ローディング中

Loading...

最近、非加熱で作るローチョコレートが出回り始めました。ローチョコレートは原則として、砂糖や乳製品を使わず、甘味料もハチミツやメープルシロップを使って作るのでビーガン食品としても注目されています。家庭でも作れるレシピをご紹介します。

1.一番簡単なローチョコレートバー

溶かしたココナッツオイル120ccとローカカオパウダー(無ければ普通の無糖ココアパウダー)大さじ6、メープルシロップ大さじ4、塩少量をボールに入れ混ぜます。チョコレート型に入れ、フリーザーに15分入れます。食べるまで冷蔵庫に入れておきます。

2.ローチョコレートトリュフ

デーツ、細かく刻んだカカオ、柔らかくしたココナッツオイル、無糖カカオパウダー、塩、シナモン、カイエンペッパーをフードプロセッサーに入れ、パルスの機能を使いペースト状にします。手に薄く油をつけ、生地を小さなボールにし、カカオパウアーをまぶします。 デーツは生のものが無ければ、乾燥のものを熱湯に10分浸け、完全に乾かして使います。

3.ローチョコレートチーズケーキ

アーモンドを粗く刻み、デーツ、ココナッツオイル、塩を加えブレンダーかフードプロセッサーにかけ生地を作ります。型にパーチメント紙を敷き、生地を広げ押さえて平にし、冷蔵庫に入れておきます。アボカド、ココナッツオイル、生のカカオパウダー、塩、ハチミツをブレンダーの高速で回し滑らかにします。型に入れ、フリーザーで1時間固めてから冷蔵庫に移して冷やします。

4.本格派のローチョコレート

カカオバターを小さく切ります。 55℃のお湯を用意します。カカオバターを小さなメタル製のボールに入れ、55℃のお湯で湯煎にします。カカオバターを違うグラスかメタルボールに移します。カカオパウダーを入れ、手でカカオバターと完全に混ぜ合わせます。生のはちみつと塩を加え、手でよく混ぜ滑らかにします。(チョコレートが固くなりすぎれば、再度55℃のお湯で湯煎にします。) フレーバーをつけたい場合は、この時点で生地を分け、好きなフレーバーをつけます。 チョコレートを型に入れるか、または板チョコ状にし、ナッツやドライフルーツをお好みで入れます。 55℃の温度はとても大切で、これ以上でもこれ以下の温度でもうまく出来ないそうです。

5.ローチョコレートバナナピーナッツバタータルト

デーツ、生アーモンド、生カカオパウダーをフードプロセッサーで回し、ココナッツオイルを塗ったタルト型の底と側面に押させて入れ、フリーザーで固めます。 一晩水に浸けたカシューナッツ、よく熟れたバナナ、デーツ、溶かしたココナッツオイル、ピーナッツバター、生カカオパウダー、塩をフードプロセッサーで回しタルト型に入れ、フリーザーに入れ固めます。

6.ローチョコレートプディング

バナナ、アボカド、生アーモンドバター、生カカオパウダー、バニラエッセンス、海塩をフードプロセッサーで回して滑らかにします。器に入れ冷蔵庫で1時間程度冷やします。ココナッツホイップクリーム、ローストしたヘーゼルナッツ、ラズベリージャム、ザクロの実等をトッピングします。一日以内に食べ切ります。 バナナ、アボカド共、あまり熟れすぎたものはこのレシピには適しません。

7.ローチョコレートアーモンドバターファッジ

デーツ、生のカカオパウダー、カシューナッツ、ヘーゼルナッツをフードプロセッサーで回します。生地を型の底に敷き、指で押さえておきます。生のアーモンドをフードプロセッサーで回し、ピーナッツバター状にします。バナナ、好みの甘味料(ハチミツ、メープルシロップ、アガベネクター等)、ココナッツオイル、生のカカオパウダーを加え滑らかなクリーム状にし、デーツの生地の上に入れます。ラップをかけ、冷蔵庫で30分冷やします。生のカカオパウダーをふります。 *生のアーモンドをピーナッツバター状にするのは、長い時間がかかります。フードプロセッサーを回しすぎにならない様に1分置きに停止させます。この工程を省くには、あらかじめ生のアーモンドバターを使う方法もあります。
おわりに
ダークチョコレートが健康にいいと言われていますが、このローチョコレートも自然の原料で作られ身体に優しく、加熱処理がされないので、栄養も多いと注目され始めている様です。市販もされていますが、家庭でも是非、作ってみて下さい。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

