ローディング中

Loading...

小麦粉、バター、卵、砂糖の基本材料で焼くパウンドケーキ。4つの材料を1ポンドずつ使うので、パウンドケーキと命名された古い歴史のあるケーキを、ほんの少しアレンジして楽しんでみませんか?ハンドミキサーを使えば楽々!冷凍保存も可能です。

1.クリームチーズパウンドケーキ

柔らかくしたバターとクリームチーズを合わせてハンドミキサーで滑らかになるまで混ぜます。砂糖を入れ、軽くなるまで混ぜ卵を少しずつ入れ、その都度よく混ぜます。バニラエッセンスを入れ混ぜます。ハンドミキサーを低速にし、小麦粉と塩を2回に分けて入れ混ぜます。ローフ型に油を塗り、生地を入れ、型の底を軽く台等に打ちつけ泡を消します。175℃の温めたオーブンで60〜75分焼きます。型に入れたまま10分冷まし、型から出し完全に冷まします。

2.クランベリーパウンドケーキ

小麦粉、ベーキングパウダー、塩を合わせてふるっておきます。鍋にバターを入れ中火にかけ、茶色になれば泡を取り除き火から下ろし冷まします。卵とバニラエッセンスを合わせて混ぜます。バターをハンドミキサーで泡立て、砂糖を少しずつ入れながら混ぜ、生クリームとマスカルポーネチーズを入れ混ぜます。粉類と卵液を交互にゆっくりと入れ混ぜます。小麦粉をまぶしたホワイトチョコレートと小麦粉をまぶした乾燥クランベリーを入れ、丁寧に混ぜます。油を塗ってパーチメント紙を敷いたローフ型に生地を入れ、ナイフでケーキの中央に切り込みを入れ、茶色に煮たバターを入れます。175℃のオーブンで55〜65分焼きます。

常温のバターとクリームチーズをハンドミキサーで混ぜクリーム状にし、粉砂糖を入れ更に混ぜます。バニラエッセンスを入れ、完全に冷めたケーキの上に塗り広げ、冷蔵庫に入れ固めます。鍋に植物油を入れ、ホワイトチョコレートを入れ溶かします。乾燥クランベリーをケーキの上に散らし溶かしたチョコレートをかけます。

3.シナモンロールパウンドケーキ

柔らかくしたバターをボールに入れ、ハンドミキサーで混ぜ、ゆっくりとグラニュー糖を入れ白っぽく、軽くなるまで混ぜます。卵を少しずつ入れ、その都度よく混ぜます。小麦粉、重曹、塩を入れ、低速で丁度混ざり合う程度に軽く混ぜます。サワークリーム、植物油、バニラエッセンスを入れ混ぜます。

ボールに溶けた無塩バター、ブラウンシュガー、小麦粉、シナモン、バニラエッセンスを入れます。ケーキの生地の半分を型に入れ、その上にシナモンの生地の半分を入れ、ナイフで渦巻き状に混ぜます。これをもう一度繰り返します。170℃のオーブンで75〜85分焼きます。

クリームチーズとバターをボールに入れハンドミキサーで混ぜ、粉砂糖を入れ混ぜます。牛乳とバニラエッセンスを入れ滑らかになるまで混ぜます。完全に冷めたケーキにアイシングをつけます。

4.チョコレートパウンドケーキ

小麦粉、砂糖、ベーキングパウダー、重曹、塩をボールに入れます。牛乳、柔らかいバター、溶かして冷ました製菓用チョコレートを入れ、ハンドミキサーで混ぜます。卵、バニラエッセンス、アーモンドエクストラクトを入れ更に混ぜ、油を塗って小麦粉をはたいた型に入れ、表面を平にし、ナイフでジグザクに切れ目を入れ大きな泡を消します。175℃のオーブンで1時間焼きます。
終わりに
パウンドケーキは焼きたてより、一日以上置いた方が味がよくなると言われています。
少し早めに焼いておくと、よりいっそう美味しく食べられますね。ラップにぴったりと包み、ジップロックバックに入れ冷凍保存も出来ます。冷凍保存したケーキは、少しトースターで温めて食べると美味しいですよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

東京 まとめ

国民食を超え、今やグルメと確立した「丼」東京は激戦地域といっても過言ではありません。いつも行列の人気店、高級食材を使った贅沢丼、SNS映えバッチリのオリジナル丼まで!東京都内で話題の丼を厳選12選ご紹介します!

ハンバーガー バー まとめ

ネイビーバーガーをご存知でしょうか。横須賀基地で親しまれてきたハンバーガーのレシピが海軍から横須賀市に伝わり、それを基に作られた横須賀のハンバーガーです。今回は横須賀でネイビーバーガーが食べられる、おすすめの…

銀座 ランチ レストラン まとめ

銀座というと高級店が並ぶイメージがありますが、メイン通りから1本奥に入ると、安いランチを楽しめるお店が沢山あります。今回は1,000円以下でおいしいランチを食べられる10店をご紹介。パスタやカレー、ハンバーグ…

カレー レシピ

愛くるしい風貌で好かれるパンダ。そんなパンダをモチーフにした「パンダカレー」を知っていますか?とってもかわいい上に意外と簡単に作れることから話題になったんです。今回は「パンダカレー」の作り方とアレンジレシピを…

レシピ まとめ

お味噌汁に和え物、サラダなど、食卓に登場することも多いわかめレシピ。今回は生わかめや乾燥わかめや、塩蔵わかめまで、身近なわかめをつかったおすすめレシピをご紹介します。簡単にできるものからボリュームのあるものま…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ キャベツ

春キャベツのおいしい季節です。香ばしいアンチョビと合わせると一段とおいしさが引き立つようですよ。アンチョビと言うとちょっと高価にも思えますが、最近は100円ショップでも扱いがあるようです。手軽においしく旬のも…

ごぼう レシピ おしゃれ まとめ

少しずつ暖かくなってきましたね。もうすぐ"新ごぼう"の季節です。やわらかくて、上品な優しい香りが特徴。今回は、ごぼうを使った美味しいレシピをご紹介します。

サラダ レシピ まとめ

女性から絶大な支持を得る食材「パクチー」。今回はパクチーを使った(人気)サラダ(レシピ)を10件ご紹介します。これだけあればパクチーサラダの種類に困りませんよね!アンチエイジングやデトックス効果もあるとされて…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

ビール好きの人がビールを飲む様子を見るとすごくおいしそうに見えますが、実際に飲んでみて「苦い」と感じたことはないでしょうか?しかし、大人になるとビール特有の苦みを「おいしい」と感じるようになるとか…?…

レシピ まとめ キャベツ

キャベツをたくさん使った「沼サン」が人気になりましたが、今度はキャベツをたくさん入れた「沼春巻き」が話題だそうです。そんなヘルシーな春巻きのレシピをご紹介します。キャベツには疲労回復や抗ストレス効果、美肌効果…

ページTOPに戻る