ローディング中

Loading...

家で揚げ物料理をしていますか?調理後に残る油を捨てるのが億劫で、つい避けてしまうという人も多いのでは。フライや天ぷらだけは外で買ってくる人もいるかもしれませんね。どう捨てたらいいか困っているというあなたに、正しい油の捨て方をご紹介します。

揚げ物後の大量の油、正しく捨てられる?

周囲の人に、コロッケやから揚げ、天ぷらなどをリクエストされた時、気持ちよく作ってあげられていますか?一人暮らしのだと、1度の調理で大量の油が残る揚げ物をするのは、ちょっと面倒という人も多いはず。油料理が面倒だと感じるのは、調理後に残る油を捨てる手間が大きな原因ではないでしょうか。

油の正しい捨て方がわからない人や、どうやって捨てたら安全なの?という人に、油の正しい捨て方と注意点をご紹介します。ぜひ参考にして、正しい捨て方を覚えてくださいね。

そのまま流しに捨てるのはNG!

まさかとは思いますが、揚げ物をした後に残った大量の油、そのまま排水溝に流しているという人はいませんよね?ドロドロの油をそのまま排水溝に捨てるなんて、絶対ダメ!

油を流した後の排水溝に冷たい水が流れると、油が固まって排水管の内側に付着してしまいます。また、排水管のS字カーブ状の部分に油が溜まり、それが食器用洗剤と合わさるとラードのような粘度の高い塊に。排水管のつまりの原因となってしまいますよ。

さらに、下水工事が行き届いていない場所では、排水溝から直接川や海に流れ出て、環境に大きな負担をかけてしまいます。なんとなく排水溝に捨ててはいけないと知っているけど理由は知らなかったという人は、これを機会に絶対に排水溝には流さないよう心に刻み込んでください。

これが正しい油の捨て方!〜簡単編〜

1.市販の凝固剤が簡単で便利!

調理後の廃油の捨て方として一般的に知られているのは、市販の凝固剤を使う方法です。ガスの火を止めて調理後の熱い状態の油に凝固剤を入れ、凝固剤が溶けるまで何度かかき混ぜるだけ。1時間程度で油が白く固まり、フライ返しを使えばナベやフライパンから簡単に剥がれて、「燃やせるゴミ」としてそのまま捨てることが可能です。

凝固剤はホームセンターやドラッグストアで販売されており、価格は10回分で400円前後なので、1回当たり40円ほどですね。少し高い感じもしますが、手間を省きたい人には簡単に、安全に、しかも「燃やせるゴミ」として捨てることができるのでおすすめです。

2.家にあるポリ袋を使っても捨てられる!

ポリ袋やビニール袋を利用する方法もあります。袋を二重にして穴が開いても漏れないようにし、その中に冷めた油を注いで口を固く縛るだけです。これで「燃やせるゴミ」と一緒に捨てることができます。

この方法は、油を注ぐ際にこぼれてしまう可能性があるので十分注意が必要になります。段ボールの中に袋を敷くと注ぎやすいですね。ビニールがべたべたするのが気になったり、漏れるのが心配な場合は、袋の中に古新聞や不要な紙を入れて油を吸わせると安心です。

3.エンジンオイル用廃油パックを使って

自分で車のエンジンオイルを交換する時に便利な、エンジンオイル用の廃油パックを使った方法があります。自分でエンジンオイルの交換をしたことがある人は、見たことがあるはずですが、女性だとなかなかそんな機会もないですよね。

造りは簡単で、段ボールの中にビニール袋が広げられていて、さらにビニール袋の中には吸油力の高い紙やシートが入っているだけです。段ボールとビニール袋、新聞紙などを使えば自作もできそうですが、市販のものを使えばより安心ですね。

廃油パックのサイズは2Lくらいからありますが、家庭で揚げ物をした後の油を捨てるにはちょっと大きいかもしれません。1つの廃油パックに数回分を捨てる場合、気温が高い夏場は自然発火に注意して、涼しい場所に保管するようにしてください。

4.古雑誌、新聞紙に油を吸わせて捨てる

料理によっては、健康のために揚げる工程を少量の油で揚げ焼きに変えているという人も少なくないのでは?揚げ焼きなら、本格的な揚げ物よりも少ない量で済みますよね。その場合処理する油も少量なので、新聞紙や古新聞を使って捨てる方法があります。

ビニール袋に丸めた新聞紙を入れて、使用後の油を注ぎ新聞紙に油を吸収させるだけ。着なくなった洋服や不要なボロ布などに吸わせても大丈夫です。気温が高い夏場などは自然発火を防ぐために、新聞紙や布を軽く水で濡らしておくといいでしょう。あとは袋の口を閉じれば、「燃やせるゴミ」として捨てることができます。

5.空の牛乳パックを油受けにして捨てる

空になった牛乳パックを使って捨てることもできます。牛乳パックに新聞紙やキッチンペーパーを詰めて、冷ました油を注いで吸収させるだけ。先に述べた新聞紙を使う時と同様に、自然発火を防ぐために新聞紙は軽く濡らしておきましょう。

油を注いだ後は、牛乳パックの口をガムテープで閉じれば、「燃やせるゴミ」として捨てることができますよ。パックの再利用にもなるので、牛乳や紙パック飲料は飲み終わった後はきれいに洗って保管しておくと便利ですね。

油を捨てる際の注意点は?

