ローディング中

Loading...

あなたの家に、ミキサーは眠っていませんか?あまり使うことがないと思っていたミキサーですが、栄養満点のジュースやなめらかなスープなど、さまざまなシーンで大活躍してくれる万能家電なんですよ!今回は、今すぐ作りたくなるレシピを25選ご紹介します。

せっかくのミキサーを眠らせてない?

あなたの家のキッチンの奥に、使っていないミキサーは眠っていませんか?

ミキサーはドリンクだけでなく、デザートやおかずを作るのにも便利な家電です。ミキサーを使えば、いつもの料理がグッと楽になりますよ。

そこで今回は、ミキサーを使ったおいしく簡単なレシピ25選ご紹介します。スムージー生活でミキサーを毎日使ってる方も、新たな発見があるかもしれないのでぜひチェックしてくださいね。

簡単楽しいジュースのレシピ

1. いちごミルク

ミキサーでまず作りたいのは、果物のおいしさを活かしたジュースです。こちらは、いちご、牛乳、練乳で作るシンプルないちごミルク。淡いピンク色がかわいらしいですね。フレッシュないちごだからこそ味わえる、甘酸っぱさがたまりませんよ。ビタミンたっぷりで、美肌効果も期待できるので、がんばった自分へのご褒美にもぴったりです。

2. ローズマリーのバナナジュース

バナナジュースに、ローズマリーをプラスしたレシピです。定番のバナナジュースが、香りのよいローズマリーで、ちょっと大人な味わいになります。満腹感の得られるバナナに、記憶力や集中力を高める効果が期待できるローズマリー。朝、体を目覚めさせるのにぴったりですし、午後、もうひと頑張り!というときにも飲みたいですね。

3. フローズンアップルティー

冷凍したりんごとりんごジュースをミキサーにかけ、さらにアップルティーを注ぐと、おしゃれなフローズンアップルティーのできあがりです。おうち女子会で用意したら、喜ばれること間違いなしですね。爽やかな口当たりなので、暑い季節の今にぴったりです。りんごもたっぷり入っており、水分補給といっしょにビタミンも摂れるのでお得な気分になれますよ。

4. 濃厚トマトジュース

こちらのレシピでは、トマトをミキサーにかける前に、じっくり炒めることがポイントです。このひと手間で、おいしい濃厚ジュースに仕上がります。この濃厚トマトジュースをビールで割ればレッドアイに!トマトの大量消費にもおすすめですよ。

5. アボカドきな粉ミルク

きな粉を、女性に人気のアボカドにプラスしたレシピです。レシピ通りに作ると、どろっとした濃厚ドリンクになります。冷たいものが飲みたいときは氷を多めに、さらっとした飲み口が好きな方は牛乳を多めに、甘さは練乳で調整できます。そのときの気分や好みに合わせて、調整できるのは嬉しいですね。

「あと一品」に便利なスープのレシピ

6. 冷製コーンポタージュ

こちらは、火を使わなくてもできる簡単冷製スープです。作り方は、電子レンジで加熱した玉ねぎのみじん切りにコーンクリームの缶詰と牛乳を加え、味を調えてから再び電子レンジで加熱します。できあがったスープは、しっかり冷やしてからいただきましょう。

みじん切りにした玉ねぎをミキサーにかけることで、玉ねぎの粒々が気にならずなめらかでより飲みやすくなります。小さなお子様は玉ねぎの繊維が苦手なこともありますが、これならなめらかな口当たりとコーンの甘さで喜ばれそうですね。

7. 本格的なオニオンスープ

健康やダイエット効果が期待できる玉ねぎを、まるまる食べられるスープです。玉ねぎを煮込んだ飴色がとてもきれいですね。ミキサーにかけてスムージー状にした玉ねぎと、みじんぎりの玉ねぎを使うことで、玉ねぎの甘味と食感の両方を味わえます。

8. ビーツとひよこ豆の冷製スープ

ビーツと聞くとちょっと難しそうな気がしますが、こちらは缶詰を使っているのでレストランで出てきそうなスープがおうちで作れます。煮詰めたひよこ豆と煮汁、ビーツと煮汁をなめらかになるまでミキシングし、しっかり冷やします。トッピングにはアボカドローズやひよこ豆のメレンゲとピンクペッパーでかわいらしく!栄養たっぷりで華やかなスープなので、ホームパーティーにもぴったりですね。

9. レンズ豆とトマトのスパイシースープ

レンズ豆、トマト、玉ねぎを煮込み、ミキサーにかけ、さらにまた鍋に戻して加熱します。煮込むときは弱めの中火にすることで、野菜の甘味が出てきますよ。カルダモン、クミン、パプリカ、カレーパウダーでスパイスをきかせて完成です。

スパイス類がおうちにない方は、カレーパウダーだけでもおいしく仕上がります。パクチーをトッピングすると、よりエスニックな雰囲気になるので、ぜひ試してみてくださいね。

