ローディング中

Loading...

卵と牛乳不使用で、とってもおいしいパンケーキが食べられるお店「サクカフェ」。流行のふんわり、トロトロとはちょっと異なる、素材にこだわった、素朴だけど本格派のパンケーキを楽しむことができます。気になるお店を、さっそくチェックしてみましょう。

今までに食べたことのない食感!

「今までに食べたことのない食感を」というコンセプトのもとに、卵も牛乳も使わずに焼き上げるパンケーキを提供している「サクカフェ(saku cafe)」。今、名古屋界隈で注目を浴びているお店です。

その、ちょっと変わったアレンジのパンケーキは、スイーツとしてだけでなく、ランチやモーニングとしても成立する「おかずパンケーキ」として有名になっています。

サクカフェ

地下鉄東山線「八田駅」を降りて徒歩5分。タイル張りの外観と、「サク」=39の看板が目印になっている建物を発見できます。

こちらが噂の、「サクカフェ」。専用駐車場もあるので、車で来るときにも便利ですね。
店内は、観葉植物が多めに置かれていて、リラックスできるナチュラルテイストにまとまっています。木製の家具や、白い壁、やさしいトーンの照明で雰囲気が統一されています。

28席ほどある客席は、ゆとりを持って並べられているので、ゆったりと過ごせそうですね。
店内にはカウンター席もあり、ひとりでサクッとランチをとりたいときにも使えます。外からの人目が気にならない場所にあるので、リラックスできそうですね。

ちなみに、店内は完全禁煙で、外にあるテラス席では喫煙が可能です。

選べる人気のパンケーキ

スタンダードパンケーキ

¥650

¥650

お店の基本メニューとも言えるのが、こちらの「スタンダードパンケーキ」です。おうちでお母さんが作ってくれるパンケーキのような、素朴な味わい。いま流行のふわふわ、トロトロのパンケーキはちょっと違った、懐かしの味だそうです。

しかし、おうちで作るものとは、食材が異なります。まず、卵、牛乳を使用せず「ホエー」を使用して生地を焼き上げています。そこに、カナダのケベック州でとれた、サクカフェオリジナルの「モンファベリメープルシロップ」をかけ、自家製のこだわりバターをのせているんだそう。素材にこだわることで、シンプルなパンケーキをカフェの一級品に仕上げているんですね。

リコッタチーズパンケーキ

¥850

¥850

サクカフェでは、低脂肪乳からリコッタチーズを手づくりしています。ここで使用している「ホエー」は、リコッタチーズをつくる際に出たものなのだそうです。

こうしてできたリコッタチーズをたっぷりと生地に練り込み、お米を意識してほんのり甘く仕上げたという「リコッタチーズパンケーキ」。しっとりとした口当たりで、添えてあるハーブソルトといっしょに食べると、今までにない「おかず感」のパンケーキを味わえるそうです。

チキンのトマトソースパンケーキ

¥900

¥900

「チキンのトマトソースパンケーキ」は、自慢のパンケーキに、ミニサラダ、ポテト、そしてチキンがセットになったボリューム満点のプレート。チキンは濃いめのしっかりとした味付けで、男性でも満足できそうなひと皿に仕上がっています。

パンケーキサンドも人気

BLT&Tパンケーキサンド

鉄板で焼いて、さらにオーブンで焼き上げることで、パリパリになったパンケーキ。そこに、ベーコン、レタス、トマトなどの具材を豪快にサンドしています。具が飛び出るほどのボリュームが魅力の「パンケーキサンド」のできあがりです。

具材に合うように、薄めにパリッと焼かれたパンケーキの食感がよく、ボリュームも満点なので、ランチにはぴったりですね。

ちなみに、パンケーキサンドはランチセットのメニューにもラインナップ。お昼どきに訪れた際には、ぜひお得なランチセットでオーダーしてみてくださいね。

ローストビーフパンケーキサンド

サクカフェで近ごろ人気なのが、この「ローストビーフパンケーキサンド」です。ローストビーフをパンケーキに挟んで食べるなんて斬新ですよね。ボリュームたっぷりで、お肉の旨味も堪能できるひと品です。

ホエーを使ったパンケーキ

上記でも少し触れましたが、「サクカフェ」のパンケーキの1番の特徴は、やはり「ホエー」を使用しているという点にあります。

リコッタチーズを手づくりする際に、発生する「ホエー」が、パンケーキに合うとは驚きですよね。みなさん、自宅でも「水切りヨーグルト」を自作することがあると思いますが、その際に出たホエーを使って、パンケーキを焼いてみてはいかがでしょうか?

卵や牛乳が食べられない方にもとっても、うれしいメニューですね。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
「サクカフェ」は、夜は20時まで営業しています。お酒もたしなめるので、お近くにお勤めの方は、ディナーも兼ねて、お仕事帰りに寄ってみるのもよいかもしれませんね。ぜひ、自慢のパンケーキを味わってみてください。

店舗情報

サクカフェ(saku cafe)
住所:愛知県名古屋市中川区高畑5-34-5 サンマンション 1F 
電話番号:052-880-0039 
営業時間:9:00~20:00(L.O.19:30)
定休日:不定休
参考URL:http://tabelog.com/aichi/A2301/A230113/23043620/
公式URL:http://39cafe.sakura.ne.jp/menu.html

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

コーヒー カフェ 大阪

2017年8月下旬にオーストラリア発祥のパイ専門店「パイフェイス(Pie Face)」が大阪のエキマルシェ内にオープン!なんと、記念すべき西日本エリア初出店なんですよ♩かわいい“パイの顔(パイフェイス)”をコ…

カフェ

2017年7月11日(火)、ファミマから「アイスキャラメルラテ」と「アイスカフェモカ」が発売されました!とろ〜り濃厚なフレーバーソースをかけていただくカフェラテなんです。おしゃれなカフェ気分をコンビニで楽しめ…

ワッフル スイーツ 神戸 アイスクリーム パンケーキ

神戸にあるワッフルとパッフル専門店「たつ(撻Tatsu)」で“くまさん入浴”という面白いネーミングのパッフルが話題に!食感と見た目も楽しめる、インスタ映え間違いない話題のフォトジェニックスイーツをご紹介します…

サンドイッチ パン ランチ お弁当

今ツイッターで話題になっている、美味しいサンドイッチを作るコツってご存知ですか?なんでも、とある3つのポイントが共感を呼んでいるんですって。いったいどう味に差が出るのか…気になる作り方や違いを実食レビューでご…

カフェ カレー うどん 原宿

「カワイイ モンスター カフェ(KAWAII MONSTER CAFE)」は、東京・原宿で最大級面積の最新スポットのカフェ。2周年を記念して、期間限定で夏のスペシャルセットメニューが販売されます。カラフルでお…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ランチ パスタ 女子会 イタリアン まとめ

生パスタはやはり乾燥したパスタとは歯触りや食感が違いますよね。 おいしいお店を紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

東京 ラーメン かき氷 カフェ 自由が丘

旗の台にある「ブンブンブラウカフェウィズビーハイヴ(BumBun Blau Cafe with BeeHive)」。ここはカラダに良くて美味しいがテーマの飲食・美容店で、ラーメンとエステが楽しめるというちょっ…

渋谷 スムージー 専門店

渋谷にある「スカイハイ(Sky High)」はローフード&ロージュースを提供してくれるジュースバー。ここのスーパーフードスムージーで体に必要な栄養を十分に摂りながら、細胞レベルでリフレッシュできると話題の「ジ…

チョビ子

おいしいスイーツとアジアンフードと愛犬、ついでに夫を愛する新人ライ...

ページTOPに戻る