ローディング中

Loading...

浅草に隣接する街・蔵前。工場や住宅が建ち並ぶイメージから一変、おしゃれタウンへと変わりつつあるんです。クリエイターや職人さんからも注目を浴びており、スタイリッシュなカフェが続々とオープン。なかでも特におすすめのお店をご紹介いたします。

「蔵前」のカフェでひと休み

「蔵前」という地名は、聞いたことありますか?
都内に住んでいる方ならご存知かと思いますが、他県の方はあまりぴんとこないかもしれません。「蔵前」は東京都台東区の町名で、隅田川沿い、浅草の南側に位置しています。

「蔵前」という地名は、江戸時代、この地に徳川幕府の御米蔵があったことが由来となっているそうです。関東大震災でそれらの蔵は焼失してしまい、代わりに多くのビルや工場、住宅が建設されるようになりました。

そんな蔵前も、近年おしゃれな街に変化し始めているらしく、御徒町から蔵前にかけてのエリアを「カチクラ」と呼び、トレンドの発信地となりつつあるそうです。モノ作り系の企業やショップ、クリエイターの方々が多く集まり、おしゃれなカフェもたくさん建ち並んでいます。

今後ますます発展が期待される街・蔵前には、どんなお店があるのでしょうか。今日はカフェに的を絞って、おすすめのお店をいくつかご紹介したいと思います。

1. シエロイリオ

隅田川沿いにある、大型カフェレストランをご紹介します。店内は広々としていて、座席数180席。オープンテラスもあり開放的な空間です。窓の外にはスカイツリーも見えるので、デートや観光の途中に立ち寄るのにもぴったり。蔵前駅A7番出口から歩いて2分ほどなので、アクセスも良好ですね。

エンゼルフードケーキ バニラキャラメル

一番人気のメニューが、こちらの「エンゼルフードケーキ」です。見た目はシフォンケーキのようですが、食べるとモチモチとした食感。キャラメルソースの甘みとアーモンドスライスの食感が、癖になる味わいです。けっこう大きめサイズなので、食べ応えも十分あります。

店舗詳細

■店舗名:Cielo y Rio(シエロイリオ)
■最寄駅:蔵前駅
■住所:東京都台東区蔵前2-15-5 MIRRORビル1F-3F
■電話番号:03-5820-8121
■営業時間:
[月~金]11:30~23:00
[土日祝]11:00~23:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13122557/
■公式HP:http://www.cieloyrio.com/

2. ダンデライオン・チョコレート ファクトリー&カフェ蔵前

サンフランシスコ発祥のチョコレート会社が展開する、ファクトリー&カフェ。日本第一号店が、ここ蔵前にあります。お店構えはまるで、倉庫のような造りです。1階はチョコレートファクトリー、2階はカフェとなっており、ワークショップスペースを併設しています。

パプアニューギニア・スモア

どれもおいしそうで目移りしてしまいますが、おすすめはこちらの「パプアニューギニア・スモア」。グラハムクッキーの上に四角いマシュマロがのっていて、中にはチョコガナッシュがたっぷりと入っています。周囲をバーナーで炙ってくれるので、まわりはパリパリ、中はとろりとした食感です。ホットチョコレートと一緒に召し上がれ。

店舗詳細

■店舗名:Dandelion Chocolate Factory&Cafe Kuramae(ダンデライオン・チョコレート ファクトリー&カフェ蔵前)
■最寄駅:蔵前駅
■住所:東京都台東区蔵前4-14-6
■電話番号:03-5833-7270
■営業時間:10:00~20:00
■定休日:不定休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13191976/
■公式HP:http://dandelionchocolate.jp/

3. カメラ

蔵前駅から3分ほどの、国際通り沿いにあるお店です。ご夫婦で経営されており、旦那様が作るオリジナルレザーグッズと、奥様が作る焼き菓子のお店が併設しています。イベントスペースやギャラリースペースとしても使われているそうです。店名の「CAMERA」とは、ラテン語で「小さい部屋」という意味だとか。

