ローディング中

Loading...

シンプルで洗練されたデザインで、家具や洋服など色々なものに注目が集まっている北欧文化。「スモーブロー」もそのひとつなんです。のせるだけでOKの簡単レシピですが、組み合わせは無限大!参考になりそうなものを集めてみましたよ。

北欧ブームは食にも

イケアの家具や、マリメッコなど、すでに日本でも多くのファンがいる北欧文化。日本人には思いつかない色使いや、かわいい模様に目が離せません。そんな中、北欧ブームは「食」にも進出。すでに、イケアのフードコートでは北欧の食事が食べられるようになっていますが、日本でもさらに北欧食が広まりそうな予感です。

今回は、いま注目の北欧フード「スモーブロー」をご紹介します。

デンマークの国民食「スモーブロー」って?

今、日本でも広がりつつある北欧食のひとつが「スモーブロー」です。スモーブローとは、「スモー=バター、ブロ=パン」という意味。「スモーブロー」とは、ライ麦やポンパニッケルなど、薄切りのパンにたっぷりとバターを塗り、そしてその上に新鮮な魚介類やチーズ、ハム類、野菜類などをのせたものです。

オープンサンドといえど、本来はレストランで出されるような、立派な食事なんだそうですよ。
もともとはレストランなどで食べられるような食事だった「スモーブロー」が、北欧の一般家庭でも作られるようになり、それがSNSを通じて、日本の食卓や飲食店にも並ぶようになりました。

パンの上にのせる具材が豪華になればなるほど、SNS映えもしますし、食べ応えもアップ。北欧の意外な食材の組み合わせにも、ちょっとした驚きもありますよ。

スモーブローのレシピ

スモーブローは、ライ麦やポンパニッケルで作るのが本来の姿ですが、なければ手に入りやすい食パンでも大丈夫です。食パンにエビ、マヨネーズ、ディル、ニンニク、レモン、塩を和えたもの。レタス、ゆで卵、ディルを飾って完成です。パンにバターを塗っておくと、よりいっそう本格的になりますね。

インスタでも作ってみる人が続出

Instagramには、自作の「スモーブロー」の写真がたくさんアップデートされています。レストランできちんと出される料理、というだけあって、みなさんキレイに盛り付け、朝食にしたり、お酒と一緒に楽しんだりしているようです。
小さなトーストで作ると、スペインのピンチョスにも似ていますね。前菜感覚でも楽しめそうです。さまざまな具材で作って、どんな組み合わせが合うのか、試してみたくなりますね。
こちらは、ハモとビーツとオリーブのスモーブローです。立体的にたっぷりと盛り付けられたビーツがとってもみずみずしくおいしそう。せっかく作るのであれば、色合いにもこだわってきれいに盛り付けたいものですよね。
こちらは、冷蔵庫に余ったもので盛り付けたというスモーブロー。にんじんやキャベツ、アスパラなど、色とりどりのお野菜がきれいにのせられています。

大阪「スモーブローキッチン中之島」も人気!

「スモーブロー」をお店で食べたいのなら、日本で最も有名なのはこちら「スモーブローキッチン中之島」です。中之島図書館の中にあるカフェです。お店の名前に「スモーブロー」が入っているだけあって、本格的な「スモーブロー」が食べられます。
お店では、きの切り株をお皿がわりにした、おしゃれな食器にのせられて「スモーブロー」が提供されます。店内の大きなショーケースの中に、種類豊富な「スモーブロー」がずらり。この中からお好みのスモーブローを選んでいただきます。まるでケーキのように色とりどりなスモーブロー。どれから食べようか迷ってしまいますね。

店舗情報

■店舗名:スモーブロー キッチン ナカノシマ
■最寄駅:なにわ橋駅
■住所:大阪府大阪市北区中之島1-2-10 中之島図書館 2F
■電話番号:06-6222-8719
■営業時間:9:00~21:00(L.O.20:00)
■定休日:不定休
■参考URL:http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27091150/
■公式HP:http://smorrebrod-kitchen.com/

