ローディング中

Loading...

ペットボトルなどの容器に入れなくても持ち運べる水「Ooho!」を知っていますか?薄い膜に包まれているんですが、なんと膜ごと食べられちゃうんです!ゴミが出ないのでとってもエコ。基本の作り方や、アレンジアイデア、味についてご紹介します♩

近未来的!持ち運びできる水 「Ooho!」

http://macaro-ni.jp/42108

Photo by macaroni

みなさん、水を運ぶ時何に入れていますか?マイボトル、ペットボトル、水筒……何かボトルに入れるのが普通ですよね。でもそんな常識が覆る日がくるかもしれませんよ!ペットボトルに代わる容器として注目を集めている、持ち歩いて食べられる水「Ooho!」についてご紹介します♩

近未来的なアイデアにネットでも話題に!

twitter上では、持ち運びできる水「Ooho!」に対する驚きの声であふれていました。「作ってみたい!」と、好奇心をくすぐられている人も。
ロンドンで実際に「Ooho!」を試した人々の様子が動画で紹介されています。みんな「信じられない!」「何が起きているの!?」と、驚きの表情を浮かべています。マラソンの給水所のように、走りながら「Ooho!」をつまんでいくシーンも。水を包んだ膜ごと口に入れられるので、容器が残らず便利ですね。

ペットボトルに代わるエコアイデアOoho!

http://macaro-ni.jp/42108

Photo by macaroni

「Ooho」は、プルプルと柔らかく、向こう側がクリアに見えるほど透き通る、わらび餅のような見た目をしています。いくらのような薄い膜で水を包んでいて、手のひらで包んだり、指先でつまむことができるんですよ。この膜は、体に害のない草や海藻の成分から抽出した物質を使用して作られています。
「Ooho!」を発明したのは、ロンドンのロイヤル・カレッジ・アートを拠点に活動する学生3人組。ニュージーランドで「Skipping Rocks Lab(スキッピング・ロックス・ラボ)」を設立しています。

エコで安価なOoho!

「Ooho!」はオーガニック素材を使って作られるので環境にやさしく、さらに安価で大量に作ることができます。ペットボトルや缶に代わる素材として大きな注目を集めているんですよ。

液体であればほとんどOK!

「Ooho!」は水だけでなく、コーヒーやジュースなど、液体ならなんでも包めるんですよ。洗剤も包めるので、旅行用の液体洗剤が「Ooho!」に包まれる日もそんなに遠くないかも。

販売に向けて資金も調達済み!

製造ラインを作るためにクラウドファンディングで資金を募った結果、40万ポンド(約5,500万円)の目標額に達したんだとか!さらに、2017年4月18日の時点ではほぼ倍の799,990ポンド(約1億1千万円)に。環境保護への高い意識が感じられますね。

【実際にやってみた】持ち運びできる水の作り方

実は、持ち運べる水は手作りすることができるんですよ!基本の作り方をご紹介します♩

材料

http://macaro-ni.jp/42108

Photo by macaroni

・食用アルギン酸ナトリウム 2g
・食用乳酸カルシウム 5g
・水1カップ(Ooho!の素になる分)
・水4カップ

・水の入ったボウル(作ったOoho!を洗うためのもの)
・ハンドミキサー
・おたま
・穴あきおたま
・空のバットやボウル(取り出したOoho!を入れるもの)

作り方

1. 乳酸カルシウムとアルギン酸ナトリウムを量る

http://macaro-ni.jp/42108

Photo by macaroni

それぞれ慎重に量って、小皿などにとっておきます。

2. アルギン酸ナトリウムを水に混ぜる

http://macaro-ni.jp/42108

Photo by macaroni

アルギン酸ナトリウム2gを1カップの水に入れてよく混ぜます。しっかり溶けたら、10分程度置いておきます。

3. 乳酸カルシウムを水に混ぜる

http://macaro-ni.jp/42108

Photo by macaroni

乳酸カルシウムも4カップの水に入れてよく混ぜます。
http://macaro-ni.jp/42108

Photo by macaroni

どちらの粉も、ハンドミキサーを使ってよく混ぜましょう。

4. アルギン酸ナトリウムの液を乳酸カルシウムの液に入れる

http://macaro-ni.jp/42108

Photo by macaroni

②のアルギン酸ナトリウム水溶液をおたまですくい、③のボウルにそっと入れます。ボウル全体をゆっくりやさしく、3分ほどかけて混ぜて、10分ほど放置します。

5. Ooho!をやさしく取り出す

http://macaro-ni.jp/42108

Photo by macaroni

④のボウルの中にOoho!ができます!穴あきおたまでやさしくすくって、バットやボウルに取り出しましょう。

6. 水で洗ったら完成!

http://macaro-ni.jp/42108

Photo by macaroni

水を入れたボウルでやさしく洗ったら完成!
http://macaro-ni.jp/42108

Photo by macaroni

手のひらにのせるとプルプルゆれます。あまり激しく揺さぶると破けそうでこわい〜!でも、意外としっかりしています。
http://macaro-ni.jp/42108

Photo by macaroni

強く握りしめると、薄い膜が破けて中から水があふれ出しました。プチっと割れる感触は、大きないくらの粒のよう。

気になる味は…?

http://macaro-ni.jp/42108

Photo by macaroni

手作りの「Ooho!」を食べてみました!口の中で薄い膜がはじけ、中から水があふれ出します。膜の部分はぬるっとしていて、少し違和感。まさに、いくらの膜のような舌触りです。正直あまりおいしいとは思えない……。商品化されるころにはおいしくなっていることに期待しましょう。

