ローディング中

Loading...

近ごろパクチーファンが増殖しているらしく、パクチー専門店が続々と出現しています。東京都内にはパクチー食べ放題のお店もあるほどで、これからさらにブームは加速していきそうです。そこで今回はパクチー食べ放題のお店を徹底調査してみました。必見です!

パクチーが食べ放題⁉

一部の熱狂的なファンの間で愛されているパクチー。独特な香りがあるので好き嫌いが分かれますが、近ごろちょっとしたブームを巻き起こしているみたいです。パクチー専門店も続々とオープンしており、パクチー好きの人のことを「パクチスト」と呼ぶくらい、メジャーな食べ物になっているとか。

今回は、そんなパクチーの食べ放題ができるお店やパクチー料理を提供するお店をまとめてみました。その前に、そもそもパクチーにはどういった栄養素が含まれているのか、効果も含めてお伝えするので参考にしてみてくださいね。

パクチーの栄養素って?

パクチーの主な栄養素はビタミンです。強い抗酸化作用を持つβカロテンを豊富に含んでおり、老化防止や免疫力の向上にとても効果的と言われています。さらに疲労回復も期待できるそうですよ。カルシウム、マグネシウムなども多く含んでおり、世界では薬用ハーブとしても親しまれています。

もともとは地中海東部原産で、古くから食用とされてきたそうです。古代エジプトでは医療にも使用され、最もよく用いられた薬草のひとつだったとか。

ちなみに中国では「香菜(シャンツァイ)」、もしくは「チャイニーズパセリ」と呼ばれているそうです。「コリアンダー」という呼び名も耳にしますが、そちらはパクチーの果実や葉を乾燥させた香辛料のことを指します。
▼ こちらの記事もチェック!

東京でパクチーを食べ放題できるお店6選

さて、そんなパクチーですが、ほとんどのお店では入ってても少しだけ。お料理の上にちょこっとトッピングされている程度ですよね。ところがこれからご紹介する飲食店は、なんとパクチーが食べ放題!パクチー好きの方なら一度は訪れたいお店ばかりです。

今回は東京都内に限定してピックアップしましたのでチェックしてみてくださいね。

1. ガイトーンTokyo

タイで人気のカオマンガイ専門店が日本に上陸。福岡・川崎に並び、ここ渋谷にもお店を構えています。渋谷駅新南口から徒歩3分ほどの大通り沿い。ピンクの看板が目印です。店内はこじんまりとしていて座席数10席ほどですが、回転率がいいのであまり待たずに入れます。テイクアウトもOK。

「カオマンガイ」注文でパクチー食べ放題!

「カオマンガイ」は、鶏のスープで炊いたごはんに、ゆでた鶏肉と特製ソースをからめて頂く料理です。厳選された鶏肉と、香り高いジャスミン米を使用しており、オリジナルソースは奥深い味わい。「カオマンガイ」を注文するとパクチーが食べ放題です。

サイドメニューにはパクチーがたっぷり入った「パクチーサラダ」(350円)もあるので、こちらも一緒に注文されてみてはいかがでしょう。

店舗詳細

■店舗名:ガイトーンTokyo
■最寄駅:渋谷駅
■住所:東京都渋谷区渋谷3-15-2
■電話番号:03-6805-1202
■営業時間:11:00~22:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13168980/
■公式HP:http://raan-kaithong-pratunam.jp/

2. カフェ ランブータン

新宿駅より徒歩3分のアジアンダイニングをご紹介します。下鉄丸ノ内線直結の中村屋ビルの7階にある「カフェ・ランブータン(CAFE RAMBUTAN)」です。有名なインテリアデザイナーが手掛けた店内は、ムーディーでオリエンタルな雰囲気。テーブル席とソファ席合わせて160席という圧巻のスケールです。

パクチー食べ放題コース

4名以上からご利用いただけるパクチー食べ放題のコースです。生パクチーを始め、パクチーの生春巻きや、パクチー豆腐、パクチーのかき揚げなど、パクチーを使った料理が目白押し。デザートにもパクチーが使われています。

コースに出てくるパクチー料理は単品のメニューとしても取り扱われており、他にも「焼きパクロンポウ」(626円)や「パクチーだらけのパクゴレン」(1,026円)などさまざまなパクチー料理が用意されています。

