ローディング中

Loading...

連載:離乳食、絶対に妥協できないから解決します。

離乳食後期になり離乳食が一日3回になると、食べさせるのは嬉しい……でも、毎日の献立作りにちょっと悩んでしまうことはありませんか?難しく考えなくて大丈夫。今回は残り物のお味噌汁から、6種類の違うメニューに変身させるテクニックをお伝えします。

毎日メニューを考えるのはちょっと大変?

こんにちは。離乳食インストラクターの中田馨です。
赤ちゃんが9カ月以降になり、3回食が始まると、ママたちのメニュー作りも少し大変になります。

もちろん赤ちゃんがたくさん食べて成長してくれるのは嬉しいですが、献立を考え、作り、食べさせて、片づける。また献立を考え、作り、食べさせて……これが3食続くとなると、ときに疲れてしまうこともあるのでは?

わたしの離乳食講座を聞きに来てくださるママの中にも「一日中キッチンに立っている」と悩んでいる方が多くいらっしゃいます。
そんな悩めるママのために、残り物をアレンジして作る離乳食レシピを紹介します。
基本のお味噌汁に、ちょっと手を加えるだけで6種類の新しいメニューに変身しますよ!

基本のお味噌汁レシピ

3色野菜のお味噌汁

【材料】
にんじん、大根、ほうれん草(合わせて)50g
かつお昆布だし 400ml
味噌 1g

【作り方】
1. にんじん、大根は1センチの千切りに、ほうれん草は1センチ幅に切ります。
2. かつお昆布だしににんじん、大根を入れて煮ます。
3. 大根が軟らかくなったら、ほうれん草を加えて煮ます。
4. 味噌で風味づけします。
今回は離乳食完了期の赤ちゃん向けレシピをご紹介しますが、大根、にんじん、ほうれん草の3色野菜は離乳食初期から食べられます。それぞれのレシピの下に、各月齢向けの調理方法をご紹介していくので参考にしてください。

初期〈3色野菜の裏ごし〉

昆布だしで煮て裏ごしします。

中期〈3色野菜のスープ〉

かつお昆布だしで煮てみじん切りに。味付けはしません。

後期〈3色野菜のお味噌汁〉

完了期と同じ作り方でOK。野菜の大きさは5ミリにしてください。

+しらすとうどんで〈味噌うどん〉

【材料】
お味噌汁 お椀2杯分
しらす 15g
うどん 90g

【作り方】
1. しらすを沸騰したお湯に入れ、1分ゆがいて塩抜きします。
2. うどんとしらすをお味噌汁に入れ、クタクタになるまで煮ます。

初期〜後期向けアレンジ

切り方を各月齢に合わせれば、離乳食中期から食べられます。ただし初期の赤ちゃんは、うどんは食べられません。
・初期 しらす+〈3色野菜の裏ごし〉
・中期 しらす+うどん+〈3食野菜のスープ〉 
・後期 しらす+うどん+〈3食野菜のお味噌汁〉

+ささみと豆腐で〈ささみと野菜の味噌あんかけ豆腐〉

【材料】
お味噌汁 お椀1/2杯
鶏ささみ 10g
豆腐 30g
片栗粉 大さじ1
水 大さじ1

【作り方】
1. 豆腐をお湯でゆがき、湯切りします。
2. 片栗粉と水を合わせて水溶き片栗粉を作ります。
3. 沸騰したお味噌汁にささみを入れ、しっかり火を通します。
4. 水溶き片栗粉を入れてとろみづけします。
5. 1の豆腐にかけます。

初期〜後期向けアレンジ

切り方を各月齢に合わせれば、離乳食中期から食べられます。ただし初期の赤ちゃんは、ささみは食べられません。
・初期 豆腐+〈3色野菜の裏ごし〉※ とろみづけはしません。
・中期 豆腐+ささみの餡+〈3食野菜のスープ〉
・後期 豆腐+ささみの餡+〈3食野菜のお味噌汁〉