ちなみに水以外で試してみたら…

http://macaro-ni.jp/42108

Photo by macaroni

水だけでなく、ほかの液体でも「Ooho!」作りにチャレンジしました。作り方も何種類かある中から、製氷皿を使う作り方をチョイス。
普通の水、フルーツのお酒、レモン味の炭酸ジュース、いちごミルク、ハンドソープの液を用意。それぞれ乳酸カルシウムと混ぜてから製氷皿で凍らせて、アルギン酸ナトリウムの水溶液に入れます。
氷が溶ける頃にはスライムのようにやわらかい「Ooho!」が完成!……するはずだったのですが、なぜか今回はすべて膜ができず、アルギン酸ナトリウム水溶液にそれぞれ溶け出してしまいました。細かい温度など、条件が揃わないとなかなか成功しないようです。基本の作り方をおすすめします。

「Ooho」で水分補給をもっと楽しく!

これまで、ボトルに入れないと運べなかったお水。容器に入れずに、そのままバッグ入れられる時代がくるなんて!不思議ですね。ゴミも出ないし、地球にもやさしい、未来への希望であふれた研究です。手作りすると、理科の実験気分も楽しめますよ♩お子さんと一緒に楽しんでみてはいかでしょうか?
▼海外発のびっくりフード情報!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

アヒージョ スペイン料理 レシピ きのこ おつまみ おしゃれ まとめ

今や大人気のアヒージョを、基本の作り方からアレンジまで11選まとめてみました。ご紹介するのは、どれもスキレットを使った本格レシピ!高いコスパで評判なニトスキのサイズや価格、おすすめ他メーカーやお手入れ方法も必…

スイカ かき氷 和歌山

和歌山・三重の熊野エリアで隠れ名物として知られている「スイカ氷」。スイカ状にしたかき氷のことですが、一部では幻のかき氷ともいわれているのだとか。いったいどんなお味なのでしょう?スイカ氷の魅力や食べられるお店に…

アヒージョ スペイン料理 レシピ おつまみ まとめ

お酒のおつまみにスペインのオイル煮「タコのアヒージョ」を作ってみませんか?今回は基本の作り方から簡単レシピまで、さまざまな具材の人気タコアヒージョを20選まとめてみました。その歯ごたえと染み出す旨味に、きっと…

レシピ 和食 まとめ

カレーの付け合わせとしておなじみの福神漬け。名前の由来ってご存じですか?カレーの必需品なのに、そもそも材料は何だったかな?という方、お家での作り方や手軽なアレンジレシピをお伝えしますので、ぜひ試してみてくださ…

豆腐 まとめ

豆腐創作料理研究家で、豆腐マイスター協会理事の山口はるのさん。豆腐を知りつくした彼女が認めた「変わりダネ豆腐」を5つご紹介します!『ヒルナンデス!』でも紹介されて大反響をよんでいるのだとか。豆腐マニアも唸らせ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

運動前の食事は、運動効果を大きく左右するので、ダイエット中の方は気をつけたいところですよね。そこで今回は、運動前に摂取してもいいおすすめの食材をご紹介します。時間別にまとめたので、運動する際はぜひ参考にしてみ…

ワイン 居酒屋 まとめ バー

キリスト教の祖「イエス・キリスト」は、最後の晩餐の席において、ワインとパンを自分の血と肉に例えて弟子達に与えたとされています。神が与えたものだからいくら飲んでも大丈夫!とは言いませんが、歴史上のワイン好きは人…

まとめ

人間には無害でも、ある動物にとっては有害…という食材もあるそうです。ペットを危険から守るにはしっかりと知っておくべき知識です。あなたの愛するペットを守るためにも把握しておきましょう!

まとめ

飲みすぎ・食べすぎが重なるこの時期に胃もたれになる人も多いのではないでしょうか?何も食べたくないとき、飲み物なら飲めるという人もいるでしょう。胃もたれのときにおすすめの飲み物を紹介します。

まとめ

セロトニンという物質の名前を聞いたことはありますか?実はこの物質は体内で作ることができないため、食材から摂取しなければなりません。身体にとってとても重要で、精神状態も左右してしまう恐れがあるようです。食生活を…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

アサヒビールの「クリアアサヒ」は食事と相性がいい。まことしやかに囁かれていたこのウワサ・・・、ついに科学的に実証されました!今回は、特殊な味覚センサーによる測定で明らかになった好相性の料理を4つ、実食レビュー…

ほんのりピンク色にそまった宝石のようなお米「べっぴん御膳」が登場!美容や健康にうれしい成分を効率よく取り入れられる、大人の女性におすすめしたい逸品です。おいしく食べて、お肌やお腹にごほうびをあげてはいかが?味…

ハム お弁当 おしゃれ

お花の形のハム、「ハムフラワー」って知っていますか?お弁当の隙間や、サラダに盛りつけるだけで一気にお料理が華やかになりますよ。このアイデアがあればきっとお子さまもよろこんでくれるはずです。ぜひ、作ってみてくだ…

カフェ おしゃれ

スーホルムカフェ(SOHOLM CAFÉ)のロゴトートバッグがとてもおしゃれ!スーホルムカフェは「カフェの雰囲気をご自宅でも」というコンセプトで、シンプルな食器やエコバッグ、こだわりのグロッサリーを展開してい…

でぐでぐ

おいしいものを食べること、作ること、撮ることが大好きです。 天気の...

ページTOPに戻る