店舗詳細

■店舗名:CAFE RAMBUTAN(カフェ ランブータン)
■最寄駅:新宿駅
■住所:東京都新宿区新宿3-26-13 新宿中村屋ビル 7F
■電話番号:03-5367-5666
■営業時間:11:00~翌0:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13174577/
■公式HP:http://www.opefac.com/rambutan/

3. バグース

渋谷駅より徒歩1分。タイやベトナムを始め、アジア各国の料理が頂けるレストランです。お店は東急プラザと横浜銀行の間を直進した所にあるビルの2階。店内はオリエンタルな内装で、アットホームな雰囲気です。

パクチー食べ放題の「パクチー狂コース」

パクチー料理はもちろんのこと、パクチーサワーやパクチーモヒートなど、ドリンクも充実しています。「パクチー狂コース」は、パクチー料理+パクチー食べ放題+3時間飲み放題のコースです。パクチーときゅうりのさっぱり和えや、海老とパクチーの生春巻き、パクチー水餃子などがコースのメニューに含まれます。

不定期で「パクチー祭」なるものもやっており、500円で「パクチーロケット(生パクチー)」が食べ放題。キッチンばさみを使って自分で収穫するそうです。

店舗詳細

■店舗名:Asian food & Bar bagus(バグース)
■最寄駅:渋谷駅
■住所:東京都渋谷区道玄坂1-6-5 九鬼ビル 2F
■電話番号:03-3770-6990
■営業時間:
[月~木]18:00~翌1:00
[金・祝前日]18:00~翌3:00
[土]17:00~翌3:00  
[日祝]17:00~23:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13007479/
■公式HP:http://wil-b.jp/bagus/

4. アジアン・ニューヨーク

池袋西武口より徒歩1分の所にあるアジアンダイニング。ドンキホーテが入っているビルの地下にあります。野菜ソムリエが提案するベトナム料理を中心に、モダンなアジアン料理が頂けると評判のお店。店内はこじんまりとしていて隠れ家的な空間です。

無料で食べ放題!「アンフーごはん」

野菜ソムリエが提案する新鮮な野菜を使用した料理がメニューに並びます。こちらの「アンフーごはん」は豚肉、野菜、ナッツが入ったベトナム風混ぜごはん。レモングラスが効いてます。パクチーは無料で食べ放題なので、好きなだけプラスしちゃいましょう。

こちらのお店はコース料理も充実しており、「ベトナム風野菜たっぷりパクチー鍋コース」(3,000円)や「I LOVE パクチーコース」(3,500円)など、コースもパクチー食べ放題になっています。

店舗詳細

■店舗名:Asian Newyork(アジアン・ニューヨーク)
■最寄駅:池袋駅
■住所:東京都豊島区南池袋1-22-5 鈴木ビル B1F
■電話番号:03-3981-3340
■営業時間:
[月~金]17:00~翌2:00
[土]12:00~翌2:00
[日祝]12:00~翌0:00
■定休日:不定休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13016968/

5. タイ屋台999

中野駅北口より徒歩3分。タイ・バンコクの路地裏にありそうな屋台料理のお店です。店名に使われている数字「9」は、タイで縁起がいいとされている数字なんだとか。店内で使用しているイスやテーブル、食器類はすべてタイから調達してきたものだそうで、カラフルでポップなインテリアとなっています。

パクチーたっぷり♩「トムヤムクン」

タイで有名なスープといったら「トムヤムクン」。タイのリアルな屋台の味を求めて、辛さ、酸っぱさ、甘さのバランスを追求しているそうです。こちらのトムヤムクンは、まさに本場タイの味そのもの。スープの辛味と酸味に、パクチーの独特の香りがとてもマッチしています。パクチー好きにはたまらないひと品ですね。

毎月8日、9日、20日はパクチーの日で、パクチーが99円で食べ放題になるそうです。

店舗詳細

■店舗名:タイ屋台999(カオカオカオ)
■最寄駅:中野駅
■住所:東京都中野区中野5-53-10 エイトゥリービル1F
■電話番号:03-3386-0383
■営業時間:11:30~14:00、17:30~1:00
■定休日:月曜
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13172641/
■公式HP:http://www.thailand999.com/

