ローディング中

Loading...

みなさんは料理名の由来をいくつ知っていますか? 例えば、「ハンバーグ」はドイツのハンブルグで誕生したことに由来していることは案外有名な話。でも、タルタルソースの「タルタル」や、最近日本にも定着してきた「エッグベネディクト」の語源を知る人は少ないはず! そこで今回は想像の斜め上をいく料理名の意外すぎる由来を7つご紹介します!!

タルタルソースの「タルタル」って何? 想像の斜め上をいく「料理名の意外すぎる由来」7選

【1】タルタルソース

タルタルステーキのタルタルの語源は、このタタール人(モンゴル人=韃靼人)が語源。

13世紀に、モンゴル帝国の版図が、ロシアから中部ヨーロッパまで伸びた時(いわゆるキプチャク・ハン国)に、モンゴルの料理がヨーロッパに伝えられたものと言われている。
タルタルソースは、タルタルステーキのように、野菜を細かく刻んだソースなので、タルタルステーキの名前から取られたと言う説。

出典: majin.myhome.cx

北アジアのモンゴル高原から東ヨーロッパのリトアニアにかけての幅広い地域にかけて活動した様々な民族を指す語として様々な人々によって用いられてきた民族名称。

タタール人の人口が多い国はロシアで、統計上の総人口はおよそ550万人でロシア人に次ぐ多数派民族である。

タタール人 北アジアのモンゴル高原から東ヨーロッパのリトアニアにかけての幅広い地域にかけて活動した様々な民族を指す語として様々な人々によって用いられてきた民族名称。

タタール人の人口が多い国はロシアで、統計上の総人口はおよそ550万人でロシア人に次ぐ多数派民族である。

【2】エッグベネディクト

イングリッシュ・マフィンの半分にハムやベーコンまたはサーモンなど、ポーチドエッグ、オランデーズソースを乗せて作る料理である。

イングリッシュ・マフィンの半分にハムやベーコンまたはサーモンなど、ポーチドエッグ、オランデーズソースを乗せて作る料理である。

1894年、ウォルドーフ(ウォルドルフ)・アストリアで、
二日酔いに苦しむ、同じくウォール街のブローカー、
ルミュエル・ベネディクト Lemuel C. Benedictが、

「バターを塗ったトーストとカリカリのベーコン、
それとポーチドエッグ二つをオランデーズソースで食べたい」

とオーダーしたところ、
伝説のウェイター、オスカー・ツィルキー Oscar Tschirkyが
シェフに作らせて持ってきたのがこの料理と言う話。

出典: yaplog.jp

コチラの説は、実際にベネディクト氏へのインタビューによって本人から聞き出された話だそう。
【2】エッグベネディクト

オスカー・ツィルキー

さらに驚いたことに…

この伝説のウェイター、ツィルキーさんは『サウザンドレッシング』の開発者だった!!

そもそも、「サウザンドアイランドドレッシング」の名は、アメリカ合衆国とカナダの間を流れるセントローレンス川に浮かぶサウザンドアイランズに由来すると言われています。サウザンドアイランズに住む釣り場案内人の妻ソフィー・ラロンド(Sophia LaLonde)が、夫のジョージの魚料理のための調味料として作ったものであるという説が有力。

この説では、女優のメイ・アーウィンが後で楽しむためにレシピを教えてほしいと頼んだ、という逸話が続き、
この伝説のウェイター、ツィルキーさんは『サウザンドレッシング』の開発者だった!!

メイ・アーウィン(May Irwin)

アーウィンは次々にサウザンドアイランズの夏季の住人達にレシピを教え、サウザンドアイランズにボルト城を建てたウォルドルフ=アストリアホテル経営者のジョージ・ボルトも知るところとなり、自身の経営するホテルの給仕長オスカー・チルキーにメニューへ加えるよう指示した。1959年の『ナショナルジオグラフィック』誌の記事に「サウザンドアイランドドレッシングは、伝えられるところによれば、ボルトのシェフによって発達した。」という記述がある。

出典: load.zenwiki.net

【3】ジャバ(抹茶ジャバ、モカジャバ)

みなさんのなかにも「抹茶ジャバ」や「モカジャバ」といった名前を聞いた人も多いはず。

「ジャワ」という地名を英語では「ジャバ」といいます。語源はサンスクリット語の「Java」ですが、ジャワやマレー地方では「V」の発音が「W」になることがあり、ジャワ語では「Jawa」となります。

コーヒー業界では複数の銘柄のコーヒーをブレンドしてバランスのとれたコーヒーを作ることが多いですが、そのブレンドの組み合わせにも定番が幾つかあり、その一つが「モカジャバ」。
個性の異なる「モカ」と「ジャバ」をブレンドすることにより、バランスのとれたコーヒー豆になるのだそう。
【3】ジャバ(抹茶ジャバ、モカジャバ)

かつてスタバに存在していた「ジャバチップフラペチーノ」

【4】カルパッチョ

イタリアの画家であるヴィットーレ・カルパッチョが薄切りの生牛肉にパルミジャーノ・レッジャーノをかけた料理を好んだことから、その料理は彼の名を取ってカルパッチョと呼ばれているという説がある。また、彼の独特の赤色を基調とした作風が、皿に並べられた薄切りの生牛肉の色彩に類似しているためにその名があるとする説もある。

出典: ja.wikipedia.org

【日本では↓のカルパッチョのイメージが強いですが、本来は↑のような赤身肉を使った料理】
※ちなみにコチラがカルパッチョ画伯の絵。たしかにカルパッチョっぽい…かも?

