ローディング中

Loading...

連載:一日一皿。きょうのおつまみ

ハワイの定番メニュー「ガーリックシュリンプ」。ニンニクと香ばしいエビの香りが食欲をそそるひと品をおうちで作ってみませんか?今回はひと手間プラスすることで、殻から旨味を引き出しパリッと仕上げました。冷めてもおいしくいただけますよ。

家でおいしいガーリックシュリンプを作るコツとは?

ハワイに行ったらまずは食べたい「ガーリックシュリンプ」!エビの旨味にガーリックの香りが相まって、手が止まらなくなりますね。

そんなに難しい料理でもないはずだし、自宅で作れたらとってもうれしいひと品。でも、エビがベタついていたり、味が染みこんでおらず「家で作るとお店のようにおいしくならない‥」と思ったことはありませんか?

今回は、そんな意外と難しいガーリックシュリンプを自宅でおいしく作るレシピをご紹介します!エビの殻から香ばしい香りを十分に出したガーリックシュリンプは、冷めても殻がパリッとしておいしく味わえますよ。

これからのレパートリーにプラスされることまちがいなしのレシピです。

『香ばしガーリックシュリンプ』の作り方

材料(4人分)

殻付きエビ(バナメイエビ等) 12匹
A ニンニク 1片
A 白ワイン 小さじ2
A 醤油 小さじ1
A チリパウダー(七味唐辛子で代用可) おこのみで
A 塩 ひとつまみ
オリーブオイル 大さじ2
※ニンニク 1片

※Aのニンニクとは別途ニンニク1片を使用します。

作り方

①エビは脚を取り除き、食べる時に殻が剥けやすい状態にする。
②ニンニクは2片ともみじん切りにする。
③エビを入れたボウルにニンニク1片分、Aの調味料を加えて味を染み込ませる。
5〜10分ほど味を染み込ませましょう。
④魚焼きグリルやトースターで味付けしたエビを強火で8分ほど焼く。
漬け汁は後ほど使用するので捨てないでおきましょう。
⑤殻が赤く色づき、香ばしく焼けたら火を止める。
⑥残りのニンニク1片とオリーブオイルをフライパンに入れ、熱して香りを出す。
⑦Aの漬け汁を加えて熱し、アルコールを飛ばす。
⑧グリルしたエビを加え、エビ全体にガーリックオイルを絡める。
あまり時間をかけるとエビの身がぱさつくので、中火〜強火でサッと仕上げましょう。
⑨エビに火が通ったら火を止め、バターを加えて混ぜる。
⑩パセリを散らす。
スキレットで作る場合はそのまま食卓に出すと、おしゃれなテーブルを演出できそうです。

ビールと一緒に乾杯!

できたてアツアツをめしあがれ!ご家庭で食べるなら、手でつまんでかぶりついちゃうのも楽しいかもしれませんね。

殻ごと直火加熱することで、殻から旨味や香りが存分に溢れます。ガーリックの香り出しにひと手間プラスするだけで、香りの広がりが桁違いに変わりますよ!

ぜひ、作ってみてくださいね。

《一日一皿。きょうのおつまみ》の記事一覧

きのこ パスタ 〆ご飯 おつまみ

お酒を飲んだ後、ちょっとお腹に入れたいことってありますよね。「でも、カロリーが気になるし……」と躊躇してしまう時は、ローカロリーな和風パスタはいかがでしょう?しめじをたっぷり使用。…

大根 和食 おつまみ

リーズナブルで脂が乗ったぶりのあら。くさみ抜きが大変そうに思うかもしれませんが、実はとってもカンタン!骨から旨味が滲み出て、寒い日にほっとする煮物です。今回は、基本の『ぶり大根』をおさらいしてみましょう!

中華料理 中華 にんにく おつまみ

女性にうれしい栄養がたっぷりのレバーを、おいしいおつまみに!強火でジュッと加熱すれば、とってもカンタンにレバーの臭み抜きができますよ。軽く焼き揚げしたレバーに甘辛いタレをからめれば、こたえられない味わいに!

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ お菓子 アレンジレシピ まとめ

お菓子などによく使われるナッツ類の代表的存在とも言えるアーモンド。ついカロリーを気にしがちですが、栄養豊富でダイエットやアンチエイジング効果もあるんですよ!そんなアーモンドを使って、朝食やおやつ、おかずを作っ…

離乳食 レシピ まとめ

赤ちゃんの中には食べ物を飲み込むことが苦手な子もいます。そんな時には「とろみ離乳食」がおすすめ。とろみをつけることで飲み込みを手助けし、食べやすくしてくれるそうです。今回は、赤ちゃんが食べやすくなるとろみ離乳…

パンケーキ レシピ ティラミス スイーツ まとめ

最近話題になっているティラミスパンケーキをご存知でしょうか?ティラミスとパンケーキをコラボさせた新しいハイブリッドスイーツとして注目を集めているそうです。今回はティラミスパンケーキのレシピを紹介します♪

レシピ クッキー ココナッツオイル スコーン まとめ

スーパーのビニール袋、市販のポリ袋、チャック付き袋、なんでもOK!材料を入れてこねて形を作って焼くだけだから、キッチンも手もたくさん汚しません。 手軽に簡単に美味しく、アレンジもしやすいクッキー作りをどうぞ♪

まとめ カレー

カレーを作る時というのはキャンプなどのアウトドアで大勢人数がいるとき、もしくは数日先までカレーと腹を決めて、大量に作るときが多いですね。しかし、悲劇が起きるのは二日目で飽きはじめたとき・・。そんなときにはこの…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

スイーツ お菓子

ぷに?ぷにゃ?ぷにょ?ここ最近なんだかカワイイ食感と名前のアイテムがコンビニスイーツ界を席巻しています。デザート王子こと、わたくし“あまいけいき”が命名した「ぷにむにスイーツ」の魅力に…

まとめ

通販でもさまざまな価格帯やバリエーションのものが扱われているおせち。最近では、おひとりさま用おせちも注目を集めているんですって。お正月にはやっぱり豪華なおせちがなくちゃ!ネット注文できる一人前おせちをご紹介し…

前田未希

料理家 フードコーディネーター レシピライター 料理教室講師 st...

http://studio-racconto.com/