6. パクチーハウス東京

2007年にオープンした世界初のパクチー料理専門店です。お店は経堂駅から商店街をまっすぐ歩いた所にあります。店内はウッディでナチュラルな雰囲気。「No Paxi、No Life(ノーパクチー、ノーライフ)」がコンセプトで、パクチー好きの人々が集う交流の場にもなっています。

パクチー100%の「パク天」

お店のイチオシはこちらの「パク天」。パクチー100%の天ぷらで、ビールのおつまみにもぴったりです。抹茶塩をつけて頂くのが定番ですが、フォーと一緒に注文して、つゆに浸して食べても絶品だそうですよ。お客さんの大半がオーダーする人気メニューです。こちらのお店は、パクチー料理を注文したあと店員さんに「追いパク」と伝えると、何度でも無料で追加の生パクチーを持ってきてくれます。
パク天以外には「パクソースのパスタ」(1,189円)などのメニューも用意されており、こちらはお店オリジナルのパクチーソースで絡めたパクチージェノベーゼになっています。

店舗詳細

■店舗名:paxi house tokyo(パクチーハウス東京)
■最寄駅:経堂駅
■住所:東京都世田谷区経堂1-25-18 吉川水産ビル 2F
■電話番号:03-6310-0355
■営業時間:18:00~23:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131813/13045601/
■公式HP:http://paxihouse.com/
▼ こちらの記事もチェック!

パクチー食べ放題ではないけれど…

これからご紹介するお店は、パクチー食べ放題ではありませんが、パクチーをたっぷりと食べることができるお店です。こちらもぜひチェックしておきましょう。パクチーを使ったおいしそうなメニューが目白押しですよ。

1. ゴールデン・バーニング 渋谷店

渋谷駅・ハチ公口より徒歩5分。ドンキホーテの裏辺りにひっそりと佇むパクチー料理専門店です。店内はアジアンリゾートをイメージした大人の隠れ家的な空間。13時以降はペットのわんちゃん同伴で入店可能だそうです。

たっぷりのせてくれる「パクチーライス」

ランチメニューのおすすめはこちらの「パクチーライス」です。豚ひき肉のパクチー炒めがごはんに添えられており、卵黄を崩してよーく混ぜて頂きます。サラダとスープつきなのでなかなかのボリュームです。

パクチーがたっぷりとのった「パクチーのフォー」(800円)も人気メニュー。こちらもパクチーを大量にのせてくれるので嬉しいですね。

店舗詳細

■店舗名:GOLDEN BURNING(ゴールデン・バーニング 渋谷店)
■最寄駅:渋谷駅
■住所:東京都渋谷区道玄坂2-26-16 コアラハウス 1F
■電話番号:03-3462-8260
■営業時間:12:00~15:00、18:00~23:30
■定休日:月曜
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13001754/
■公式HP:http://www.golden-dining.com/burning/

2. ピーマイ

学芸大学の商店街にある地元でも人気のタイカフェです。店内ではタイの雑貨なども販売されており、BGMもTポップ。タイ色満載のお店です。ランチタイムは特に混み合いますので、時間のない方はお早めに。テイクアウト用のお弁当も売られています。

追加で山盛りパクチーを♩「タイのふっくらチキンライス」

日替わりランチもありますが、パクチー好きな方には「特盛パクチーランチ」がおすすめ。「えび入りタイ焼そば」(850円)や「トムヤムクンラーメン」(950円)、画像にもある「タイのふっくらチキンライス」などが、スープと春雨サラダつきで頂けます。別メニューで「山盛りパクチー」(500円)もありますので、特盛で足りない方はぜひどうぞ。

店舗詳細

■店舗名:Thai Cafe Piimai(タイ カフェ ピーマイ)
■最寄駅:学芸大学駅
■住所:東京都目黒区鷹番2-4-7 1F
■電話番号:03-3791-4336
■営業時間:11:30~15:00、17:00~23:00
■定休日:月曜
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131702/13155102/

3. ヒシモ

下北沢駅にあるダイニングバー「ヒシモ」。クリーニング屋の三代目が始めたスパイス料理専門店です。看板にはいまもなお、当時の店名「ドライクリーニング フランス社」の文字が。店内は天井が高く、壁にはスパイスがずらり。ロフト席もあります。

