ローディング中

Loading...

近年盛り上がりを見せているB級グルメですが、その中でも外せないのが「厚木シロコロホルモン」。ぷりぷりの食感ところころした見た目が特徴ですが、その味わいはどのようなものなのでしょうか!今回はシロコロホルモンについて掘り下げていきますよ。

厚木シロコロホルモンとは?

近年、各地に存在するご当地グルメにスポットライトが当たる機会が多くなっています。手頃な価格と、その地方の特産品を使用しているという特別感などから人気が高まっているとのこと。ご当地グルメを集めたグルメ祭りなどは、毎年多くの入場者を集めています。

そんなご当地グルメのひとつである厚木シロコロホルモンとは、いったいどのようなホルモンなのでしょうか?

シロコロホルモンをよく見てみると、皮の部分と、内側の分厚く脂が付いている部分とがあります。そして、シロコロホルモンを焼いてみると、その名のとおりコロコロの筒状になります。ホルモンは開いて下処理されたものが多いですから、この形は非常に珍しいですよね。

また、口に入れてみるとやわらかさはもちろん絶妙な歯ごたえがあり、プリップリの食感です。脂分には、とろけるような甘みが感じられて、とてもおいしい逸品なのです。

厚木には、厚木シロコロホルモンを食べられるお店がたくさんあるのですが、お店によって、オリジナルのタレが用意されています。そのタレのほとんどが味噌ダレなんだそうですよ。

シロコロの意味

ところで、耳にも心地よい響きの「シロコロ」には、いったいどんな意味があるのでしょうか?

大腸のことを「シロ」と呼ぶのですが、その大腸(シロ)を割かずに管状のまま、ひとくちサイズに切って焼くと、丸くコロコロっとした形になります。つまり、シロコロとは、「シロ」(大腸)が「コロコロ」とした形になるということを表し、その様子からシロコロと呼ばれているのです。

シロコロホルモンってどこの部位?

さて、そんなシロコロホルモンですが、いったいどこの部位のことなのでしょうか。もうおわかりですよね!そう、大腸です。大腸(シロ)は、通常であれば、割いて叩いて下茹でした状態のものが市場に出回っているはずです。鮮度を考慮すると、下茹でせざるを得ないのが現状なのです。

しかし、厚木のシロコロホルモンは、割かずに管状のまま輪切りにしてあります。養豚が盛んな厚木では、昔から割かずに管状のまま輪切りにして食べることが習慣となっていましたので、ことさら特別なことではないようです。

そして、厚木のシロコロホルモンに使われる大腸(シロ)は、下茹でもせずに生のままで流通されています。それはなぜなのでしょう。鮮度は大丈夫なのでしょうか。

大腸(シロ)を生で流通させるには、その鮮度が大切なので、豚を解体したらその日のうちに店に納品しなければなりません。だからこそ、厚木では生で流通させているのです。つまり、いつも鮮度抜群のホルモンを味わうために、あえて生での流通にこだわり、豚を解体したその日のうちに必ず店に納品し、鮮度抜群のシロコロホルモンを食べてもらおうというわけなのです。

B-1グランプリ殿堂入り!

ご当地グルメのグランプリといえば、B-1グランプリですよね。ご当地グルメそのものだけでなく、グルメを通した町おこしを目的としているイベントで、もはや国民的といっても過言ではないかもしれません。

厚木シロコロホルモンは、そんなB級ご当地グルメの祭典、B-1グランプリで過去に優勝経験もあります。厚木シロコロホルモンは、第3回大会でゴールドグランプリに輝き、すでに殿堂入りしている実力派グルメなのです。

厚木「千代乃」で本場のシロコロホルモンを

外観

こちらの厚木にある「千代乃」は、シロコロホルモン探検隊認定店となっています。本場の厚木シロコロホルモンを堪能できるお店です。
厚木駅前店はリニューアルオープンし、新しい店舗で引き続き、おいしいシロコロホルモンを提供してくれています。
千代乃では、昼からホルモン焼きを食べることができます。定食もあり、セットメニューも豊富ですので、気軽に厚木シロコロホルモンを味わいに行きましょう。

シロコロホルモン

厚木「千代乃」のシロコロホルモンは、自家製ニンニク味噌ダレをつけて味わいます。本場のシロコロホルモンは絶品ですよ。
七輪の火で、ホルモンがふっくらしてくるまでじっくりと焼いて、お好みの焼き加減まで育て上げます。そして、千代乃特製の自家製ニンニク味噌ダレをつけて、パクリ!厚木のシロコロホルモンは、本当においしいと感じる至福の瞬間です。

店舗情報

■店舗名:千代乃 厚木駅前店
■最寄駅:本厚木駅
■住所:神奈川県厚木市旭町1-23-1
■電話番号:046-227-4629
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1408/A140802/14063158/
■公式HP:http://chiyono4656.jp/