キャロットケーキ

クッキーやパウンドケーキ、カップケーキなどの焼き菓子がメインです。特に人気のお菓子がこちらの「キャロットケーキ」。しっとりとした生地に、酸味のあるさわやかなクリームがたっぷりとのっています。にんじんの繊維も残っており、食感も楽しめる健康的な一品です。

店舗詳細

■店舗名:CAMERA(カメラ)
■最寄駅:蔵前駅
■住所:東京都台東区蔵前4-21-8 岡松ビル 1F
■電話番号:03-5825-4170
■営業時間:11:00~18:00
■定休日:月曜日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13174229/
■公式HP:http://camera1010.tokyo/

4. サンシャイン ステイト エスプレッソ

茨城県の牛久(うしく)で、移動カフェとして誕生。その後、2012年に蔵前にてお店を構えました。エスプレッソとそのアレンジドリンクを提供しており、こだわりの一杯が頂けると評判のお店です。朝も早くから開店しているので、通勤途中にテイクアウトしていくサラリーマンの方も多いとか。

カフェラテ

さすが専門店だけあって、コーヒーの種類が豊富です。こちらのカフェラテはスチームしたミルクを使っているそうで、口当たりがとっても滑らか。かわいいラテアートを施してくれるのも、嬉しいポイントです。ベーグルなどのフードメニューもありますので、朝ごはんやランチとしてもご利用いただけます。

店舗詳細

■店舗名:SUNSHINE STATE ESPRESSO(サンシャイン ステイト エスプレッソ)
■最寄駅:蔵前駅
■住所:東京都墨田区本所1-34-7
■電話番号:03-6456-1806
■営業時間:8:00~18:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131203/13156741/
■公式HP:http://sunshinestateespresso.com/

5. ソルズコーヒー ロースタリー

蔵前駅より徒歩2分の所にあるコーヒー専門店をご紹介。毎日飲んでも胃が痛くならない、身体に優しいコーヒーがモットーのお店です。厳選した豆を使用し、焙煎方法にも強いこだわりを持っているとか。お店はガラス張りとなっており、店内に入るとキッシュやスコーンなどが並ぶショーケースがお出迎えしてくれます。

キッシュとカフェラテ

キッシュとカフェラテ

出典:tabelog.com

キッシュ450円、カフェラテ400円

コーヒーがおいしいのはもちろんですが、こちらのお店はフードメニューも人気です。中でもキッシュは絶品で、さっくりとしたパイ生地にふわとろの具材がたっぷりと入っています。かわいいラテアートが施されたカフェラテと一緒にどうぞ。

店舗詳細

■店舗名:SOL'S COFFEE ROASTERY(ソルズコーヒー ロースタリー )
■最寄駅:蔵前駅
■住所:東京都台東区浅草橋Nl Building 3‐25‐7
■電話番号:03-5829-8824
■営業時間:8:00~20:00
■定休日:水曜日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13182632/
■公式HP:http://sols-coffee.com/map.html

6. フロムアファー倉庫01

蔵前駅、もしくは浅草駅から徒歩10分ほどの所に、ひっそりと佇むお店です。木材倉庫をリノベーションしたカフェ&ギャラリーで、素朴ながらもセンスの光る内装となっています。ガランとした空間にアンティークの家具がディスプレイされていて、インテリアの参考にもなりそうです。

香港式ミルクティーとガトーショコラ

香港式ミルクティーとガトーショコラ

出典:tabelog.com

香港式ミルクティー550円、ガトーショコラ500円

コーヒーや紅茶の他、中国茶や台湾茶なども頂けます。おすすめはこちらの「香港式ミルクティー」。素敵なカップに注がれた濃いめの紅茶は、ミルクたっぷりでどこかほっとする味です。ガトーショコラを始め、レモンタルトやショートブレッドなどのお茶菓子も豊富です。ぜひ一緒にお楽しみください。

店舗詳細

■店舗名:from afar(フロムアファー倉庫01)
■最寄駅:蔵前駅
■住所:東京都墨田区東駒形1-1-9
■電話番号:非公開
■営業時間:12:00~19:00
■定休日:月火(他不定休あり)
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13188380/
■公式HP:http://www.fromafar-tokyo.com/