たっぷりトッピングの「グリーンカレーのパスタ」

ほとんどすべての料理にパクチーが使われています。おすすめはこちらの「グリーンカレーのパスタ」。クリーミーかつスパイシーなグリーンカレーとパスタがコラボしたメニューです。パクチーもたっぷりとトッピングされています。プラス300円でパスタ大盛にできるそうです。

他には「汁なし担々麺」(950円)にももちろんパクチーがトッピングされており、揚げナスや豚そぼろ、卵などと一緒に混ぜて食べるのがとてもおいしくておすすめですよ。パクチーが入ったメニューにはプラス200円でパクチーの量を特盛りにできます。

店舗詳細

■店舗名:hishimo(ヒシモ)
■最寄駅:下北沢駅
■住所:東京都世田谷区北沢3-26-1 ハイムフランス 1F フランス社内
■電話番号:03-6324-5077
■営業時間:18:00~翌2:00
■定休日:不定休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13129699/
■公式HP:http://hishimo.jp/

4. パクチーバル 8889

ちょっと変わったパクチー料理専門店をご紹介。高田馬場駅より徒歩5分。神田川を過ぎてブックオフの少し先にあるお店です。グリーンとブラウンのストライプの壁が目印。昼はフクロウと触れ合えるフクロウカフェ、夜はフクロウを見ながらパクチー料理が楽しめるパクチーバルとして営業しています。

プラス200円でパクチーを追加できる創作料理

パクチーを使った創作料理がメインです。「パクチーと山芋のガレット」は、すりおろした山芋をじっくりと焼いて、大量のパクチーを挟んだひと品。他にも「パクチーとトマトの麻婆豆腐」(700円)や「パクチーとカマンベールチーズのオムレツ」(700円)などのメニューがあり、プラス200円でパクチーをさらに追加できるそうです。

店舗詳細

■店舗名:パクチーバル 8889(パクチーバル ハチハチハチキュウ)
■最寄駅:高田馬場駅
■住所:東京都豊島区高田3-14-23
■電話番号:03-6912-9883
■営業時間:
[月・水~金]18:00~翌0:00
[土日祝]13:00~17:00、19:00~翌0:00
■定休日:火曜(火曜祝日の際は営業し、翌日が休み)
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13175810/
■公式HP:http://babapaku8889.wix.com/8889

5. シラントロ

代々木上原駅より徒歩1分。駅ビル内を直進し東口を出てすぐのビルの3階にあります。隠れ家的雰囲気を醸し出すスペインバル。店内にはおしゃれな家具が並び、カウンター席やソファ席、半個室も完備されています。ちなみに店名の「シラントロ」はスペイン語で「パクチー」のことだそうです。

大量のパクチーが入っている「シラントロサラダ」

メニューの大半にパクチーを使っており、毎日新鮮なパクチーを農家から直接仕入れているそうです。おすすめは「シラントロサラダ」。大量のパクチーにラム肉のグリルとトマトが入ったサラダです。ドレッシングはバルサミコベース。

他にも1,800円で90分食べ放題のランチビュッフェを行なっており、サラダバーはパクチーも取り放題なのでおすすめです。

店舗詳細

■店舗名:シラントロ
■最寄駅:代々木上原駅
■住所:東京都渋谷区西原3-2-4 フロンティア代々木上原3F
■電話番号:03-6416-8001
■営業時間:
[月〜金]18:00~翌1:00
[土日祝]17:30〜翌1:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131811/13110086/
■公式HP:http://www.cilantro-bar.com

パクチー食べ放題へレッツゴー

パクチーがお好きな方はもちろん、あまり食べたことがないという方も、ぜひ今回ご紹介したお店を訪れてみてください。専門店でしか味わえない新鮮なパクチーは、フレッシュな香りがとってもさわやか。やみつきになってしまいます。

ひとクセあると言われているパクチーですが、そんなパクチーを愛する人たちの間には不思議な連帯感が生まれるようです。パクチストが集まる専門店などではお客さん同士が意気投合して仲良くなくことも少なくないそうですよ。

パクチーが苦手な方も、これからは敬遠せずにトライしてみましょう。食べ慣れていくとはまってしまうかもしれません。パクチー食べ放題にもぜひ挑戦してみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

