ローディング中

Loading...

販売前から大注目を集めていた家電「バーミキュラライスポット」の魅力をたっぷりご紹介します。使い方はもとより、実食した模様もご報告します!“世界一、おいしいご飯”を目指して造られた、いわば究極の炊飯器をあなたも堪能しませんか?

発売前から大注目「バーミキュラ ライスポット」

2016年12月1日に発売予定の「バーミキュラ ライスポット」をご存知ですか?鋳物ホーロー鍋「バーミキュラ」で一世を風靡したメーカーから発売される新商品で、“世界一、おいしいご飯”を目指して造られた炊飯器なんです。
▼macaroniでもすでに紹介しています。
メイド・イン・ジャパンの品質と“究極の無水調理”ができるバーミキュラがさらに進化した、炊飯と調理を叶えるハイブリッド鍋で、ワンタッチ操作で簡単にご飯が炊けて、料理もできる魔法のお鍋なんです!
今回は、バーミキュラ ライスポットを使って、おこげと煮込み料理を作ってみましたよ。ボタン操作がとても分かりやすく、まさに次世代型新家電を体感しました!1家に1台ほしいハイテク「バーミキュラ ライスポット」をご紹介します。

バーミキュラ ライスポットのここがすごい!

バーミキュラ ライスポットは鋳物ホーロー鍋でご飯を炊きます。いわゆる鉄で作られたお鍋。通常の炊飯器で使用される内釜は、アルミやステンレスがほとんどですが、まさに土鍋で炊いたようなご飯ができるんです。

スマートタッチキーを採用

次の操作に必要な箇所だけパネルが光る「スマートタッチキー」が採用され、迷わず簡単に操作でき、タイマー設定はもちろん、白米または玄米、おかゆ、おこげモードの選択があっという間にできます。

保温機能を排除

また、大きな特徴の一つに、バーミキュラ ライスポットには保温機能がありません。製造する愛知ドビー株式会社が独自に調査した結果、炊飯器で保温する人は20%と少数派。また保温用の蓋を無くすことで、鍋内部で大きな熱対流を生み出し、ご飯の一粒一粒にムラなく熱を通すことができ、よりふっくらツヤツヤなご飯が炊けるんだそう。思い切って保温機能をなくしたのは、鍋炊きご飯のおいしさを追求した結果なんです。

メンテナンス簡単!

炊飯器には、保温用の蓋やゴムパッキン、細かい金属部品があり、炊飯後、内釜だけしか洗わない人は意外と多いのでは。実は、衛生面ではNGで、ゴムにも臭い移りが起こってしまいます。
バーミキュラ ライスポットは、鍋を洗うだけで常に衛生的な状態を保つことができます。

ボタンでワンタッチ操作

バーミキュラ ライスポットは、究極の炊飯器でありながら、従来のバーミキュラの品質を活かし、鍋としても高い性能を発揮します。まずは、ボタン操作で炊飯モードか調理モードを選びましょう。

1. 炊飯モード

炊飯は、白米と玄米、どちらのお米を炊くのにも対応しています。白米をやめて毎日玄米を炊いている人にとってもピッタリの家電。さらに、白米はふつう・おこげ・おかゆの3種類、玄米はふつう・おこげの2種類で炊き分けができます。

今回は、土鍋で炊くとうまく作るのが難しい、おこげが作れるモードを試してみました。

「バーミキュラ ライスポット」はおこげもお手の物!

鍋でご飯を炊くには、量が少ないと上手く炊くのは難しいと言われていますが、今回はたった1合でおいしく炊けるか実践してみました。
まずは、付属の米専用計量カップを使ってお米1合を洗い、鍋に入れます。お水は、専用の水計量カップを使って1メモリのラインまで入れてお鍋へ。この水計量カップのメモリが分かりやすくて、とっても使いやすいんです。
また、細かいメモリが入っているので、料理をする際、調味料を計るのにもピッタリ!マルチに使える計量カップなので、料理中かさ張りがちな調理道具はこれ一つで解決しそう。

電源を入れる

鍋を土台にセットして蓋を閉めたら、いよいよ炊いていきます。まずはコンセントを差すと、初期画面が表示されるので、右上の電源ボタンを押します。

モードを選択

すると、炊飯か調理モードの選択画面に切り替わるので、左下に表示されるお茶碗にご飯が盛られた「炊飯モード」をタッチ。
今回はおこげモードで炊くので、さらに炊飯モードを数回押し、“おこげ”を表示させます。