まとめ

第三次雑貨ブームが到来中!安くて購入しやすい商品が再び注目を浴びています。今回マツコの知らない世界で紹介されたイケア、フライングタイガー、無印良品の3つのストアを中心に1500円以下のプチプラ雑貨をご紹介。気…

中目黒 焼肉 まとめ

東急東横線と地下鉄銀座線が乗り入れる中目黒は都心からアクセスがよく、飲食店も多くて人気のグルメスポット。桜の時期には目黒川沿いの並木道も人気ですね。この街は、じつは焼肉店が密集する激戦地でもあります。そんなお…

レシピ スイーツ まとめ

家庭でホットサンドが簡単に作れるホットサンドメーカー。実はホットサンド以外にも、作れるものがあるのはご存じでしたか?今回は基本的な使い方からホットサンドのレシピ、思わず真似したくなる意外なアイデアまで詳しくご…

レシピ だし

玉ねぎは肉じゃが、カレー、お味噌汁など家庭料理に欠かせない野菜のひとつですよね。栄養価も高い万能野菜です。そんな玉ねぎ、皆さま「皮」まで食べますか?玉ねぎの皮には捨ててしまうともったいない栄養分がたっぷり!そ…

おしゃれ まとめ

1週間のはじまり、月曜日はちょっと気分も沈みがち。そんなときこそ、自分の気持ちを上げるために青いお皿で料理を盛りつけて、Instagramで投稿してみませんか?実はいま、「#ブルー皿マンデー」というハッシュタ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

スイーツ レシピ まとめ おしゃれ

8月も終わり、徐々に秋の足音が聞こえてくる季節になってまいりましたが、いかがお過ごしですか?虫の声も蝉から鈴虫に変わってきて、食べたくなるのはやはり栗!モンブランを始めとするマロンのスイーツです。そこで、オー…

レシピ まとめ 卵かけごはん

ひと昔前「TKG(卵かけご飯)」という言葉がはやり、TKG専用のお醤油が販売されるなど大ブームになりました。しかし、卵かけご飯はブームなんて関係ないのです。日本人に永遠に愛される定番メニューですから。今回はお…

レシピ 調味料 まとめ

ふきのとうと味噌で作った「ふき味噌」は万能調味料です。その基本の作り方とふき味噌を使った料理のレシピをいくつか探してきました。春の旬をふき味噌で味わってみましょう♪ご飯も進みすぎて箸がもうとまらないかも(笑)

パスタ レシピ まとめ

この春はなんと「焼きパスタ」が流行するきざしがあるそうですよ。カップめんでは「焼きすぱ」という商品が新発売されるそうです。フライパンで炒めることで風味がよりUPするのがその魅力なんだとか。今回は焼きパスタのア…

レシピ まとめ

豆乳マヨネーズは卵も使っていないし油も少ないので、カロリーも低く、かけすぎても心配ナシ!ということで、今ハマる人が増えているのだとか。豆乳マヨネーズの基本の作り方とアレンジレシピを集めてきました。簡単に作れま…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ラザニア イタリアン

本日ご紹介するのは、イトーヨーカドーが発売するチルド食品「こだわりソースのラザニア」。電子レンジで加熱するだけで、お家で本格的なラザニアが食べられます。もちもち食感のラザニアと、旨みたっぷりのミートソースに、…

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからInstagramで話題の食べ物など、食に関わる幅…

こんにゃく レシピ

最近「氷こんにゃく」というものが、ただ凍らせればお肉の食感になると話題になっています。ダイエットの強い味方になってくれること間違いなし。いつもの料理のお肉をちょっと氷こんにゃくに変えるだけでも大幅なカロリーカ…

最近様々なダイエット方法がありますが炭水化物と脂質、ダイエットするときに控えるべきなのは結局どっちなのでしょうか?体重を減らしたい場合、効果的なのはどっちなのかという最新の研究結果が発表されました。チェックし…