東京で食べるなら小岩「豚小屋」

外観

駅から3分ほどの小岩の路地裏にある、評判の豚肉料理のお店といえば、こちらの「豚小家」です。いつも満席で、予約なしではなかなかは入れません。もつ料理にも定評があり、厚木のシロコロホルモンに負けないおいしいもつ焼きを食べることができます。こちらのメニューの"シロ"がシロコロホルモンのことで、外はカリっと中はジューシーな絶品です。そのシロよりもさらにおいしいと言われている"まるてっぽう"にも注目したいと思います。

氷見うどん→まるてっぽう

小岩の「豚小家」では、もちろんシロも人気なのですが、厚木のシロコロホルモンよりもフワフワで、圧倒的に美味しいと評判なのが、"まるてっぽう"です。こちらもぜひ食べてみたい逸品ですね。

店舗情報

■店舗名:豚小家
■最寄駅:小岩駅
■住所:東京都江戸川区西小岩1-27-9 1F
■電話番号:03-5693-2532
■営業時間:18:00~翌1:00
■定休日:月曜日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131204/13032535/

おわりに

厚木のシロコロホルモンをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?とてもおいしそうで、今すぐ食べたくなってしまいますね。昔から養豚の盛んだった厚木では、鮮度抜群のホルモンを、管状のまま食べる習慣がもともとあったわけですよね。シロコロホルモンは、まさに厚木ならではの自慢のご当地グルメです。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

テレビや雑誌でしばしば話題になる高級アイス。ギフトや手土産に人気ですが、たまにはちょっと贅沢して、自分用に通販でお取り寄せするのもアリですよ!ここでは本当においしい、おすすめの高級アイスを10種類ご紹介しまし…

タイ料理 レシピ たまご アレンジレシピ オムレツ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、「ひと味違う♩」と人気のタイ風オムレツ「カイチャオムーサップ」レシピを伝授!好食感&ボリューミーで、食べ応え抜群!! シンプルなのに病みつき必至!ヘルシータイプやア…

和菓子 お茶

フェシリモ猫部から、期間限定・ウェブ限定で「猫の和三盆セット」が発売されました。猫の形をしたかわいらしい和菓子の詰め合わせ!見て食べて楽しめる商品です。お茶菓子や猫好きの方へのギフトなどにいかが?

カフェ

サンリオの人気キャラクター「ポチャッコ」をモチーフにした『ポチャッコカフェ』が、期間限定で京急百貨店にオープンします!ポチャッコのオリジナルメニューや限定グッズなど、愛くるしい商品が盛りだくさん♩ぜひこの機会…

パイ

オーガニックコーヒーとオリジナルパイ専門店「ザ パイ ホール ロサンゼルス」から、秋の新作『渋皮栗のモンブラン』が期間限定で発売!旬の渋皮栗の味わいがぜいたくで、ラム酒香るチョコレートの味わいがちょっと大人な…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

みなさんは「ペルシャ料理」を知っていますか? 「ペルシャは中東だから、スパイスを全面に押し出したピリ辛な味付けが特徴?」といった想像をしがちですが、実はそういった強い辛味や香りの強い香辛料は使わないんです! …

カクテル バー デート 居酒屋 まとめ

お酒を飲む場面で、カクテルを頼みたいと思ってもどんなものかわからず頼めない……なんてこと、ありますよね。今回はそんなときのために、人気の定番カクテルを20選集めました。自分好みのものを選んで、オーダーしてみて…

おでん まとめ

おでんは冬の醍醐味!コンビニで買える手軽な料理ですよね♪そのおでんの中でもヘルシーで美容にいいおすすめのおでんの具を紹介します!さらに太ってしまう具材も紹介!ぜひおでんをチョイスするときの参考にしてみて下さい。

まとめ

自然と触れ合い、清々しい時間を過ごせる「ハイキング」はやっぱり春ですよね〜♡ 寒い冬とは違う、爽やかな空気と新緑を目にするとワクワクしてきます♪普段アウトドア派じゃない人や初心者さんも心配いりません!コレでポ…

パン まとめ

たまには特別なパンを食べたい!そこで今回は、天然酵母などお取り寄せしたいおすすめの人気パンを7選に絞ってご紹介します。わざわざお店へ足を運ばなくても、手軽に絶品パンを楽しめるのはうれしいですよね。贈り物や、自…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

新商品や話題の商品を食べてレビューをおこなっていくこの企画。 本日紹介するのは、森永の人気アイス「ピノ」から新登場した「ピノ ソレイユパッション」です。マンゴーとパッションフルーツの濃厚な味わいが楽しめる、と…

離乳食

夏が近づいてきたこの季節、心配なのは「熱中症」ですよね。大人よりも体が小さい赤ちゃんの脱水を予防するにはどうれすばいいのでしょう?今回は、見逃したくない熱中症のサインと、予防のかなめとなる水分補給のポイントに…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る