7. カフェ・ラティーノ

人通りのほとんどない、浅草の外れにあるお店です。外観はおしゃれなカフェ風ですが、一歩店内に足を踏み入れると、トリッキーな空間に驚かれると思います。レトロな置物などが所狭しと置いてあり、ちょっぴり不思議な雰囲気の漂う空間です。珍しいカレーが食べられると評判のお店で、カレー好きなら一度は訪れたい名店とも言われています。

いちごカレー

1999年の発売より人気の絶えない「いちごカレー」。ご注文は、完全予約制となっています。辛さは1~100倍まで調整してくれるので、お好みに合わせて注文してくださいね。サフランライスのまわりにはいちごが敷かれ、自家製のカレールーの中にも丸ごとのいちごが3粒入っています。「人形焼きカレー」も人気です。

店舗詳細

■店舗名:Cafe Latino(カフェ・ラティーノ )
■最寄駅:浅草駅
■住所:東京都墨田区東駒形1-12-10
■電話番号:03-5608-3412
■営業時間:11:30~14:00、18:00~21:00
■定休日:日祝
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13023727/
■公式HP:http://www.cafelatino.co.jp

8. リーブスコーヒーアパートメント

2016年にオープンした「THE EAST」という複合ショップに入っているコーヒースタンドです。他にもバーガースタンド、ヘアーサロン、アートギャラリーが併設。近ごろ話題のスポットとなっています。こちらの「リーブスコーヒーアパートメント」は、イートインとテイクアウトどちらにも対応しておりますので、用途に合わせてご利用ください。

アイスカフェラテ

ミルクの甘みを感じるラテです。すっきりとした飲み口なので、食事にもよく合います。テイクアウトにして隅田川沿いをお散歩したり、他店で購入したハンバーガーと一緒に頂くのもいいですね。店員さんの接客も大変親切と高評価です。

店舗詳細

■店舗名:LEAVES COFFEE APARTMENT
■最寄駅:蔵前駅
■住所:東京都台東区駒形2-2-10 ファンライフ駒形 105
■電話番号:03-6231-1817
■営業時間:10:00~18:00
■定休日:月曜日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13195777/
■公式Facebook:https://www.facebook.com/leaves.coffee.apartment/

9. らい

蔵前駅と新御徒町駅の間くらいにある喫茶店です。ステンドグラス風の看板が目印のお店で、レトロ感たっぷりの店内はゆったりとしていて居心地の良い空間となっています。昔ながらの喫茶店といった雰囲気ですが、夜はバーとして営業しているそうです。

ナポリ舌

「ナポリ舌」と書いて「ナポリタン」。なんだかダジャレのようなネーミングですが、お店の看板メニューです。昔ながらのナポリタンに、牛タンがのったスパゲッティ。もっちりとしたやや細めの麺が、トマトソースとよく絡んでいます。牛タンとナポリタンの組み合わせが、意外にもベストマッチ!

店舗詳細

■店舗名:らい
■最寄駅:蔵前駅
■住所:東京都台東区三筋2-24-10
■電話番号:03-3861-3830
■営業時間:
[月~金] 9:00〜14:00、17:00〜翌0:00
[土] 17:00〜翌0:00
■定休日:日祝
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13124625/

10. 蔵前4273

廃屋をリノベーションして作られた建物です。“モノ”と“ヒト”とプロジェクトが集まる、新たな空間がコンセプト。1階と中2階にはショップ、フォトスタジオ、カフェラウンジが設けられ、2階はクリエイターのためのプラットフォームが設置されています。

ガパオライス

スパゲッティやハンバーグなどもありますが、おすすめはこちらの「ガパオライス」。エスニックな味付けのひき肉が、ごはんの上にたっぷりとのっています。半熟の目玉焼きを崩しながら頂くと絶品です。ナッツの食感とバジルの香りもやみつきになる味わい。

