ローディング中

Loading...

皆さんは「据え膳食わぬは男の恥」ということわざをご存じでしょうか。「据え膳」とは、すぐに食べられる状態に用意された食事(お膳)のことですが、もちろん、比喩であって本当に食事を指しているのではありません。今回はこのことわざについて紹介します。

ことわざっておもしろい!

日本にはさまざまなことわざがあります。「馬の耳に念仏」など、小学校で習うような誰しもが知っているものもあれば、「え?何それ聞いたことない!」と、知っていると周りから一目置かれるようなものまで数多く存在しています。

学生時代はひとつひとつ意味を覚えるのに苦労し、あまり興味が持てなかったという方も、大人になってから改めてそのことわざの意味や由来、歴史的背景などを知ると興味がもてたりしますよね。

そんななか、「据え膳食わぬは男の恥」ということわざをご存じでしょうか。今回は、このことわざについての意味や由来、似たような意味を持つことわざについてご紹介します。

「据え膳食わぬは男の恥」の意味は?

「据え膳食わぬは男の恥」とはいったいどのような意味なのでしょうか。最近は、結婚や出産後も働き続ける女性が増え、「食事の支度は女性がするもの」「台所は男性が入る場所ではない」などと言った考え方はすっかりなくなりました。しかし、かつて女性は結婚し家庭に入ったら食事の支度をはじめ、男性の身の回りの世話もするものと言った風潮がありました。

そもそも、「据え膳」とはすぐに食べられるように支度が整えられた食膳のことを言います。「据え膳食わぬは男の恥」とは、女性のほうから言い寄ってくるのを受け入れないのは、男の恥だということを意味することわざです。では、その由来はどのようなものなのでしょうか。

「据え膳食わぬは男の恥」の由来

「据え膳食わぬは男の恥」とうことわざは、人形浄瑠璃や歌舞伎狂言である『夏祭浪花鑑』からきたという説があります。かんたんなあらすじは、魚屋だった団七という男が、恩人の息子を助けるためにまわりの人たちと協力していくが、誤って育ての親を殺してしまい牢獄に入れられてしまうというお話です。

この物語のなかの一節に、「掘え膳と河豚(ふぐ)汁を食わぬは男の内ではない」という台詞がでてきます。据え膳は前述したとおり女性を意味しますが、さらに毒におびえてふぐを食べない男は意気地なし、という意味も込められています。

現代よりも、より「男らしさ」「女らしさ」が重要視された時代だからこそ生まれた言葉かもしれませんね。

海外にも似たような意味のことわざはある?

このような男女の関係を言い表したことわざですが、このようなことわざは海外にもあるのでしょうか。それとも、日本独自のものなのでしょうか。

「据え膳食わぬは男の恥」を英語で伝えようとすると、とても長い文面で「rejecting the advances of women is a man's shame」などとなります。短い言葉で全てをあらわす日本語のことわざは、この国ならではのものだと分かりますね。

また、似たような英語のことわざに「It is time to set in when the oven comes to the dough.」というものがあります。直訳すると、「かまどの方がパン生地のところへやってきたら、パン生地をかまどへ入れてやるべきだ」です。

女性を据え膳に例えているのか、かまどに例えているのかの違いだけであって、意味合いはほぼ同じです。同じ意味でも食生活や文化の違いによって例えるものが異なり、非常に興味深いですね。どこの国でもよくありうるシチュエーションなのでしょう。

男の身勝手を言葉にしたことわざ

「据え膳食わぬは男の恥」についてご紹介しましたが、実はこれ以外にも男女の関係や男性の身勝手さを言葉にしたことわざがいくつかあります。その代表的なものを3つご紹介します。

厭じゃ厭じゃは女の癖

「厭じゃ厭じゃは女の癖(いやじゃいやじゃはおんなのくせ)」とは、女性が男性に言い寄られた際、内心は嬉しくても口では「嫌だ」という意味のことわざです。

最近は、恋愛のHow to本やモテ技テクニックなどと言った書籍も多く、その多くに「女性はすぐになびかない方が魅力的」「あまりすぐにオッケーすると軽く見られる」などと書かれていますが、こういった考えは昔からあったのですね。

厭と頭を縦に振る

こちらも、先ほどご紹介した「厭じゃ厭じゃは女の癖」の類義語として紹介されることが多いことわざです。言葉では嫌だと言っていても、頭は縦に振り、内心は嬉しいけど素直に応じることはためらわれるといった意味のことわざです。

今でこそ積極的な女性が増え、「肉食女子」という言葉もすっかり定着しましたが、昔は女性は男性の3歩下がって歩くと言った考えが当たり前でした。そんな時代に、なかなか素直に自分の気持ちを言葉と態度で示すのは難しかったのでしょうね。

炒り豆と小娘はそばにあると手が出る

こちらは、分別が十分にないと、好奇心に流されてしまいやすいという意味のことわざです。炒り豆は、その香ばしさから、ひとつ食べると、止まらなくなってしまうことや、そばにあるとついつい手が出る後を引く食べ物であることからこのことわざの例えとして使われています。

同様に、小娘は若くてかわいらしく、魅力があるため、そばにいるとついつい手が出てしまうことから、そばに置かない方がよいという意味のことわざになっています。いつの時代も若さは女性の武器のひとつになっていたのですね。

ネットの声を聞いてみよう

男女の関係や男性の身勝手さを言葉にしたことわざをいくつかご紹介しました。なかでも、今回メインでご紹介している「据え膳食わぬは男の恥」ということわざですが、このような、一見時代錯誤とも感じられることわざに関して、ネットではどのような声があがっているのでしょうか。

世間の声はどうなっているの?

