ローディング中

Loading...

「進化系スイートポテト」はご存知ですか?今ブームになっている「進化系グルメ」のひとつですが、どうやら「王道よりおいしいかも!」と評判になっているようですよ。今回はお食事向きのものからスイーツまで、思わず試したくなるレシピを8選ご紹介します。

進化系スイートポテトって?

言わずと知れた、ほっくり甘い秋のお菓子「スイートポテト」。ぽってりとした見た目がかわいい、家庭でも定番のおやつですよね。

今までmacaroniでは数々の進化系グルメをご紹介してきましたが、とうとうスイートポテトにも、進化のときがきたようですよ。どうやら「王道よりおいしいかも!」と評判になっているのだとか。

はたして、「進化系スイートポテト」とは一体なんなのでしょうか?今回は試してみたくなる進化系レシピを8選ご紹介します。

大変身!試してみたい進化系レシピ8選

1. トーストにのせて朝食に

さつまいもを細かくカットし、シリコンスチーマーに入れて電子レンジで加熱しましょう。火が通ったら熱いうちにマッシャーでつぶし、調味料を混ぜておきます。食パンにマーガリンを塗り、スイートポテトをのせてください。上からマーガリンを塗って、オーブントースターでトーストすれば完成です。

普段はおやつの定番ですが、食パンにのせれば立派な朝食に大変身!1枚でもボリュームがあるので、食べごたえもバッチリです。さつまいもが塗りづらい場合は、牛乳で固さを調節してくださいね。

2. タルティーヌでフランス風

さつまいもを輪切りにして水にさらします。シリコンスチーマーに入れ、電子レンジで加熱しましょう。火が通ったらフォークで潰し、マーマレードを混ぜます。カンパーニュにマーガリンを塗り、スイートポテトとスライスアーモンドをのせて、オーブントースターで焼いたらできあがりです。

フランスのオープンサンド「タルティーヌ」はご存知ですか?本場では、ブランチとしても定番のメニューなのだそうですよ。こちらのレシピは、お芋のやさしい甘さとオレンジの爽やかな風味が絶妙にマッチ。ぜひ休日は、フランス式のブランチを楽しんでみませんか?

3. チーズケーキと合わせて贅沢に

砕いたビスケットにバターを混ぜ、型に敷き詰めておきます。材料を順に混ぜ合わせ、型に詰めてオーブンで焼けば、まずはチーズケーキの完成です。次にさつまいもを細かく切り、茹でて潰したら調味料を混ぜ合わせます。先ほどのチーズケーキにのせて平らにならし、オーブンで焼けばできあがり。

スイートポテトとチーズケーキ、2つのスイーツが一挙に味わえる贅沢なひと品です。チーズケーキ部分は、順番を間違えないように材料を加えていくのが、失敗しないコツ。一気に入れてしまうと分離してしまう恐れがあるので、ご注意くださいね。

4. タルトにするのもおすすめ

フライパンで調味料を煮溶かし、火を通して潰したさつまいもを入れてフィリングを作りましょう。空焼きしたタルトにフィリングを詰め、上にりんごのコンポートを並べていきます。丸口金で絞ってデコレーションしたらオーブンで焼いて完成。

なめらかなスイートポテトとやわらかく煮込まれたりんごのタルトは、まさに至福の味わい。お好みで洋酒を少しいれると、風味がアップしますよ。甘い香りのラム酒はもちろん、りんごのお酒「カルヴァトス」もおすすめです。

5. ケーキなら手土産にも

さつまいもは蒸して潰し、熱いうちにバターと砂糖を混ぜます。少し冷めたら、卵、牛乳、薄力粉を加え、型に流し込みましょう。黒ゴマをトッピングし、オーブンで焼いたら完成です。

訪問の際の手土産って、どれにしようか悩んでしまいがちですよね。こちらのスイートポテトケーキは崩れにくく持ち運びやすいので、迷ったときのお助けアイテムとしておすすめです。紅茶やコーヒーはもちろん、緑茶や牛乳にも合うので、年代を問わずおいしく召し上がれますよ。

6. ミックス粉でクッキーに

さつまいもを電子レンジにかけて加熱します。熱いうちに潰し、ホットケーキミックスを混ぜてひと塊にし、成形しましょう。オーブンで焼いたらできあがりです。

必要な材料は、たったの2つ。簡単ですぐできるソフトクッキーのレシピです。お芋特有のほっくりとした食感と風味が後を引きますよ。お好みでゴマやクルミをトッピングするのもおすすめです。

7. さっくりパイは手軽さがGOOD

さつまいもをカットして水にさらし、牛乳と鍋に入れて加熱します。柔らかくなったら熱いうちに潰しましょう。調味料を加え、さらに加熱します。固さはお好みに調節してくださいね。

タルト型にクッキングシートとパイ生地を重ね、中心にスイートポテトと栗をのせてパイ生地の四隅を合わせます。溶き卵を塗り、オーブントースターで焼けば完成です。

「パイ」というと作るのが大変そうなイメージですが、冷凍パイシートを使えば簡単に作れますよ。お芋のおいしさがたっぷり詰まったこちらのパイは、なかに栗がゴロリと丸ごと隠れています。プチ贅沢にいかがでしょうか?