店舗詳細

■店舗名:蔵前4273
■最寄駅:蔵前駅
■住所:東京都台東区蔵前4-27-3 蔵前4273 クリエイティブガレージ
■電話番号:070-6511-4273
■営業時間:
[月~水]
10:00~19:00
[木~土]
10:00~22:00
■定休日:日曜日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13166023/
■公式HP:http://4273.jp/

11. 蔵前四丁目カフェ

昭和30年代に建てられた、古民家を改築して造られたカフェ。1階にはプロジェクターがあり、天井も高く広々とした空間となっています。2階はおしゃれでスタイリッシュ。デートにもぴったりです。テラス席や個室も完備されているので、あらゆるシーンで使えます。

蔵4スペシャルタコライス

オープン以来、不動の人気を誇っているのがこちらのタコライス。かなりのボリュームですが、お野菜がたっぷりなのでヘルシーです。ひき肉やサルサソースの味付けも本格的。ポーチドエッグを崩してしっかりと混ぜて頂くと、絶妙なハーモニーを生み出します。

店舗詳細

■店舗名:蔵前四丁目カフェ
■最寄駅:蔵前駅
■住所:東京都台東区鳥越2-1-1
■電話番号:03-5823-4575
■営業時間:11:00~22:00
■定休日:日祝
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13150453/
■公式HP:http://kura4cafe.jimdo.com

12. フェブラリーカフェ

田原町駅より徒歩1分の、こじんまりとしたほっこりカフェをご紹介。観光名所からちょっと離れた静かな場所に、ひっそりと佇んでいます。シンプルかつおしゃれな店内は、落ち着いた雰囲気で、おひとりでも気軽にご利用いただけそうなお店です。

ランチセット(数量限定)

浅草の老舗パン屋「ペリカン」の食パンを使った、ふわふわのサンドイッチが頂けます。サンドイッチの中身はその日によって変わるそうです。ヨーグルトのソースはブルーベリーか蜂蜜、どちらか選べるようになっており、飲み物もコーヒーか紅茶、お好みでチョイスできます。日曜祝日はランチセットの販売はないそうなので、ご注意を。

店舗詳細

■店舗名:FEBRUARY CAFE(フェブラリーカフェ)
■最寄駅:田原町駅
■住所:東京都台東区雷門1-7-8
■電話番号:03-6802-7171
■営業時間:8:10~19:00
■定休日:不定休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13143292/
■公式HP:http://www016.upp.so-net.ne.jp/February-Cafe/

13. カフェ&バー ヌイ

蔵前駅より徒歩1分。ゲストハウス風のホテルに併設されたカフェ&バーです。宿泊客でなくても、もちろんご利用いただけます。天井が高く開放的な店内には、ウッディなインテリアが。シーリングファンも回っており、どことなくアメリカンな雰囲気です。

ピザ

お料理はどれもリーズナブル。こちらのピザも、たったの500円で頂けます。マルゲリータやマリナーラなど、種類もいくつかありますので、その日の気分やお好みでお選びくださいね。生地がもちもちで、とてもワンコインとは思えぬクオリティ。全種類食べたくなってしまうかも!?

店舗詳細

■店舗名:CAFE&BAR Nui.(カフェ&バー ヌイ)
■最寄駅:蔵前駅
■住所:東京都台東区蔵前2-14-13
■電話番号:03-6240-9854
■営業時間:
[CAFE] 8:00~18:00
[BAR] 18:00~翌1:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13146889/
■公式HP:http://backpackersjapan.co.jp/nui/bar.html

14. イリヤプラスカフェ@カスタム倉庫

入谷にある「イリヤプラスカフェ」の2号店として、2012年にオープンしたお店です。2階建ての木造倉庫を改装して作ったという店内は、開放的で広々とした空間。置いてある家具はアメリカ西海岸のポートランドから買いつけたそうで、おしゃれでハイセンスなインテリアです。

パニーニ(ランチセット)

パニーニ(ランチセット)

出典:tabelog.com

シングル700円、ダブル900円

お店の主力商品は、こちらの「パニーニ」です。ランチタイムはドリンクとセットになっており、グラノーラもついくるので大変お得。サイズはシングルかダブル、どちらかを選べるようになっています。こんがりと焼き色のついたパニーニは、具材がたっぷりと挟まっていて食べ応え十分です。