早めに処理しましょう

油を吸わせた新聞紙や布を、気温の高い状態でそのままにしておくと、自然発火する恐れがあります。室内でも一気に気温が上がる夏場などは、注意が必要。牛乳パックや新聞紙などで油を処理したら、できるだけ早く燃やせるゴミと一緒に捨てましょう。

流しに捨てるのは厳禁!

先に述べたように、使用済みの油を流しに捨てるのは厳禁です。どんなに面倒でも、流しには流さないようにしましょう。排水管のつまりを引き起こすだけでなく、油が川や海に流れることで水質を悪化させてしまいます。

川や海の水に油が混じると、生息している魚や生物には大きな負担に。下水処理場で処理されるから大丈夫だと考えている人もいるかもしれませんが、汚れた水を浄化するには大量の電力と水が必要になるのです。個人レベルだからと軽く考えず、これ以上無駄な水が必要にならないように、そして環境汚染が進まないように油の捨て方に気をつけましょう。

使い終わった油容器の捨て方は?

食用油の容器として、プラスチック容器とガラス瓶の2種類が使われています。油が無くなった後の容器に少しだけ残ってしまった油をキレイに流せなかったり、容器の本体と蓋の部分で捨て方が違ったりと、容器自体の処分も面倒に感じてしまいませんか?

基本は、中身をきれいに洗ってプラスチック容器ならプラスチックゴミとして、ガラス瓶であれば資源ごみとして捨てるようになっている自治体が多いかもしれません。同じプラスチック容器でも自治体によっては、油残りの有無に関係なく燃やせるゴミとして捨てられるところや、きれいに油を洗い流せない場合は燃やせるゴミで捨てなければいけないところなど、決められている捨て方が異なります。自分が住んでいる自治体の回収方法を確認して処分するようにしましょう。

インターネットで調べられる人は、自分の自治体と「食用油 容器 捨て方」という単語を入れて検索すると自治体のページで確認できることも。調べられない人は、電話などで直接問い合わせてみると確実ですね。容器の捨て方がよく分からなくて、毎回曖昧にしているという人も、これを機会に正しい方法を確認しておくことをおすすめします。

正しい油の捨て方を知れば料理が楽しく

これまで油を捨てる時に感じていた心配や罪悪感も、今日でおしまい!油の捨て方が分からず面倒に感じていた揚げ物料理も、正しい捨て方を知ることでちょっと気軽にできるかもしれませんね。

どうしても面倒という人は市販の凝固剤に頼れば大丈夫。空の牛乳パックや古新聞を再利用すれば、簡単にお金をかけずに「燃やせるゴミ」として捨てられます。やってみると意外と簡単に感じて、揚げ物の回数が増えたり料理の幅が広がるかもしれませんね!ぜひ、正しい捨て方で気持ちよく料理をしてください。
▼その他の処理に困る◯◯の使用後の扱い方はこちら

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ まとめ

今夜の献立はロールキャベツ。「付け合わせは何にしよう」と悩んでしまうことはありませんか?主役になるロールキャベツには、スープやおかずなど、どんな付け合わせがいいのでしょうか。手軽でおいしい付け合わせをレシピ付…

にんにく

にんにくを食べた後、口臭はどうしても気になるものです。そこで今回は、にんにくの臭い消しの方法を食前、食事中、翌日に分けてご紹介します。飲み物や食べ物、ちょっとしたケアで、にんにくの臭い消しを上手におこないまし…

とんかつ 豚肉 レシピ 揚げ物

サクサク衣に包まれた豚肉が絶品の「とんかつ」。今回は、そんなとんかつレシピを徹底攻略しちゃいましょう!揚げ時間や揚げ方にこだわった基本の作り方や、味が劇的に変わる下処理のコツ、豚こま肉で作る節約アレンジなど、…

カレー まとめ

カレーを作る際の隠し味、どんなものを使っていますか?隠し味に使う食材によって風味が変わります。隠し味の味が強くならないように注意!入れる量も大切なポイントですよ。入れるタイミングなども合わせて詳しくご紹介して…

春巻き 揚げ物

春巻きは作りすぎてしまったら、賢く冷凍保存するのがおすすめです。でも、上手に冷凍保存をするためのコツって?保存期間は?冷凍保存した春巻きを上手に揚げるコツは?今回は、「春巻きの冷凍」について詳しくまとめました。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

鉄板焼き まとめ

いかに無駄を削ぎ、己の思い描く理想像への最短距離を追求する…これ、一流のシェフの流儀なり。一方で、“いかに観客を魅せるか”ということに心血を注ぐシェフもまた存在するんです( ゚д゚) 今回は、そんな自己アピー…

フルーツ ドリンク まとめ

妊娠中の辛いつわり…人によって全然その加減は違うそうですが、実際に辛いつわりを経験した人たちが、そんなつわり中に「これを食べて楽になった!」という食べ物を理由付きで7つご紹介します♪是非、現在つわり真っ最中と…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

バー 東京 カフェ デート まとめ

夜景をアクセントに上質な料理やお酒を楽しみたい!今回は、東京都内の「ルーフトップバー」を14店舗ご紹介します。日頃のストレスを解放したいと思ったら、そよ風に吹かれながら優雅なひと時を楽しんでみてください!

カフェ 神戸 おしゃれ スイーツ

神戸三宮の磯上エリアにあるCAFE KESHiPEARL(カフェ ケシパール)というカフェは週末の夜はおしゃべり禁止の「静カフェ」になるそうです。本を読んだり、ゆっくりとした自分だけの特別な時間を過ごしたい人…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る