10. 枝豆と青シソの冷製ミルクスープ

冷たくしても温かくしてもおいしい、さわやかな青シソスープです。玉ねぎ、枝豆、青シソをバターで炒めてスープを作り、ミキサーにかけます。そこに牛乳を加えて味をととのえます。こちらのレシピでは、スープにかぶの肉詰めを合わせて、ボリュームのある一品に仕上げています。

レパートリーが広がる!おかずのレシピ

11. 伊達巻

材料のハンペン、卵、はちみつ、みりん、水、塩をミキサーにかけ、厚焼き玉子を作るのと同じ要領で焼きます。それを巻きすで巻いて完成。楽しいけど、ちょっと手間のかかるおせち料理も、ミキサーを使えば手早く仕上がります。もちろん、普段のおかずにもどうぞ。 おうちに巻きすがない場合は、お箸でも代用ができるそうです。

12. ふわふわお麩バーグ

お肉を使わない、ヘルシーなハンバーグです。お麩は半分をミキサーにかけ、もう半分はそのまま豆腐に混ぜ込みます。豆腐だけより、ふわふわ感がアップしますよ。お麩に水分を吸わせるために、焼く前に寝かせると、焼くときにカタチが崩れにくくなります。さっぱりと大根おろし&大葉に、ポン酢をトッピング。小さなお子様には、お麩バーグの残り汁とケチャップを煮詰めて、ソースを作るのもおすすめです。

13. はんぺん団子

外はカリッ、中はトロッとするはんぺんのお団子です。はんぺん、シーフードミックスのえび、冷凍枝豆に、マヨネーズ、塩コショウ、めんつゆを入れて、ミキサーにかけます。手に水をつけてから丸く成形し、片栗粉をまぶして焼きます。お弁当のおかずにぴったりですよ。

14. 野菜たっぷりヘルシーカレー

こちら、写真からはわかりませんが、トッピングされている野菜以外に、ルーに野菜がたっぷり入っています。乱切りし、圧力鍋で加圧した野菜をミキサーでペースト状にし、鍋に戻します。そこにカレールーを加え煮込みます。

野菜のうまみがぎゅぎゅっと凝縮された、おいしいカレーに仕上がりますよ。しかも、どんな野菜が入っているかわからないので、お子さんの苦手な野菜をこっそり入れることもできます。

15. ポークチョップのマッシュルームソース

ミキサーを使えば、お肉の漬けダレも作れます。パイナップルスライス、玉ねぎ、ケチャップ、砂糖をミキサーにかけ、これに豚肉を漬け込みます。パイナップルと玉ねぎの効果で、お肉がとてもやわらかく焼き上がるんですよ。ケチャップソースにパイナップルの甘味と酸味がきいていて、おうちで作ったものとは思えない仕上がりになります。

お手軽に作れるスイーツのレシピ

16. オレンジレアチーズケーキ

お店のショーケースに並んでいそうなレアチーズケーキも、ミキサーを使えば簡単に作れます。材料をミキサーにかけ、ビスケットを敷いた型に流しこんで冷やし固めます。オレンジジュレもオレンジジュースを使っているので、簡単ですよ。

プロのような透明フィルムは、クリアファイルをカットして作っています。トッピングにホイップやフルーツ、食用のお花を飾れば華やかに。リボンを巻くと、よりスペシャルな雰囲気が演出できますね。

17. お豆腐チョコケーキ

絹ごし豆腐をたっぷり使った、ヘルシーなチョコレートケーキです。材料をすべてミキサーにかけて、オーブンで焼きます。焼きたてより、ひと晩冷蔵庫で寝かせたほうが、よりしっとり濃厚に。女性が大好きなチョコレートケーキですが、カロリーが心配ですよね。このチョコレートケーキなら、罪悪感なく食べれるのが嬉しいですね。

18. マンゴープリン

暑い季節に嬉しい、火を使わずに作れるひんやりスイーツです。マンゴーは缶詰を使っているので、皮をむく必要もなく手軽に作れます。材料をすべてミキサーにかけて、ゼラチンを入れて冷やし固めます。カップに入れてもいいですが、スコップケーキのようにスクエア型を使うとより華やかです。トッピングはホイップ、フルーツやミントをお好みでどうぞ。

19. いちごのアイスケーキ

アイスクリーム専門店でしか買えなさそうなアイスケーキも、ミキサーを使えばおうちで作れます。 生クリーム、いちご、ヨーグルトをミキサーにかけ、別に泡立てた卵白と混ぜ、型に流し込みます。この四角い型は、500mlの牛乳パックを使っています。しっかり冷凍したら完成です。

牛乳パックをべりべりと剥がすと、きれいな四角いまま型から外せるそうです。夏の暑い時期のお祝い事に用意したいケーキですね。

20. バナナケーキ

ミキサーでペースト状にしたバナナと、角切りにしたバナナと2種類入ったケーキです。皮の表面に斑点が出てきた、完熟バナナを使うのがおすすめです。ホットケーキミックスを使っていて、とても簡単なので、お子さんと一緒のケーキ作りにもぴったりなレシピ。こちらも焼きたてをすぐ食べるより、ひと晩寝かしたほうがよりしっとりとおいしくなります。

