紹介します。

BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話...