渋谷 サムギョプサル 韓国料理 まとめ

韓国料理店が多いのは新大久保や赤坂が有名ですが、渋谷も実はサムギョプサルの激戦区。ガッツリ肉料理がリーズナブルに楽しめる渋谷の人気サムギョプサルのお店をまとめてご紹介します!食べ放題コースのあるお店もあるので…

スイーツ まとめ

暑い日が続く中、今日も一日頑張っている皆様。自分へのごほうびにお取り寄せスイーツはいかがですか?通販で気軽に購入できるので、大人気のスイーツも並ぶことなくGETできます。お中元やお土産にも便利なお取り寄せスイ…

ハンバーガー バー まとめ

ネイビーバーガーをご存知でしょうか。横須賀基地で親しまれてきたハンバーガーのレシピが海軍から横須賀市に伝わり、それを基に作られた横須賀のハンバーガーです。今回は横須賀でネイビーバーガーが食べられる、おすすめの…

カクテル レシピ まとめ

チンザノはフレーバーワインの一種で、香草やスパイスを配合した「ベルモット」の中の1つです。今回は、存在は知りつつ試したことがないという方のために、チンザノの種類、飲み方、カクテルレシピをまとめてみました。

レシピ まとめ

がっつりとスタミナをつけたいなら、豚丼はいかがでしょう?しょうがとにんにくで食欲をそそるレシピがいっぱい!豚バラ、豚こま、豚ひき、部位や用途に合わせた、簡単で人気のレシピ21選をご紹介します。冷蔵庫にストック…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

カフェ 鎌倉 まとめ

鎌倉で秋の名物である紅葉を楽しめるお茶屋をまとめました。お寺にある茶室はまさに日本の心を感じることができます。落ち着いた気持ちで見る紅葉はより一層あなたの心に染み込んでいくのではないでしょうか。

日本酒 バー 居酒屋 まとめ

お肉と一緒に飲むお酒といったらみなさんは何を飲みますか?赤ワインももちろんいいのですが、実は日本酒も相性バツグンなんです。今回はそんなお肉と日本酒を一度においしくいただけるお店12選をご紹介!

チーズケーキ スイーツ お土産 まとめ

今、日光では「ニルバーナ」をはじめ、チーズケーキが大変注目されています。そこで今回は、密かにチーズケーキ激戦区である日光のチーズケーキが美味しいお店を3つご紹介します。お土産にもピッタリなので日光に立ち寄った…

うどん B級グルメ まとめ

香川県といえば多くの人が「うどん」を連想するでしょう。しかし、他にもB級グルメやおいしい伝統的な郷土料理がたくさんのあるのです。今回は香川の魅力がたっぷり詰まった名物料理をまとめて紹介します。

東京 焼肉 まとめ

焼肉が食べたいけど誰も捕まらない!というときにおすすめの、1人でも行ける東京都内の焼肉屋さんをまとめました。人気の6店舗を厳選していますので、味はお墨付き。このお店を知っていれば、いつでも焼肉を食べに行けます…

カフェ 東京 まとめ

東京駅や新宿駅など、主要な駅はとっても広く迷ってしまうこともあります。しかし、駅ナカには移動中の休憩にも使い勝手のいい便利なカフェもあるんです!疲れてしまったときに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?さっそくま…

吉祥寺 カフェ 東京 まとめ

ショッピング、ファッション、グルメなどで度々話題になる吉祥寺。そんな吉祥寺で快適に過ごすために知っておきたい電源・WiFiが使えるカフェをまとめました。休みの日にゆったり仕事をしたい時にもピッタリですよ♪

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

スープ レシピ キャベツ

キャベツは春の「春玉キャベツ」、夏の「高原キャベツ」、冬の「寒玉キャベツ」と大きく3回に分けて旬を楽しめる野菜。春玉キャベツの葉はみずみずしく、甘みがあるのが特徴。今回は、キャベツを使ったアイデアレシピをまと…

小善本店が販売している「のりあーと」を使うと、お弁当を手軽においしく、楽しくできちゃいます。季節に合わせたさまざまなアイテムがあり、桜の花びらの形をしたお花見にぴったりの海苔もあるんです。お花見やピクニックな…

pomipomi

食べるのも作るのも大好き!ついでに美味しい食べ物に関する情報集めも...

ページTOPに戻る