ローディング中

Loading...

ナッツといえばくるみやアーモンド、ピーナッツが浮かびますが、ピーカンナッツ(ペカンナッツ)が欧米では人気なんですよ。ナッツ類は栄養豊富で美容にも効果的なスーパーフードと言われていますが、このピーカンナッツもアンチエイジングに効果的だそう。

栄養満点のピーカンナッツ(ペカンナッツ)

ピーカンナッツ(ペカンナッツ)はくるみ科のナッツの一種。甘みが強く、渋みが少ないピーカンナッツは、古くからアメリカで食べられてきました。ピーカンナッツには脂肪分が多く含まれており、その量はなんと全体の約70%。脂肪分の高いナッツ類のなかでも特に大きな数値を示しており、別名「バターの木」とも言われるほどなんです。

脂肪分が多いと聞くと、太りそう……と思ってしまいますが、ご心配なく。ピーカンナッツに含まれている脂肪分の多くは、抗酸化作用を持つ良質の脂肪酸。つまり、体によい脂肪分ということになります。

また近年の研究では、このピーカンナッツに抗酸化作用のあるビタミンEの一種が含まれているということが分かりました。

どんな栄養効果があるの?

ではピーカンナッツに含まれる、体によい栄養成分とその効果を紹介します。

不飽和脂肪酸

不飽和脂肪酸は脂肪の一種ですが、体に悪い成分ではありません。むしろ健康によいとされており、中性脂肪やコレステロールを下げてくれます。

さんまやさばなどの魚に多く含まれているそうですが、ピーカンナッツだとより簡単に食べられるのがおすすめポイントです。脂肪でもダイエットに効果があるというのは、驚きですね。

ナイアシン

ナイアシンは、外部から摂取した栄養素を効率よく体内に届けるために必要な成分です。栄養に気を配った生活をして、このナイアシンを摂ればばっちりですね。

また、それ以外にも肌や体内の粘膜を正常な状態で保ってくれるという働きがあります。肌荒れなどのトラブルが気になるかたは、積極的にとってみましょう。

カリウム

カリウムは、体内でナトリウムの悪影響を防いでくれる効果があります。ナトリウムを摂りすぎると、血圧が上がったり体がむくんでしまったりします。それを防いでくれるのがカリウムです。

夕方になると足がむくんで辛い、という方は、カリウムを多く含むピーカンナッツをおやつに食べるといいかもしれませんね。
さて、それではこのピーカンナッツを使った料理をご紹介しますね。

1.メイプルピーカンバナナマフィン

小麦粉、ブラウンシュガー、ベーキングパウダー、塩、シナモン、ナツメグをボウルに入れ混ぜます。別のボウルに潰したバナナ、アーモンドミルク、ココナッツオイル、バニラエッセンス、メープルシロップを入れ混ぜ、粉類のボウルに入れ混ぜ、ピーカンナッツを入れます。マフィン型に入れ、200℃のオーブンで18〜20分焼きます。

2.りんごとピーカンナッツのサラダ

生食用ほうれん草、ピーカンナッツ、りんご、フェタチーズ、乾燥クランベリーをボウルに入れ混ぜます。別のボウルにマヨネーズ、牛乳、砂糖、酢、ポピーシードを入れ混ぜドレッシングを作り、サラダにかけて和えます。

3.ピーカンハニーマスタードサーモン

器にマスタード、バター、はちみつを入れ混ぜます。別の器に刻んだピーカンナッツとパセリを入れ混ぜます。サーモンの切り身の両面に塩胡椒し、油をぬった天板にのせます。マスタードのソースをサーモンにぬり、ピーカンナッツのミックスをふりかけます。軽く押させ、ガーリックパウダーをふります。200℃のオーブンで様子を見ながら10〜15分焼き(サーモンの厚さにより加減)、中まで火が通ればオーブンから出し、レモンを添えます。

4.ピーカンパイブラウニー

鍋を中〜弱火にかけ、バターとチョコレートを入れ、混ぜながら滑らかに溶かします。火から下ろし砂糖を入れ混ぜ、卵を少しずつ入れ混ぜ、バニラエッセンスを入れます。別のボウルに小麦粉、シナモン、塩を入れ混ぜます。チョコレートの生地を粉類に入れさっくり混ぜます。スプリングフォーム型にパーチメント紙を敷き、生地を入れ175℃のオーブンで20分焼きます。

はちみつ、ブラウンシュガー、卵、バニラを混ぜます。ピーカンナッツを入れ、よく混ぜます。ブラウニーをオーブンから出し、ピーカンナッツの生地を上に広げます。35〜45分追加で焼きます。中央が少し揺れる程度でオーブンから出し、常温で2時間以上冷まします。

5.ピーカンナッツのパンプディング

ボウルにパンを賽の目に切って入れます。別のボウルに卵、牛乳、ハーフ&ハーフ、砂糖、塩、バニラエッセンスを入れ混ぜ、パンのボウルに入れます。

別のボウルに柔らかくしたバター、ブラウンシュガー、ピーカンナッツを入れ、そぼろ状にします。パンのミックスの半分を耐熱容器に入れ、ピーカンナッツのミックスの半分を上に入れます。残りのパンのミックスを入れ、軽く押させ残りのピーカンナッツのミックスを入れます。175℃のオーブンで45〜55分焼きます。