女性と2人きりになり、完全に「どうぞ」という状況にもかかわらず手を出してこない奥手な男性に対してどう思うかという調査をしたところ、意外な結果が出ているようです。

「据え膳食わぬは男の恥」ということわざをどう思うか聞いたところ、80%以上の女性が「恥だとは思わない」と回答していました。「草食男子」がモテる時代が象徴されているような結果ですね。

ですが、20%近くの女性は「恥だと思う」と回答しており、その理由としては「女性から仕掛けるのはかなりの勇気がいるため、そこまでしているのに応じてもらえないのは傷つく」「女性に恥をかかせてはダメ」などといった理由が挙げられます。

据え膳食わぬは男の意地?

「行動力のなさにがっかり」「女性に恥をかかせないで欲しい」などと言う声もあるですが、果たして本当に恥なのでしょうか。

最近では、「ぐっと耐えるのも男性のすごさ」「理性があって男らしい」などと言う声があるようです。確かに、この「据え膳食わぬは男の恥」という言葉通りの理屈がと通るのであれば、最近世の中を騒がせている不倫もある意味正当化されることになってしまいます。

理性があるから男女の恋愛が成り立つのであって、理性がなくなってしまっては、一夫一妻制の日本は崩壊してしまいます。

男性は食べるべき?耐えるべき?

「据え膳食わぬは男の恥」の意味や由来、いかがでしたか。

男性側の意見としては、「男にも選ぶ権利がある」「たとえそのような状況になっても好きでもない人と関係をもつ必要はない」などいろいろあるようですし、ひとことで「これが正しい」と言えるものではありません。むしろこういった状況下でも判断力を失わず冷静に物事を判断できる男性は、本当の意味での男らしい男性かもしれませんね。

ことわざは古くから人々に口にされ、教訓として、うさばらしとして、あるいは諷刺として今日まで伝わってきました。 ことわざを知ることは歴史を知ることでもあります。多くのことわざを知り、日々の生活を豊かにしていきましょう。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

スイカ

夏の風物詩、スイカ。大ぶりなものを見かけるとつい食べたくなりますね!でも、おウチの冷蔵庫で冷やすってちょっとむずかしくありませんか?そこで今回は、自宅で実践できるスイカの冷やし方をご紹介!キンキンに冷やして、…

唐揚げ 揚げ物 レシピ

大人も子供も大好き、自宅で作る機会が多い唐揚げ。おいしい揚げ方って意識してみたことありますか?大切な下ごしらえの方法から衣のつけかたまで、唐揚げの揚げ方のコツをお伝えします。おいしいレシピも併せてご紹介します…

ブロッコリー

料理やお弁当の彩りを添える野菜ブロッコリー。おいしい茹で加減がわからないという声も少なくないようです。今回は、ブロッコリーのおいしい茹で方と茹で時間を調べてみました。下ごしらえの方法も併せてご紹介します。

パスタの茹で方の定番アルデンテ。最もパスタを美味しく食べられる茹で方とも言われていますが、どれくらい茹で時間が最適なアルデンテなのでしょう?茹で方や茹で時間、時短の仕方やパスタの種類によるやり方など、アルデン…

「蒸留酒」と聞いて、どんなお酒を思い浮かべますか?聞いたことがないという方も多いかもしれません。代表的な蒸留酒は焼酎やウイスキーで、他にもたくさんの種類があります。今回は、蒸留酒の基礎知識や飲み方をご紹介しま…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

鉄板焼き まとめ

いかに無駄を削ぎ、己の思い描く理想像への最短距離を追求する…これ、一流のシェフの流儀なり。一方で、“いかに観客を魅せるか”ということに心血を注ぐシェフもまた存在するんです( ゚д゚) 今回は、そんな自己アピー…

日本酒 チーズ おつまみ まとめ

日本酒とチーズって実は相性抜群なんです。定番のおつまみや各種料理との相性もバッチリな日本酒ですが、今回は新しくて美味しい組み合わせ「日本酒×チーズ」の楽しみ方をご紹介します。

調味料 まとめ

ごま油・オリーブオイル・アーモンドオイル・えごま油・こめ油の健康的な効能をまとめました。これらの油の効果を知って使い分けできていますか?料理にはもちろん、それぞれに嬉しい効果がいっぱい♪ぜひチェックしてみてく…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

新宿 デート おしゃれ カフェ まとめ

今回はランチからディナーまで利用できる、新宿のおしゃれカフェを10選まとめました。テラスや個室、バーのあるカフェなど個性豊かなカフェが勢揃い!アクセス抜群なので、買い物ついでに寄ってみてはいかがでしょうか。あ…

日本酒 新宿 四ッ谷 居酒屋 まとめ

日本酒の飲み放題というと、みなさんどのような印象がありますか?「あまりお酒の質がよくないんじゃないか」って、思っていませんか?実はそんなことはありません!今、都内ではおいしい日本酒飲み放題のお店がアツイのです…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る