ローディング中

Loading...

卵と牛乳不使用で、とってもおいしいパンケーキが食べられるお店「サクカフェ」。流行のふんわり、トロトロとはちょっと異なる、素材にこだわった、素朴だけど本格派のパンケーキを楽しむことができます。気になるお店を、さっそくチェックしてみましょう。

今までに食べたことのない食感!

「今までに食べたことのない食感を」というコンセプトのもとに、卵も牛乳も使わずに焼き上げるパンケーキを提供している「サクカフェ(saku cafe)」。今、名古屋界隈で注目を浴びているお店です。

その、ちょっと変わったアレンジのパンケーキは、スイーツとしてだけでなく、ランチやモーニングとしても成立する「おかずパンケーキ」として有名になっています。

サクカフェ

地下鉄東山線「八田駅」を降りて徒歩5分。タイル張りの外観と、「サク」=39の看板が目印になっている建物を発見できます。

こちらが噂の、「サクカフェ」。専用駐車場もあるので、車で来るときにも便利ですね。
店内は、観葉植物が多めに置かれていて、リラックスできるナチュラルテイストにまとまっています。木製の家具や、白い壁、やさしいトーンの照明で雰囲気が統一されています。

28席ほどある客席は、ゆとりを持って並べられているので、ゆったりと過ごせそうですね。
店内にはカウンター席もあり、ひとりでサクッとランチをとりたいときにも使えます。外からの人目が気にならない場所にあるので、リラックスできそうですね。

ちなみに、店内は完全禁煙で、外にあるテラス席では喫煙が可能です。

選べる人気のパンケーキ

スタンダードパンケーキ

http://macaro-ni.jp/29980

¥650

お店の基本メニューとも言えるのが、こちらの「スタンダードパンケーキ」です。おうちでお母さんが作ってくれるパンケーキのような、素朴な味わい。いま流行のふわふわ、トロトロのパンケーキはちょっと違った、懐かしの味だそうです。

しかし、おうちで作るものとは、食材が異なります。まず、卵、牛乳を使用せず「ホエー」を使用して生地を焼き上げています。そこに、カナダのケベック州でとれた、サクカフェオリジナルの「モンファベリメープルシロップ」をかけ、自家製のこだわりバターをのせているんだそう。素材にこだわることで、シンプルなパンケーキをカフェの一級品に仕上げているんですね。

リコッタチーズパンケーキ

http://macaro-ni.jp/29980

¥850

サクカフェでは、低脂肪乳からリコッタチーズを手づくりしています。ここで使用している「ホエー」は、リコッタチーズをつくる際に出たものなのだそうです。

こうしてできたリコッタチーズをたっぷりと生地に練り込み、お米を意識してほんのり甘く仕上げたという「リコッタチーズパンケーキ」。しっとりとした口当たりで、添えてあるハーブソルトといっしょに食べると、今までにない「おかず感」のパンケーキを味わえるそうです。

チキンのトマトソースパンケーキ

http://macaro-ni.jp/29980

¥900

「チキンのトマトソースパンケーキ」は、自慢のパンケーキに、ミニサラダ、ポテト、そしてチキンがセットになったボリューム満点のプレート。チキンは濃いめのしっかりとした味付けで、男性でも満足できそうなひと皿に仕上がっています。

パンケーキサンドも人気

BLT&Tパンケーキサンド

鉄板で焼いて、さらにオーブンで焼き上げることで、パリパリになったパンケーキ。そこに、ベーコン、レタス、トマトなどの具材を豪快にサンドしています。具が飛び出るほどのボリュームが魅力の「パンケーキサンド」のできあがりです。

具材に合うように、薄めにパリッと焼かれたパンケーキの食感がよく、ボリュームも満点なので、ランチにはぴったりですね。

ちなみに、パンケーキサンドはランチセットのメニューにもラインナップ。お昼どきに訪れた際には、ぜひお得なランチセットでオーダーしてみてくださいね。

ローストビーフパンケーキサンド

サクカフェで近ごろ人気なのが、この「ローストビーフパンケーキサンド」です。ローストビーフをパンケーキに挟んで食べるなんて斬新ですよね。ボリュームたっぷりで、お肉の旨味も堪能できるひと品です。

ホエーを使ったパンケーキ

上記でも少し触れましたが、「サクカフェ」のパンケーキの1番の特徴は、やはり「ホエー」を使用しているという点にあります。

リコッタチーズを手づくりする際に、発生する「ホエー」が、パンケーキに合うとは驚きですよね。みなさん、自宅でも「水切りヨーグルト」を自作することがあると思いますが、その際に出たホエーを使って、パンケーキを焼いてみてはいかがでしょうか?

卵や牛乳が食べられない方にもとっても、うれしいメニューですね。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
「サクカフェ」は、夜は20時まで営業しています。お酒もたしなめるので、お近くにお勤めの方は、ディナーも兼ねて、お仕事帰りに寄ってみるのもよいかもしれませんね。ぜひ、自慢のパンケーキを味わってみてください。

店舗情報

サクカフェ(saku cafe)
住所:愛知県名古屋市中川区高畑5-34-5 サンマンション 1F 
電話番号:052-880-0039 
営業時間:9:00~20:00(L.O.19:30)
定休日:不定休
参考URL:http://tabelog.com/aichi/A2301/A230113/23043620/
公式URL:http://39cafe.sakura.ne.jp/menu.html

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

カフェ

おそ松さんとサンリオキャラクターがコラボしたカフェが梅田、名古屋栄に期間限定オープン。キャラクターがモチーフのフォトジェニックなカフェメニューや、限定グッズも登場!コラボメニューを頼むと、素敵なプレゼントもも…

カフェ ランチ ドリンク

アメリカ西海岸とメキシコがMIXしたモダンカフェ「MARFA CAFE(マーファカフェ)」から、期間限定で初夏メニューがスタート。装飾の細部にまでこだわられた居心地のいい空間で、初夏にぴったりなドリンクやラン…

カフェ 埼玉

大好評の 「おそ松さん×サンリオキャラクターズカフェ」が、期間限定で初めて埼玉に上陸!限定のアクリルキーホルダーや、缶バッジも登場♩かわいらしい限定メニューを、この機会にぜひ味わってみてはいかがで…

カフェ コーヒー マグカップ まとめ

全国展開を果たし、今や知らない人はいないくらい有名となったスターバックス。じつはスタバの中にも地域の特色を活かした特別なコンセプトストアがあることはご存知でしょうか?今回は、その中でも"絶景&quo…

チーズ サンドイッチ

パリ・ストリート発祥フレッシュメイドのモッツァレラサンドイッチショップ「ンーモッツァ」の日本2号店が、青山にオープン。限定チーズシェイクやサンドイッチがラインナップする他、「アペロ」も登場します♩

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ランチ パスタ 女子会 イタリアン まとめ

生パスタはやはり乾燥したパスタとは歯触りや食感が違いますよね。 おいしいお店を紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

かき氷

「ガリガリ君リッチ」シリーズの新商品「レアチーズ味」が発売!これまでのどのフレーバーよりおいしいと話題になっています。その味わいは、まるでかき氷専門店のスイーツ系かき氷!いったいどれだけ魅力的な風味・食感なの…

吉祥寺 ヨーグルト フルーツサンド

暑くなり始めたこの季節、フローズンヨーグルトが恋しくなるという方も多いのではないでしょうか。今回ご紹介するのは、吉祥寺にあるウッドベリーズマルシェ。ヨーグルトとフルーツのマリアージュが楽しめる、生フローズンヨ…

チョビ子

おいしいスイーツとアジアンフードと愛犬、ついでに夫を愛する新人ライ...