店舗詳細

■店舗名:iriya plus cafe@カスタム倉庫(イリヤプラスカフェ@カスタム倉庫)
■最寄駅:田原町駅
■住所:東京都台東区寿4-7-11
■電話番号:03-5830-3863
■営業時間:
[火~土] 11:00~20:30
[日祝] 11:00~19:30
■定休日:月曜日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13148629/
■公式HP:http://www.imadoworks.com/iriyaplus/

15. ティーズ ベーカリー

国際通り近くの路地裏にある、ベーカリー&カフェ。赤い引き戸の扉が目印です。店内に一歩入ると、パンの焼けるいい香りと、ショーケースにずらりと並ぶおいしそうなパンの数々。イートインスペースも設けられています。

ぶどうパン

パンは種類豊富です。メロンパンやあんぱんなどの定番ものから、ベーコンエピやカルツォーネといったお食事パンまで揃っています。どれも、天然酵母を使ったやさしいお味。こちらの「ぶどうパン」は、ぶどうがぎっしりと入ったこぶりのパンで、表面にはお砂糖がまぶされています。

店舗詳細

■店舗名:T'S Bakery(ティーズ ベーカリー)
■最寄駅:蔵前駅
■住所:東京都台東区蔵前4-31-4
■電話番号:070-1370-0519
■営業時間:10:00~17:30
■定休日:土日祝
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13174653/
■公式Facebook:https://www.facebook.com/tsbakery.3

16. モンテ・ビアンコ

浅草駅より徒歩3分の所にあるカフェレストランです。お店の前に飾られたイタリアの国旗が目印で、本場イタリアの三ッ星店で修業をしたというシェフが腕をふるうお店です。店内はオープンキッチンとなっており、調理の様子が客席からも伺えます。テラス席もありますので、天気のいい日はぜひこちらでお食事を。

ワンプレートランチ

ランチでご利用の際は、こちらの「ワンプレートランチ」がおすすめです。パン、スープ、前菜3品、メイン、パスタがのったプレート料理。さらにデザートとドリンクバーまでついてます。とってもボリュームがあって低価格。コストパフォーマンス抜群です。

店舗詳細

■店舗名:モンテ・ビアンコ
■最寄駅:浅草駅
■住所:東京都台東区雷門1-1-1 ヒューマンハイム雷門1F
■電話番号:03-5637-8133
■営業時間:
[月~土] 11:30~15:00、18:00〜23:00
[日祝] 11:30~15:00、18:00〜22:00
■定休日:月曜日と第2日曜日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13039270/

17. カメ カフェ

両国駅から歩いて5分の所にある、人気のカフェをご紹介します。店内は白を基調とした明るい雰囲気。窯焼きピザが自慢のお店で、地元の方々にも愛されている人気店です。ごろりと寝っ転がれるようなソファ席もありますので、お子様連れでも安心してご利用いただけます。

マルゲリータ

お店の看板メニューでもある「マルゲリータ」がおすすめです。注文を受けてから丁寧に作られた、本格的な窯焼きピザが頂けます。生地はもちもちで表面はさっくり。チーズとトマトソースがたっぷりとかかっていて、やみつきになる1枚です。

店舗詳細

■店舗名:came cafe(カメ カフェ)
■最寄駅:両国駅
■住所:東京都墨田区石原1-23-4
■電話番号:03-6240-4415
■営業時間:
[火~土] 11:30~23:00
[日] 11:30~21:00
■定休日:月曜日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13156735/
■公式Facebook:https://ja-jp.facebook.com/CameCafe/

18. コンセント

雑貨ショップ「コンセント」と「ソルズコーヒー」がコラボしたお店です。雑貨屋さんの一角にカフェが併設されているスタイルで、お買い物の途中でひと息入れるのにはぴったりです。テイクアウトもできますので、お持ち帰りされる方も多いとか。

コーヒー

こだわりのコーヒーは、香り高くほっとする味わいです。コーヒー好きの方が足繫く通うほどのおいしさで、都内一とのうわさも。カフェラテやジュース類もありますので、その日の気分でお選びください。