8. 料理への進化も見逃せない

さつまいもを電子レンジで加熱し、上1/3ほどをカットして器にします。さつまいもをくり抜き、みじん切りにしたベーコンと玉ねぎを炒めましょう。さつまいもとホワイトソースを入れ、よく混ぜたら器のなかに敷き詰めます。上からパン粉とチーズをかけ、オーブントースターで焼いたらできあがりです。

スイートポテトがとうとう料理に進化しました。さつまいもを丸々1本豪快に使ったグラタンに、きっとみんな喜ぶはず。特別な日の夕食としていかがでしょうか?

まだまだ進化は止まらない!

いかがでしたか?どれもアッと驚きのレシピばかりでしたね。進化系スイートポテトは、まだまだレシピが増えています。お芋がたくさん手に入ったら、いくつか挑戦するのも楽しいかもしれませんね。

さつまいもも進化系グルメも、まさに今が旬。ぜひ、いろいろな進化系グルメを試してみてはいかがでしょうか。

▼こちらのmacaroni記事もどうぞ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

韓国 スイーツ まとめ おしゃれ レシピ お土産

いま韓国のセブンイレブンで販売中の「ヤクルトグミ」。パッケージからヤクルトで、中身のグミもヤクルトの形でとてもかわいいんですよ。市街地のセブンイレブンでは品薄になってしまうくらい、大人気のヤクルトグミについて…

さつまいも チョコレート ケーキ スイーツ

スタバの「コーヒー&エスプレッソケーキ チョコレート」が再販売されているのをご存じですか?早くも人気が高まっていて、早々に売り切れてしまうお店も多いんだそうです。今回は、復活を望む声が多かったこの人気スイーツ…

スイーツ

カフェ&ブックス ビブリオテーク全店にて、苺の味とカラーの変化が楽しめる苺づくしなデザートフェア「ストロベリーグラデーション」がスタート。定番のパンケーキやショートケーキにパフェと盛りだくさん。旬の苺を思う存…

まとめ

コーヒーと輸入食品で大人気のカルディですが、チョコレートも豊富なアイテムを取り扱っています。海外製品だけに味わったことがない商品もあり、どれを選んだらよいか迷いますね。季節商品や限定商品も含めて、カルディのチ…

スイーツ チョコレート

不二家からバレンタイン限定でサーティワンの人気アイスクリーム「ラブポーションサーティワン」のチョコレートが登場します。ハート型チョコレートと可愛らしいパッケージは、バレンタインの贈り物にもピッタリですよ♩

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

スーパーでも一般的に並ぶようになった豆苗は、葉物野菜の中でも非常に栄養価が高い野菜です。サラダにしてシャキシャキの食感を味わったり、豆苗炒めにしたり、味噌汁の具にも合う万能野菜。豊富な栄養価とともにレシピをご…

サラダ レシピ まとめ

サラダが好きだけど、アレンジレシピがない…と悩んでいる女性に、野菜を使った簡単アイデアレシピをご紹介。おもてなしにピッタリなサラダもありますよ。野菜はダイエット中の女性にも嬉しい味方!しっかり水…

レシピ まとめ 卵かけごはん

ひと昔前「TKG(卵かけご飯)」という言葉がはやり、TKG専用のお醤油が販売されるなど大ブームになりました。しかし、卵かけご飯はブームなんて関係ないのです。日本人に永遠に愛される定番メニューですから。今回はお…

レシピ まとめ うどん

4月に入って新しい生活をスタートされた方も多いと思います。親御さんと離れて一人暮らしを開始した方もいるかも。そんな方でも簡単に調理できる冷凍うどんのアレンジレシピをご紹介します。何の具を入れるかによって変化が…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

北海道 カフェ パンケーキ スムージー スイーツ

北海道産の素材にこだわり、手作りにこだわった、ナチュラルブランド「ノースファームストック」。加工食品を通信販売するのがメインですが、実は北海道に店舗があるのをご存知ですか?北海道旅行を予定している人、必見です…

まとめ たけのこ

春はたけのこが旬!でも「下処理が大変そう」と思う方も多いのでは?実は基本をおさえれば、案外簡単にできるんです。米ぬかを使う方法が有名ですが、今回はそれ以外のゆで方を何通りかご紹介。ゆでたあとの保存方法までチェ…

milkpop

栄養士、製菓衛生師資格持ちのフリーライター。2児の育児に毎日てんや...