6.ピーカンナッツの砂糖ロースト

大きめのフライパンに砂糖とバターを入れ中火にかけ、砂糖が溶けたらピーカンナッツを入れます。混ぜながら1分、ナッツを砂糖にからめます。バニラエッセンスを入れ混ぜ、シナモン、ナツメグ、塩をふります。弱火にし、2〜3分混ぜながら加熱します。混ぜながらフライパンの中で5分冷ましてから、ワックスペーパーの上に広げ、完全に冷めたら密閉容器に入れます。

7.クリームチーズとピーカンナッツのクッキー

刻んだピーカンナッツを天板に並べオーブンで10分ローストし、冷まします。ボウルに小麦粉と塩を入れ混ぜます。別のボウルにバターをクリームチーズを入れ、ハンドミキサーで軽くふわふわになるまで混ぜます。砂糖とバニラを入れ、さらに混ぜます。小麦粉と塩を入れ、軽く混ぜ、ローストしたピーカンナッツを入れます。

生地を二つに分け、細長い円柱にし、ラップで包んでフリーザーに4時間〜できればひと晩入れ固まらせます。生地のひとつのラップを取り、刻んだピーカンナッツを広げたお皿に転がし、ナッツを回りにつけます。厚さ4ミリの輪切りにし、天板に間隔をあけて並べ、175℃のオーブンで18〜20分焼きます。

8.芽キャベツとピーカンナッツのサラダ

スキレットにオリーブオイルを入れ中火にかけ、芽キャベツを炒め塩、胡椒をふります。バルサミコ酢とメープルシロップを入れ混ぜます。調理済みの麦またはキヌアかお好みの穀類、芽キャベツ、乾燥クランベリー、ピーカンナッツをボウルに入れ混ぜ、ゴルゴンゾーラチーズかブルーチーズをトッピングします。
ピーカンナッツは栄養価の高い優れた食品ですが、食べ過ぎはカロリーオーバーになるので、適量を楽しむようにしましょう。癖がないため食べやすいピーカンナッツは、サラダだけでなくアイスクリームのトッピングにしてもよく合いますよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

いちご スイーツ ビュッフェ 東京 ホテル まとめ

苺がフルーツの中でいちばん好き!という方も多いのではないでしょうか。いちごのスイーツが好きなだけ食べられたらとても幸せですよね。今回はそんな願いに応えるべく、ヒルトンを始め東京でいちごビュッフェを楽しめるお店…

チョコレート まとめ

株式会社明治がバレンタインに関する意識と実態調査を実施。今や、バレンタインは、恋人に限らず友達・家族などに「感謝の気持ちを伝える日」となっているようです。老若男女が楽しめるイベントになったバレンタイン。今年は…

バナナ タルト スイーツ イギリス

今回ご紹介するのは、「キハチカフェ」から7日間限定で発売される「バノフィーパイ」です。バノフィーパイは、タルト生地に、バナナ、トフィーソース、生クリームが使用されているイギリスの定番人気スイーツです。この機会…

まとめ

甘くておいしいアイスクリーム。その種類の多さに思わず目移りするほどですが、小さな頃に食べた懐かしいアイスをもう一度食べてみたいと思いませんか?ホームランバーやメロンボール、宝石箱など、思い出に残る昭和レトロな…

レシピ

ロールキャベツのようにくるくる巻いて、楽しく簡単に作れる「きつねロール」の作り方をご紹介します!家に余ったお餅と油揚げを使えば、自宅ですぐに作れますよ♩もちもちのお餅と、油揚げにお出汁がじゅわっと染みて絶品で…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

中華 レシピ まとめ

なんとこの頃はホットケーキミックスで肉まんが作れちゃうそうですよ、奥様!ということで気になったのでちょっと調べてみました。

調味料 レシピ まとめ

タレ一つで料理がグッとおいしくなったり、ダメになってしまったりするものです。そんなときに知っておきたいのが「黄金比タレ」。今回紹介する『黄金比シリーズ』を知っていれば、料理の幅がグッと広がります♪

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

チョコレート

今年も魅力的なショコラギフトがたくさんそろったイトーヨーカドー。素敵なアイテムばかりで、目移りしちゃいそうです。そこでこの記事では、注目ブランドからおすすめのギフトを厳選。その魅力を詳しくご紹介いたします。

和菓子 おしゃれ 羊羹

新宿NEWoManにある「和菓子 結(ゆい)」は見た目も華やかで、新年に最適な「めでたづくし」という干菓子が販売されているのだとか。ほかにも愛らしく美しい商品がいっぱいなんです。その人気の秘密やおすすめ商品を…

毎月の出費を減らしたいけど、何を削ったら節約になるんだろう?そんな方はぜひ食費を見直してみませんか。ちりも積もれば山となる!欠かすことのできない食費から少しずつ節約すれば、効率的に無駄遣いを減らせますよ。今回…