炊飯量を設定

次に白米の分量を選びます。今回は1合なので、上下矢印のボタン操作で“1”に合わせます。

炊き上がり時間を設定

自動浸水30分+炊飯30分の最短炊き上がり時刻が自動表示されますが、夕飯の時間に合わせて設定も可能です。
もちろんお急ぎなら、時間を短縮して設定も可能。その場合は浸水時間が短縮されるそうです。ただし、玄米の場合は浸水していることを条件としているため、浸水時間を含まない最短炊き上がり時刻が表示されます。
ちなみに、左下に表示される時計マークですが、よく使う炊き上がり時間を2つまで設定できるんだそう。記憶させておけば、瞬時に理想の炊き上がり時間を呼び起こせます。

炊飯スタート!

電源ボタンを押して、わずか3ステップの簡単操作で設定完了!後は、右側にある一番大きなスタートボタンをポチッと押すだけ。
すると、スタートボタンが赤色に変更され、“浸水中”の表示が現れます。
後は、炊き上がりの時間まで待つのみ。今回は、おこげモードなので、炊き上がりがとても楽しみです!

できあがり!

普通に炊くと、約60分で炊きあがるそうですが、今回は時間を設定して炊きました。優しいアラームが鳴り、鍋つかみで蓋を開けます。
お米の粒が立ち、つやつやのご飯ができました!おいしく炊けた証拠のカニ穴もあり、カニ穴からはほんのり茶色に色づくご飯が……!これは、まさに期待するおこげの気配が感じられます。
鍋はじからしゃもじを入れてご飯を返すと、こんがりと焼けたおこげが現れました!
まさに理想のおこげができあがりました。色付きもちょうど良く、薄すぎず、焦げすぎることもなく、バーミキュラ ライスポットの内蔵された自動火力で、理想の火加減をコントロール!
手動で行う火力調節では、失敗は付き物。バーミキュラ ライスポットだから成せる技ですね!
また、通常の鍋でご飯を炊くと鍋肌にくっついてしまいがちな米粒ですが、くっつきを極力抑えたコーティングのせいか、しゃもじがとても入れやすいんです!また丸みを帯びた形が混ぜやすく、炊き上がりから構造、お手入れまで、まさに理想のスペックを施した究極の炊飯器と言えます。
お茶碗によそい、一口いただくと、おこげの部分がカリッとした食感を残し、とても香ばしいご飯に仕上がっていました。1合でもバーミキュラ ライスポットなら失敗なくおこげができると証明されました。

2. 調理モード

調理モードは、中火・弱火・極弱火・保温の4つの火力調整機能があり、バーミキュラの真骨頂、無水調理からロースト、煮物、蒸し物、プロ級の低温調理まで、料理に合わせて理想的な火加減をコントロールしてくれます。
中火の火力では、食材を炒めたり、煮込み料理の前に具材を焼き付けたりする時に設定。弱火は無水調理をする時の基本の火加減で吹きこぼれ防止機能がついています。沸騰が長時間続いている場合にはなんと火力を自動調整してくれるんです。
また、極弱火は煮込み料理で沸騰を維持する時、焦げやすい食材を無水調理する時に設定します。こちらはヒートセンサーによる焦げ防止機能が働き、安心して調理ができます。
▼詳しいレシピはこちらをご覧ください。

お鍋としても最高!「根菜と手羽元のトマトカレー煮込み」

鍋としての機能も確認するため、煮込み料理も作ってみましたよ。柔らかく煮込まれた具材は、素材本来のおいしさがギュッと詰まって、とてもおいしい料理ができました!

食材を炒める

まずは、調理モードに切り替えたら、同じボタンを押して火力を設定します。
最初は中火に設定し、ピピッと音が鳴り“炒めOK”の表示が出たら、調理スタート!
オリーブオイルを入れ、鶏の手羽元を両面色づくまで炒めたら、塩で味付けし、大根やかぶ、レンコンなどの根菜類をたっぷり入れます。

蓋をして極弱火

蓋を閉めて極弱火にし、野菜の水分だけで具材に火を通していきます。蓋の重みと隙間のない密閉構造から、鍋の中で起こる熱(蒸気)対流が効率よく行われ、じっくり加熱されていきます。

できあがり!

トマト缶、カレー粉、生クリームなどを入れて、さらに煮込み、最後に味を調えたら完成!とても良い香りが部屋中に立ち上ります。
お肉は箸でほどけるほど柔らかく、野菜にも味がしっかり染み込み、さらにスープに旨味が溢れ出る料理が完成しました!何度もお替わりしてしまうほどのおいしさ!
保温機能もあるので、温かい状態でいつまでも食べ続けられます。ただし、ご飯の保温はできないのでご注意を。

全ての調理がパーフェクト!