店舗詳細

■店舗名:KONCENT(コンセント)
■最寄駅:蔵前駅
■住所:東京都台東区蔵前2-4-5 1F
■電話番号:03-3862-6018
■営業時間:11:00~19:00
■定休日:月曜日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13147766/
■公式HP:http://koncent.net/

蔵前でカフェめぐり♩

蔵前にある、おすすめのカフェをご紹介させていただきました。
お散歩がてらカフェめぐりしてみるのもきっと楽しいと思います。どのお店もおしゃれで居心地抜群なので、お気に入りの一軒が見つかるかもしれません。

お友達や恋人同士、もしくはお一人でももちろんOK!ぜひぜひお出かけになられてみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

フィナンシェ レシピ お菓子 おやつ まとめ

焦がしバターとアーモンドプードルの組み合わせが人気の「フィナンシェ」。代表的な焼菓子の1つである「フィナンシェ」の作り方、アレンジレシピを紹介いたします。お菓子屋さんの味をご家庭のキッチンで再現してみてくださ…

餃子 まとめ

今や博多名物として欠かせない餃子!博多駅周辺には、多くの餃子店が集まっています。博多の餃子は、小ぶりのひとくち餃子であることが特徴。パクパク食べられる気軽さも、人気の理由なのでしょう。そんな博多で、餃子をいた…

ハワイアン ハワイ おしゃれ

クリスマスもハワイアンな気分で過ごしたい方必見!人気ハワイアンダイニングのアロハテーブルからクリスマス限定の「フリフリチキン」が登場します。ハワイのマーケットでも人気のフリフリチキン、みんなで食べればさらにお…

ドーナツ スイーツ おしゃれ

ポートランド発の人気ドーナツ店「カムデンズブルースタードーナツ」からクリスマス限定メニューが登場!!さまざまなフレーバーがあるだけでなく、見た目のかわいさも人気のドーナツ店。クリスマス限定のフォトジェニックな…

コーヒー パンケーキ スイーツ まとめ あんぱん

人気番組『マツコの知らない世界』で、日本のレトロ珈琲チェーン大手3社が紹介されました。それぞれにメニューもオリジナリティーあふれ、魅力的で常連客が多いというのにもうなずけます。今回は、3つのお店の特徴や人気メ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

虎ノ門 ランチ 定食 まとめ

「おきらく食堂 虎ノ門店」でランチしてきました。選べるメインが嬉しいワンコインランチはコスパ抜群!15時までのランチタイムも便利です。

恵比寿 デート カフェ おしゃれ まとめ

大人にも人気のエリア恵比寿。和食はもちろん、バルやビストロ、焼き鳥屋までおいしいお店が集う街。今回はそんな素敵な恵比寿で、オシャレでデートに使えるカフェとレストランをまとめました。女子会やデートにもぴったり。…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

お菓子 チョコレート スイーツ

最近SNSで話題の「半熟ショコラ」をご存知ですか?しっとり染みわたるような口どけが大人気!そんな「半熟ショコラ」に、ホワイトチョコレートをベースにした商品が登場しました。そこで今回、パティシエ経験をもつ筆者が…

肌の乾燥や冬太りが気になる季節。『ナチュラルヘルシースタンダード』のスムージーやクレンズスープで、おいしくオシャレに体の内側から美しくなりませんか?MAX50%OFFになる史上最大規模のセールや、プレゼントキ…

まとめ

海外では「フードポルノ」という言葉はかなり一般化してきているようです。ポルノって一体?という感じなのですが、どういう意味合いでその言葉が使われているのか、またインスタグラムでフードポルノのハッシュタグで投稿さ…

スイーツ

2015年4月24日に「二子玉川ライズ・ショッピングセンター・テラスマーケット」にオープンした日本初上陸のお店「マヨルカ」。看板メニューの人気商品「エンサイマーダ」を食べてみました♪

pomipomi

食べるのも作るのも大好き!ついでに美味しい食べ物に関する情報集めも...