東京で食べるなら「ニコライバーグマンノム」

東京でも、スモーブローを食べられるお店を発見しました。表参道から徒歩3分のところにある「ニコライバーグマンノム」です。全面ガラス張りの、日差しがたくさん入る構造が特徴的です。
http://macaro-ni.jp/34270

¥1580

こちらでは、ランチの日替わりセットにスモーブローがあるようです。日替わりスープ、サラダとスモーブロー(2種)のプレート、ドリンク付きで1580円です。セットでしっかりほかのお料理もセットで付いてくるので、お腹いっぱいになれますよ。スムージーも有名なカフェなので、健康志向の人にはぴったりのカフェです。

店舗情報

■店舗名:Nicolai Bergmann NOMU(ニコライバーグマン ノム)
■最寄駅:表参道駅
■住所:東京都港区南青山5-7-2 1F
■電話番号:03-5464-0824
■営業時間:10:00~20:00(L.O.19:30)
■定休日:年末年始(不定休)
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13121811/
■公式HP:http://www.nicolaibergmann.com/

スモーブローを楽しもう

基本の作り方をマスターすれば、具材は自分好みや和風にもアレンジできそうな「スモーブロー」。Instagramにあげれば、注目されることまちがいなしですね。お休みの日や、ちょっと遅く起きた朝にもぴったりですね。ゆっくりと時間をかけて、美しいブランチを作ってみてはいかがでしょうか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

パン お弁当 食パン レシピ

先日『マツコの知らない世界』で紹介された「パン弁当の世界」。番組で放送されたレシピから弁当箱まで、野上優佳子さん自慢のパン弁当をまとめてみました。たった3分で完成するものからエスニックなサンドイッチまで、どれ…

まとめ

わたしたちの生活の場に欠かせない食卓。テーブルクロス1枚で、あっという間におしゃれな北欧系ダイニングを演出することができるんです。食事をするスペースとしておすすめの撥水加工のあるものから、華やかで明るいデザイ…

パン

千葉県行徳駅前に、コッペパン専門店「(食)盛岡製パン」がオープンしました。じゃじゃ麺、前沢牛など、「盛岡」の味が楽しめる専門店なんです。今回はコッペパン発祥の地「盛岡」のコッペパン専門店「(食)盛岡製パン」を…

ホテル パン スイーツ

ホテル・アゴーラ リ-ジェンシー堺から、父の日にちなんだ商品「真っ赤なネクタイパン」が期間限定で登場。デニッシュ生地に甘さ控えめのカスタードクリームとイチゴがたっぷりのせられた、真っ赤なネクタイの形パンです。…

パン 大阪 パン屋

大阪・南堀江にある、青い軒先テントとウッディな壁が素敵なパン屋さん「ペサ」。最近、テレビ番組にも登場して大人気のお店となっています。ここでは、このパン屋さんで、とくにおいしいと絶賛されている商品「クリームパン…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

たこ焼き レシピ まとめ

お家にある冷凍たこ焼きはそのままでもおいしいですが、ちょっとひと工夫するとさらにおいしく、工夫次第では全く違う料理にもなるんです。知っておいて損はない!もっとおいしく食べるためのレシピをまとめました。

レシピ 菜の花 まとめ

春を感じさせる野菜「菜の花」を使ったレシピの紹介です。菜の花は万能食材で、和・洋・中・そしてスイーツにも使えます!菜の花料理のバリエーションが少ないと思われた方は、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

レシピ グラタン まとめ

アメリカで生まれ、日本で品種改良されて誕生した米ナス。定番レシピといえば田楽とグラタンです。ギュッと詰まった果肉が相性抜群ですよね!今回は、普通のナスの数倍大きい米ナスを余すことなく活用できる簡単米ナスレシピ…

レシピ まとめ

彩り豊かで見た目も涼しいフルーツポンチ。サイダーやシロップはもちろん、アルコールを入れても美味しく楽しめます。今回は、お子さんから大人まで楽しめるフルーツポンチのレシピを大特集!SNSで話題の「噴水ポンチ」の…

チョビ子

おいしいスイーツとアジアンフードと愛犬、ついでに夫を愛する新人ライ...