今回発売される「バーミキュラ ライスポット」は、バーミキュラの全ての調理を理想的な火加減で調理できる、魔法の鍋。
公式オンラインストアですでに先行予約が始まり、注文が殺到しているようで、現時点(2016年11月24日)で注文しても、来年2月末のお届けなんだそう。
鍋としてのクオリティはそのままで、炊飯用に機能を高め、さらに毎日玄米を食べるという健康志向のニーズも捉えた究極の炊飯器です。実際に使ってみて、どこをとっても欠点が見つかりません!
少々値は張りますが、タッチ操作でスマートに調理ができ、一生ものの家電としておすすめです!おいしいご飯と料理が作れるバーミキュラ ライスポットをぜひチェックしてみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

シャーベット

1974年の発売以来、40年もの長きにわたって愛され続けているロッテのキャンディ「小梅」が、この春アイスになりました♩驚くほどの再現度だと小梅ファンの間でも話題になっているこの商品、いったいどんな味わいなのか…

レシピ ハンバーグ

揚げ物やハンバーグの材料のパン粉ですが、ない場合はどうします?パン粉は他の食材で代用が可能。なくてもハンバーグやコロッケを作ることができますよ。キッチンによくあるものを、パン粉の代わりに使ってみませんか?代用…

ドリンク

2017年サマーシーズンの第一弾を飾るのは、かつてないビジュアルと飲み方を体験できるという「アメリカンチェリーパイフラペチーノ」。この商品がお披露目されるというスタバ初のフェスで、その見た目と味わいを確かめて…

ヨーグルト ケーキ レシピ お菓子 ムース まとめ

普段食べているヨーグルトをケーキにしてみませんか?ホットケーキミックスや炊飯器で手軽に作れるもの。しっとりチーズケーキやふわふわパウンドケーキなど人気レシピを紹介します。ヨーグルトが余ってしまったら、ケーキに…

サンドイッチ ファーストフード 海老

サブウェイから期間限定の新作サンドイッチ「贅沢★えびサンド」爆誕!公式キャンペーンサイトで紹介されたのは、あふれんばかりのえびがパンに挟まれた衝撃的なビジュアルでした。はたしてその実態は…?実食…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

「クロックポット(スロークッカー)」をご存知ですか?日本ではあまり使われていませんが、アメリカではとってもメジャーな調理器具なんです!今回は「クロックポット」の便利な使い方をご紹介します♫きっと欲しくなります…

お菓子 ドリンク まとめ

最近テレビでも紹介された遊べる本屋「ヴィレッジ・ヴァンガード」。本屋さんだけどいろんなグルメ関連雑貨もあり面白い!と今だ人気の絶えない本屋さんです。まだ行ったことが無い人は、一度行くとハマるかも‥。

まとめ

IKEAの人気商品の1つ、LACKサイドテーブルを使ったDIYアレンジをご紹介します。軽くて簡単に動かせることもあり、お子様用から大人用まで幅広く使えるアイテムなんです♡

まとめ

皆さんの街の近くにも、一度はあの鮮やかな黄緑色の店舗を見かけたことありませんか?ほとんどの商品が¥300で手に入る「3coins」私も大好きです☆今回はその中でもキッチングッズのおすすめをまとめてみま…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ドリンク

2017年4月25日(火)、「サントリー天然水 プレミアムモーニングティー レモン」が発売されます!フリーアナウンサーの内田恭子さん、人気マンガ編集者の佐渡島庸平さんによる発売記念トークイベントの様子と合わせ…

スムージー ドリンク

4月からの新生活、環境の変化によって食生活が乱れていませんか?そんなあなたの朝食に取り入れてほしいのが、ナチュラルヘルシースタンダードの「ミネラル酵素スムージー」。この春のリニューアルにより、さらにおいしく、…

日本酒 まとめ

新年と言えば、初詣にお節、お雑煮、そして欠かせないのがお酒ですよね。しかもお正月は日本酒を飲む機会もなぜか増える。その中でも日本酒には縁起の良い名前のお酒があるのをご存知ですか?是非とも年明けから運気を呼びこ…

レシピ まとめ

日本のレシピ本じゃ物足りない?そんなあなたには実用的で使える海外のレシピ本がオススメです。海外のものは見た目も日本のものと比べて素敵です。

myan3

野菜が大好き、野菜ソムリエ。素材を活かしたレシピが好きで、食品スー...