【5】サンドイッチ

その語源はイギリスのサンドイッチ伯爵に由来している。無類のトランプ好きだった伯爵は、ゆっくり食事を楽しむ時間がないほど朝から晩までトランプに興じることが多く、パンと料理が別々に運ばれてくることにいつもいらだちを感じていた。そこで、「トランプをしながら片手でも食べられるようなものはないか」 と思いついたのが、パンと料理を一緒にしてしまう方法で、それが今日のサンドイッチの語源になったとされている。

出典: www.lvtaizen.com

サンドイッチの生みの親。海軍卿や北部担当国務大臣を務めた。彼はジェームズ・クックの探検航海を支援したことでも知られ、ハワイ諸島の旧名「サンドウィッチ諸島」や南大西洋のサウスサンドウィッチ諸島は彼を記念して名付けられたものである。

4代目サンドイッチ伯爵 サンドイッチの生みの親。海軍卿や北部担当国務大臣を務めた。彼はジェームズ・クックの探検航海を支援したことでも知られ、ハワイ諸島の旧名「サンドウィッチ諸島」や南大西洋のサウスサンドウィッチ諸島は彼を記念して名付けられたものである。

【6】コブサラダ

レタス、アボカド、トマト、鶏または七面鳥の胸肉、固ゆで卵、かりっと焼いたベーコン、ブルーチーズ、フレンチドレッシングまたはヴィネグレットソースなどで構成されるサラダ。

レタス、アボカド、トマト、鶏または七面鳥の胸肉、固ゆで卵、かりっと焼いたベーコン、ブルーチーズ、フレンチドレッシングまたはヴィネグレットソースなどで構成されるサラダ。

1930年前後、ハリウッドのレストランオーナー ロバート・H・コブさん(愛称ボブ・コブさん)が常連客のために、ありあわせの素材で作った「まかないサラダ」がコブサラダの原点。その後、人気メニューとして発展し、アメリカ西海岸を象徴する定番のサラダメニューとなりました。コブサラダは、野菜や鶏肉などいろいろな素材をつかったボリュームたっぷりのサラダです。

出典: mk.kewpie.co.jp

【6】コブサラダ

コブ氏の経営すていたレストラン「ブラウン・ダービー」

【7】ポン酢

ポン酢は、柑橘系の果物の絞り汁に酢や醤油などを加えた調味料です。ポン酢の語源にもいくつか説があります。まず、外来語です。オランダ語で「柑橘系の果汁」を表す「pons」からきていて「酢」は当て字である説。ポルトガル語で同じく「柑橘系の果汁」を表す「pom」に「酢」を足した説などがあります。また、作る際に柑橘系の果物であるポンカンを使っていたことから「ポン酢」になったという説もあるようです。

出典: news.livedoor.com

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

スイカ スイーツ まとめ

夏といえばスイカを食べたい!ということで今回は、ノスタルジーでおいしいスイカスイーツを大特集!毎年大人気の夏季限定スイーツから、今年初登場のおすすめスイーツまでたっぷりご紹介します。お取り寄せや通販情報も一緒…

とうもろこし おつまみ 唐揚げ レシピ まとめ

夏が旬のとうもろこし。茹でたり焼いたりして食べるのが一般的ですが、唐揚げにするとビールが進む絶品おつまみに大変身します!そんなとうもろこしの唐揚げを実際に作って食べてみました!詳しい作り方やアレンジレシピもご…

レシピ まとめ

ホットプレートで作る、人気のレシピをご紹介します。ご飯メニューだけではなく、おつまみやデザートレシピも!パーティーのときだけではなく、忙しいときに使える簡単&時短レシピもあります。これを読めばホットプレートを…

レシピ パスタ お菓子 まとめ

ヘルシーな飲み物の定番、豆乳。そのまま飲む以外にも食事やお菓子に活用できます。独特な味と香りが苦手という人にも食べやすくおいしい、しかも簡単に作れる豆乳レシピがいっぱいです。人気のパスタやスープレシピは日頃の…

スイーツ まとめ

暑い日が続く中、今日も一日頑張っている皆様。自分へのごほうびにお取り寄せスイーツはいかがですか?通販で気軽に購入できるので、大人気のスイーツも並ぶことなくGETできます。お中元やお土産にも便利なお取り寄せスイ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

スイーツ お菓子 おしゃれ まとめ

甘党の人もいれば当然、甘いものが苦手な人もいるでしょう。甘いのが好きではないという人でもおいしく食べられるお菓子を紹介します。お土産やプレゼントにしても都合がよさそうです。ぜひ参考にしてみてください!

コーヒー カフェ おしゃれ まとめ

世界には星の数ほどの映画がありますが、中にはコーヒーをテーマにしたものも数多くあります。その中から、厳選して「6」作品ご紹介しますので是非ご覧ください♫

まとめ

白髪の原因については老化や遺伝、ストレスなど、多くあるようですが、最近の研究によって徐々に解明されつつあるそうです。今回は白髪の予防・改善に効果的な食べ物を紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

ビスケット バター フランス スイーツ

素材にこだわる菓子ブランド「マーケットオー」から、フランス伝統のレシピを忠実に再現して焼き上げた「マーケットオー バターパレット」が新登場。素材本来の味が活かされた、バターが香ばしいビスケットです。お茶のおと…

フルーツ スイーツ レシピ

「ピーチメルバ」を知っていますか?桃とバニラアイスとラズベリーが組み合わさった、イギリス生まれの上品なデザートで、思わずうっとりするような歴史もあるんです。今回は、そんなピーチメルバの魅力を紹介します!レシピ…

あれすーぱ

「人はパンのみに生くるものに非ず、されどまたパンなくして人は生くる...

ページTOPに戻る