+ささみとご飯で〈ささみと野菜のあんかけご飯〉

〈ささみと野菜の味噌あんかけ豆腐〉と同じ餡を使います。
【材料】
豆腐と同じ餡 お椀1/2杯
軟飯 80g

【作り方】
1. 軟飯を作ります。
2. 餡を軟飯にかけます。

初期〜後期向けアレンジ

具材の切り方、おかゆの固さは各月齢に合わせましょう。
・初期 10倍かゆ+〈3色野菜の裏ごし〉※ とろみづけはしません。
・中期 7倍かゆ+ささみの餡+〈3食野菜のスープ〉
・後期 5倍かゆ+ささみの餡+〈3食野菜のお味噌汁〉

+茶碗蒸しにかけて〈ささみと野菜のあんかけ茶碗蒸し〉

【材料】
お味噌汁 お椀1/2杯
卵 20g
かつお昆布だし 40g
鶏のミンチ 15g
しいたけ 5g
片栗粉 大さじ1
水 大さじ1

【作り方】
1. しいたけを5ミリ幅に切ります。
2. 卵、だし、鶏ミンチ、しいたけを合わせ、よく湯気の上がった蒸し器で10〜15分蒸します。
3. 片栗粉と水を合わせて水溶き片栗粉を作ります。
4. 沸騰したお味噌汁に水溶き片栗粉を入れてとろみづけします。
5. 蒸しあがった茶碗蒸しにかけます。
茶碗蒸しは、離乳食完了期からおすすめしています。

+お魚にかけて〈蒸しマグロの野菜あんかけ〉

【材料】
お味噌汁 お椀1/2杯
マグロの刺身 15g
片栗粉 大さじ1
水 大さじ1

【作り方】
1. 片栗粉と水を合わせて水溶き片栗粉を作ります。
2. マグロを蒸し器に入れて蒸します。
3. 沸騰したお味噌汁に水溶き片栗粉を入れてとろみづけします。
4. マグロにかけます。

中期・後期向けアレンジ

マグロが食べられるのは離乳食中期以降です。具材の切り方やおかゆの固さは各月齢に合わせましょう。
・初期 ※ マグロは食べられません。
・中期 マグロ+〈3食野菜のスープ餡〉
・後期 マグロ+〈3食野菜のお味噌汁餡〉

+ご飯と卵で〈野菜たっぷり味噌雑炊〉

【材料】
お味噌汁 お椀1~2杯
ご飯 50g
卵 1/2個

【作り方】
1. 沸騰したお味噌汁にご飯を入れ、とろ火で炊きます。
2. 卵でとじます。

初期〜後期向けアレンジ

卵は離乳食中期から食べられますが、卵とじは離乳食完了期からです。中期・後期は、固ゆでしたゆで卵を切って雑炊の上に添えましょう。具材の切り方、おかゆの固さは各月齢に合わせましょう。
・初期 10倍かゆ+〈3食野菜の裏ごし〉
・中期 7倍かゆ+固ゆでした卵+〈3食野菜のスープ〉
・後期 7倍かゆ+固ゆでした卵+〈3食野菜のお味噌汁〉
いかがでしたか?
お味噌汁一品で、これだけアレンジができます。工夫しだいで手軽においしい離乳食ができますので、ぜひチャレンジしてくださいね!

次回予告

次回は、節分離乳食レシピをお届けします。お楽しみに!