ダイエットの定番!スムージーのレシピ

21. 白桃とブルーベリーの2層スムージー

スムージーというと、材料をすべて一緒にミキサーにかけますが、こちらは白い層の白桃とバナナ、紫の層のブルーベリーを別々にミキサーにかけています。それを、2層になるように順番にグラスに注ぎます。白と紫のコントラストがきれいですよね。境目をきれいにするには、ストローでグラスを沿わせるようにひとまわしするのがコツです。

22. コーヒーバナナスムージー

栄養たっぷりで朝にぴったりなバナナと、体と頭を目覚めさせるコーヒーを、いっぺんにとれるスムージーです。コーヒーはインスタントコーヒーを使っているので、時間のない朝でも準備できますね。シナモンをトッピングすると、さらに香り豊かになります。甘いだけではないスムージーで、体をシャッキリさせて一日がんばりましょう。

23. デトックスグリーンスムージー

バナナ、モロヘイヤ、パイナップル、グレープフルーツジュースを使った、デトックススムージーです。モロヘイヤはカルシウムやカリウム、ビタミン類や食物繊維、ムチンと栄養成分が豊富に含まれているので、疲労回復や夏バテへの効果が期待できます。すこし疲れが残っているときは、このデトックススムージーで元気をチャージしませんか?

24. いちごのスムージー

材料は、冷凍いちご、はちみつ、牛乳のみ。いちごの甘酸っぱさがいかされた、飲みやすいスムージーです。前日にいちごを冷凍しておけば、朝はミキサーにかけるだけなので、時間がかからず簡単ですよ。朝、野菜や果物を切ったりするのがちょっと億劫な方も、これなら朝スムージー生活を続けられそうですね。

バナナ&いちごのカフェモカスムージー

バナナといちごのスムージーに、コーヒーとココアをプラスすると、カフェモカスムージーになります。コーヒーはミキサーにかける前に、お湯で溶かしておくとだまになりにくいです。果物とカフェモカ、相性の良さにびっくりしますよ。おしゃれなカフェで出てきそうなスムージーなので、お友達が来たときに用意したら喜ばれそうですね。

ミキサーを使わないなんてもったいない!

いかがでしたか?
たったひとつミキサーがあれば、スムージーだけでなく、こんなにもたくさんの料理を作れるんですね!時短でおかずまで作れるので、まさに主婦の味方となってくれる家電です。キッチンに眠ってるミキサーがあれば、ぜひ活用しましょう。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ チャーハン スープ まとめ

ピリッとした辛味がくせになる高菜漬けを使った簡単でおいしいレシピをご紹介します。チャーハン・パスタ・炒め物など、おうちごはんのアレンジメニューを作ってみてくださいね。高菜漬けの作り方も紹介するので生の高菜が手…

鶏肉 大根 レシピ

「鶏大根のさっぱり煮」のレシピをご紹介します。皮目からこんがり焼いた鶏肉と大根、れんこんにしっかり味を染み込ませたひと品。お酢のきいた味付けで食欲が刺激されます。具材はどれもごろっとボリューミーで、お腹が満た…

スイーツ

おいしくて、美と健康にも効果的なエディブルフラワーのレシピ本『FLOWER SWEETS エディブルフラワーでつくるロマンチックな大人スイーツ』が誠文堂新光社より発売されました。おいしくて、美と健康にも効果的…

レシピ

カレーやポトフのレシピに登場するローリエ。無いときには代用品でなんとかできるんですよ。たった1枚使いだけなのに、買い物に出るのは面倒ですよね。お肉やお魚の臭みをとってくれる、大切な存在のローリエですが、ご家庭…

レシピ

キリスト教でクリスマスと同じくらい盛大に祝われるイベントといえば、イースター。最近では日本でもイースターのイベントが増え、恒例のイベントになりつつありますよね。今回は、3COINSでゲットできるイースターグッ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

じゃがいも レシピ

じゃがいもは生でも食べられるって知っていましたか?日頃の食卓で煮物や炒め物、揚げ物はもちろん、和風、洋風問わず食べられる身近な野菜ですよね。なじみのあるじゃがいもですが、今回はじゃがいもを生で食べる方法と、お…

ごぼう 鶏肉 炊き込みご飯 まとめ

鶏肉とごぼうは、名前を聞いただけでもおいしそうと思ってしまう、相性抜群の食材コンビです。定番の煮物、炊き込みご飯だけでなく、中華風の煮物やピラフなどのレシピもご紹介。簡単にできるごぼうのささがきやアク抜きの方…

kie_0330

京都に生まれ、大阪で育ち、今は神奈川在住です。お出かけ、食べること...

https://twitter.com/Kie_0330