ローディング中

Loading...

一度飲んだらその味のとりこになるヨーグルッペ。どこか懐かしさも感じる味と、スイスを連想させるパッケージのレトロ感が魅力的な乳酸菌飲料です。一体ヨーグルッペとはどんな飲み物なのでしょうか?幅広い年代に親しまれるヨーグルッペを詳しくご紹介します!

ヨーグルッペとは?

新鮮な生乳と3つの乳酸菌を発酵し完成したヨーグルッペ。乳酸菌飲料の酸味と甘みを絶妙なバランスで味わえるドリンクとして、子どもから大人まで幅広い世代に長年愛され続けています。販売元は、九州・宮崎県の南日本酪農協同とグループ企業である北海道の北海道日高乳業。このように珍しい販売形態を持つため、日本の南と北の地域で親しまれている珍しい飲み物です。

また印象的なヨーグルッペというネーミングは、社内で公募されたもので、ヨーロッパテイストを加えた名前として付けられています。親しみやすいネーミングと、万人受けする味が多くの人に受け入れられロングセラー商品として今なおファンを増やし続けています。

南九州発のヨーグルッペが今や全国区へ!

1985年宮崎生まれのヨーグルッペ

1985年宮崎県都城市に拠点を置く、九州で牛乳・乳製品のシェアトップ企業である南日本酪農協同がヨーグルッペの販売を開始しました。九州では、デーリィ牛乳の名前で親しまれている乳製品メーカーです。
この南日本酪農協同は、1972年に清涼飲料水で人気の高い「スコール」を開発し、乳性炭酸飲料という新しい飲料パターンを作った会社としても有名。

映画出演を期に全国デビュー!

2007年にアニメーション映画として公開された「秒速5センチメートル」では、登場人物の一人である澄田花苗がヨーグルッペを劇中で購入しているシーンが描かれ話題となります。一気に知名度を上げたヨーグルッペは、九州から全国区の商品となり今や人気の商品として店頭や自動販売機に並んでいます。

東日本大震災時には、代替品としてファミマに!

2011年3月11日、東日本大震災が発生した際には関東地域で乳製品販売企業である明治の工場が一部操業ができなくなり、予定出荷量に満たせない事態が起こりました。その時、コンビニエンスストアの一つファミリーマートでは代替品としてヨーグルッペが並んだ出来事もありました。

ヨーグルッペの味を徹底解明!

3つの不可欠な乳酸菌たち

ヨーグルッペの味の秘密には3つの乳酸菌が欠かせません。ドイツで培養されたビフィズス菌、アシドフィルド菌、サーモフィルス菌がヨーグルッペの独特なマイルド風味を作り出しています。

ヨーグルッペのカラーにも秘密が!

ヨーグルッペをグラスに移すとあらわれる独特な褐色。この色にも味の秘密は隠れています。原料である生乳などを熱処理すると、牛乳にあるタンパク質と糖が反応してコクと色が誕生。これへ3つの乳酸菌をプラスし発酵させヨーグルッペの味わいが完成します。

安心素材をいち早く取り入れた優しい飲み物

安心な天然系の乳酸安定剤「ペクチン」を日本で初めて乳製品乳酸菌飲料に使用したのはヨーグルッペ。発売当初から安心して飲める飲料として地元のママたちにも評判でした。

りんごやマンゴーのフルーツバージョンも仲間入り

プレーンに続いて登場したのがりんご味ヨーグルッペです。りんごの果汁感を活かし、ヨーグルッペのマイルドな甘みとさわやかなりんごの風味が楽しめます。南国の地発祥ならではの、マンゴー味もあり、ヨーグルッペファンには一度は味わってみたい商品です。

まだまだあります!ヨーグルッペシリーズ

ヨーグルッペはさらに進化を続け、生乳に独自のはっこう乳を組み合わせより濃く深い味わいにグレードアップした「ホワイトヨーグルッペ」が登場。カルシウムとオリゴ糖を加えた体に優しく子供にピッタリな「ヨーグルッペライト カルシウム」、ヨーグルッペに炭酸をミックスし清涼感を感じる「ボトル缶ヨーグルッペライトソーダ」などヨーグルッペとはまた違う味わいが楽しめる商品展開も見せています。

「安い!」と思わず声に出る価格も人気の理由

定番の200ml入り紙パックは1つ80円という安さ!九州では1箱24パック入りを箱買いするのは定番の買い方です。1箱で買えばさらに1パックあたりも安くなりとってもお得でヨーグルッペファンにはマストな買い方といえます。また、保存期間は常温で90日間可能なため賞味期限に悩ませることもなく箱買いできるところもポイントです。

ラインナップは3タイプ

ヨーグルッペファンには定番の200ml以外にも、大容量紙パックタイプの1000ml入りや、自動販売機で見かけるミニサイズのボトル缶290g入りなどのラインナップもあります。