《離乳食、絶対に妥協できないから解決します。》の記事一覧

離乳食 トマト キャベツ

今回は離乳食インストラクター協会がおすすめする、離乳食初期の赤ちゃんから使える野菜スープ(だし)を紹介します。野菜の優しい甘さがおいしいスープ。基本を覚えておけば、いろいろなメニューに応用できるので便利ですよ。

離乳食 お弁当

家族でお出かけする機会も増える夏。お出かけ先で赤ちゃんには何を食べさせるといいのでしょうか?持ち歩きや外食での離乳食には、ちょっとしたルールがあります。安全に安心して食べさせるための離乳食のポイントをお伝えし…

ゼリー 離乳食 おやつ

夏が近づいてきました。暑い日には赤ちゃんにもひんやりおやつを食べさせてあげたいですね。今回は、簡単に作れて赤ちゃんも食べられる「寒天ゼリー」の作り方を紹介します!ゼリーのプルプル食感は、赤ちゃんもきっと楽しん…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ポテトサラダ レシピ サラダ まとめ

ポテトサラダといえばマヨネーズが必須かと思いきや、そうでもないようです♪マヨネーズなしのヘルシーポテトサラダ紹介します。意外とバラエティ豊富なので好きな方法で作ってみてください。

豆腐 レシピ まとめ

粉豆腐とは高野豆腐を粉状にしたもの。たんぱく質、イソフラボンなど女性に嬉しい栄養素が入っていて、活用する人が増えています♪ダイエット中にも最適ですね。その上、料理にも使いやすいと評判です。アレンジレシピと一緒…

レシピ まとめ

ブログで大人気のファーマーズケイコ(Farmer's KEIKO)さん!自ら農業をして作った野菜をたっぷり使ったおかずが大人気だそうです。皆さんもファーマーズケイコさんのヘルシーレシピを参考にしてみ…

レシピ コロッケ まとめ

フライパンやオーブンで焼く、揚げないコロッケ(焼きコロッケ)は油で揚げない分、低カロリーで食べられるということで、注目されています。今回は、野菜をいっぱい使った揚げないコロッケのレシピを集めてみました。ぜひご…

アレンジレシピ おつまみ おやつ ピザ まとめ

たまに食べたくなる「ピザ」。だけど、作るとなると結構手間がかかります。そこで、簡単に作れておつまみやお子様のおやつにもピッタリな「油揚げピザ」をご紹介☆ 低コストで美味しく、お子様と一緒に作れちゃう油揚げピザ…

ごぼう レシピ おしゃれ まとめ

少しずつ暖かくなってきましたね。もうすぐ"新ごぼう"の季節です。やわらかくて、上品な優しい香りが特徴。今回は、ごぼうを使った美味しいレシピをご紹介します。

スイーツ おつまみ まとめ

「薔薇」といえば華やかでゴージャスな花ですが、最近では食べられる「薔薇」を作っちゃう人が急増中♪スイーツやお料理、おつまみまでも「薔薇」の形に可愛く変身させちゃう、目にもおいしいレシピをご紹介します♡

お弁当 レシピ まとめ

お弁当ってメインのおかずを詰めていっても結構すきまがあいちゃうことないですか?ぎっしり詰めないとお弁当が寄ってしまってちょっと残念なことになっちゃいますね^^;そんなときにうまくすきまを埋められるおかずのレシ…

レシピ 韓国料理 まとめ

夏は食欲が落ちる時期です。でも冷たいものや食べやすいおそうめんなどで過ごしていては夏の暑さは乗り切れませんよ!そこで、スタミナ+ピリ辛の韓国料理レシピをご紹介!暑いときにこそピリ辛!辛いのが好きな方はお好きな…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

日本で昔から愛され続ける栄養満点の「卵」は、調理方法によって栄養価に変化があるようです!栄養を丸ごと摂れる生卵、体への消化吸収が良い半熟卵、安心・安全な完熟卵。実はどれも一長一短なのですが、私は『半熟卵』をオ…

チョコレート ケーキ 恵比寿

バレンタインチョコ、まだ用意してない!という女性のみなさん!大人の男性に贈るなら、ちょっと差をつけてみませんか?今回は、国内ハイブランド「ジョンカナヤ(JOHN KANAYA)」のチョコレートをランキング形式…

離乳食インストラクター協会

中田馨。一般社団法人 離乳食インストラクター協会代表理事。保育士で...

http://www.babyfoodqa.com/