気になる方は通販でも購入可能

映画やテレビ、雑誌などでもヨーグルッペは紹介されその名はどんどん拡大中。そのため気になるけどなかなか店頭で購入できない人も多いようです。そんな人には、通販での購入をおすすめします。お家まで届く手軽さと、気になるフルーツバージョンをプラスしたアソートセット買いやお得な大容量購入もできるのでお得感たっぷりです。

おわりに

九州・宮崎発のマイルドな甘みが特徴のヨーグルッペ。開発販売をしている南日本酪農協同のポリシーである「先駆・独創」をしっかりと活かし、日本で初めての天然系の乳酸安定剤ペクチンを使用し安心な先駆的飲料ヨーグルッペを作り出しました。

子供が飲んでも安心安全な飲み物という視点はとても魅力的なところです。映画で注目を集め、全国的に人気となったヨーグルッペは日本で代表する乳酸飲料の1つとして今もなお発展し続けています。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

サニーレタスは冷蔵庫に入れても数日で傷んでしまいます。上手に保存するには、どんな方法がいいのでしょうか?冷凍?常温?意外にも、つまようじを使った方法で保存期間がのびるのです!サニーレタスのおすすめ保存方法や保…

大根

煮物や炒め物、おろしなど様々な料理に使える大根。どのように保存すれば長持ちさせられるのでしょうか?実は、大根は方法次第で意外と長く保存できるのです。冷凍、冷蔵、常温のどれ?保存期間の違いは?大根の保存方法につ…

フルーツ

沖縄や小笠原諸島などで栽培されているパッションフルーツ。どのような食べ方がいいのでしょうか?パッションフルーツのおいしい食べ方とおすすめレシピのほか、旬や賞味期限など、魅力あふれるフルーツについて詳しくご紹介…

そうめん

そうめんは古いものほど高級品として扱われることを知っていますか?そうめんは古い方が旨味が増すとされているんです!では、家で保管しているそうめんも古くなるまで待った方がおいしくなるのでしょうか?保存の注意点など…

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、究極の半熟卵の作り方を動画つきで紹介します!卵の選び方・茹で時間・むき方はもちろん、水から茹でる場合やレンジを使う場合など、全部丸ごと教えちゃいます。誰でも簡単にで…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

食べ歩き 鎌倉 デート お土産 まとめ

寺社仏閣などが有名な鎌倉で欠かせないのはグルメ!そこで今回は鎌倉・小町通りで食べ歩きしたいおすすめグルメをご紹介。お惣菜からスイーツまで、今食べたいグルメが盛りだくさん!鎌倉近辺にお住まいの方や観光へ来た方は…

スイーツ フルーツ ゼリー シャーベット まとめ

ディノスの食品バイヤーが厳選した、夏に食べたい新感覚スイーツ6選をご紹介。食品カタログ、オンラインショップから購入する事が可能です。自分用にも贈り物にも楽しめるセットになってますよ。是非、見てみてください。

レシピ まとめ

子供が風邪!ってときは親は自分が風邪のときよりも辛いもの。せめて食べ物を摂取できれば回復は早いのですが、熱を出して何も食べられないと心配になりますよね。何を作ってあげたらいいのかわからない…、そんな時に役に立…

お土産 スイーツ おしゃれ まとめ

手土産って何を持っていけばいいのか悩みなすよね。センスが問われることだと思います。しかし、逆に素敵なものを持っていけば、あなたの評判はグーンと上がるかもしれません。迷ったときはコレ!センスがいいと思われる手土…

お茶 おしゃれ 日本茶 まとめ

思わずギフトにしたくなるようなパッケージがかわいい日本茶をまとめました。かわいいうえだけでなく、お茶なので誰にでも喜ばれると思いますよ♩自分用に買ってもワクワクできそうです。種類も豊富なので贈り物に迷った時は…

まとめ

待ちに待った春到来ですが...これからの時期気になるのは紫外線によって生まれる「活性酸素」です。顔のシミやシワなどを増やし、ガンや動脈硬化・糖尿病などの病気の引き金になるとも言われているのがこの物質。どんな食…

まとめ

一人暮らしの方におすすめの、ひとりごはんのアイデアをinstagramからご紹介します♡一人だとなかなか食事を作るのが面倒になりがちですが、ご紹介するアイデアをご覧になれば、作るのがちょっと楽しみになっちゃう…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

スコーン 専門店 静岡

「いっしょにお店をやりたい!」2人の女性の夢が実現し、浜松で始めた「スコーン家ハル」は、開店前から行列ができる人気店です。国産の小麦やバター、自然塩など、素材や味にこだわった手作りのスコーンを求めるお客さんで…

京都 バー カクテル フレンチ 穴場

なかなか海外まで行く時間がないけど、外国みたいな雰囲気の中で現実逃避したい…なんて思うことはありませんか?京都にバーテンダーもお客さんも外国人率が高く、まるで映画の中のような雰囲気に包まれた「レスカモトゥール…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る