ローディング中

Loading...

ドイツ生まれのジャーマンパンケーキはオーブンで焼くとても軽い食感のパンケーキです。アメリカのパンケーキレストランが、このドイツ風パンケーキに「ダッチベイビー」という別名をつけたそうで、多くの人々に愛され続けているパンケーキです。

1.ふわふわジャーマンパンケーキ

オーブンを230℃に温めておきます。
オーブン対応のパイ皿かスキレットをオーブンに入れます。
卵、バニラエッセンス、塩、牛乳をブレンダーで回すか、または手で混ぜ滑らかにします。
小麦粉を入れ、混ぜ過ぎない様にしながら、さっくりと混ぜます。
オーブンに入れたパイ皿かスキレットにバターを入れます。
バターが溶けたら取り出し、生地をまん中に流し入れます。
オーブンに戻し、金色でふわふわするまで15〜20分焼きます。
メープルシロップ、粉砂糖、レモン、サワークリーム、ブラウンシュガー、ジャム等の好きなトッピングをして食べます。

2.ミニジャーマンパンケーキ

オーブンを200℃に温めます。
卵、小麦粉、牛乳、塩、バニラエッセンス、バターをブレンダーで滑らかにします。
油を塗ったマフィン型かプリン型に生地を約半分の高さまで入れます。
オーブンで15〜18分焼きます。

水、砂糖、レモン汁、バニラエッセンス、コーンスターチを鍋に入れ中火にかけとろみがつくまで煮ます。ブルーベリーを入れ10分煮込み、ソースを作ります。
ジャーマンパンケーキにブルーベリーソースを注ぎます。

3.アップルジャーマンパンケーキ

オーブンを175℃に温めます。
ボールにりんごのスライス、砂糖、シナモン、ジンジャー、ナツメグ、オールスパイスを入れ混ぜます。
オーブン対応の厚いスキレットにバターを4片に切って入れ、オーブンに入れバターを溶かします。オーブンから取り出し、ブラウンシュガーをふります。
りんごのミックスをスキレットに並べ入れます。
再度、スキレットをオーブンに入れます。
ボールに小麦粉、砂糖、塩を入れ混ぜます。
牛乳を入れ混ぜ、ダマにならないようにします。
卵を少しずつ加え、よく混ぜます。
バニラエッセンスを入れます。
オーブンからスキレットを出し、生地をりんごの上に流し入れます。
18〜25分焼きます。オーブンから出すとパンケーキは縮みます。
温かいうちに食べます。

4.ジャーマンパンケーキバイツ

オーブンを200℃に温めます。
ボールに卵、牛乳、小麦粉、塩を入れハンドミキサーでよく混ぜます。
ミニサイズのローフ型か、マフィン型に少量の溶かしバターを入れます。
型の1/3の量の生地を入れ、15分焼きます。
ラックに出し、ハチミツ、ピーナッツバター、チョコレート、イチゴ、バナナ等をトッピングします。

5.チョコレートダッチベイビーパンケーキ

オーブンを215℃に温めます。
牛乳、卵、小麦粉、ココアパウダー、塩、バニラエッセンス、グラニュー糖をブレンダーで泡が立つまで1分程ブレンドします。
オーブン対応の大きなスキレットにバターを入れ溶かし、生地を流し入れ、オーブンで焼きます。20分程すると固まり、膨らみます。粉砂糖、イチゴ、またはお好みのものをトッピングし、すぐに食べます。

6.ミックスベリージャーマンパンケーキ

オーブンを200℃に温めておきます。
ブレンダーかハンドミキサーで卵、牛乳、小麦粉、砂糖、レモンの皮の擦りおろし、塩を混ぜます。オーブン対応の大きめのスキレットを火にかけ、バターを入れ溶かします。
スキレットに生地を入れ、ベリー類を散らします。オーブンに入れ、20分程焼きます。
粉砂糖、メープルシロップ、ホイップクリームをお好みでかけて食べます。
おわりに
ジャーマンパンケーキ、別名、ダッチベイビーはスキレットかパイ皿に入れオーブンで焼く料理ですが、スキレットのまま、直接食卓へ出せるのでお洒落で便利ですよね。
とても軽い食感なので、普通のこってりしたパンケーキに飽きたら新鮮でより美味しく感じられます。簡単ですので、焼いてみて下さい。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

まとめ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、卵黄を劇的においしくする漬けワザをご紹介!漬けるだけでいいので手間なしカンタン!料理が苦手なあなたや面倒くさがりなあなたでも、あっという間に作れちゃいますよ!

まとめ

2017年1月18日放送のテレビ情報番組『ヒルナンデス!』で、「コストコの冬の狙い目商品」が紹介されました。コストコの商品は、高品質でコスパの良い商品が豊富です!およそ3千5百万点以上の商品の中から選ばれたト…

まとめ

甘くておいしいアイスクリーム。その種類の多さに思わず目移りするほどですが、小さな頃に食べた懐かしいアイスをもう一度食べてみたいと思いませんか?ホームランバーやメロンボール、宝石箱など、思い出に残る昭和レトロな…

チョコレート スイーツ オレンジ

マックフルーリーにバレンタインの定番ショコラオランジュをイメージした新商品「オレンジショコラ」が新発売します。サクサクでほろ苦い味わいはまさに大人のスイーツ。いつもよりちょっと上品なマックフルーリーをお試しあ…

ほうれん草 キッシュ フランス料理 まとめ

フランスの郷土料理「キッシュ」。今回は、定番の「ほうれん草のキッシュ」の人気レシピをご紹介します。オーブンで仕上げるのが普通ですが、フライパンやトースターでもできますし、パイ生地がなくてもOK。ぜひ参考にして…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ おつまみ たまご まとめ

冷凍卵ってご存知ですか?凍らせると食材が美味しくなると話題になっていますが、卵も冷凍すると黄身がもちもちかつクリーミーになるため、現在大人気!今回は冷凍卵の作り方と、その冷凍卵を使ったちょとと便利なアレンジレ…

レシピ まとめ 鶏肉

普通に焼くと、パサパサになってしまうことが多い鶏むね肉を、ふっくらジューシーに仕上げてくれるレシピを集めました。鶏むね肉の調理方法に悩んでいる女性はぜひご覧になってみてくださいね!

調味料 レシピ まとめ

タレ一つで料理がグッとおいしくなったり、ダメになってしまったりするものです。そんなときに知っておきたいのが「黄金比タレ」。今回紹介する『黄金比シリーズ』を知っていれば、料理の幅がグッと広がります♪

レシピ まとめ マヨネーズ

味つきで油を引く手間も省ける「マヨネーズ」手軽においしく作ることのできる「マヨ炒め」のすぐれものレシピを今回はご紹介していきます♪野菜炒めは好きだけどワンパターンになりがち...なんてときに試してみてはいかが?

レシピ まとめ カフェ

syunkonでおなじみの人気料理ブロガー、山本ゆりさんをご存知ですか?彼女のレシピは多くの人から支持され、ブログも本になって200万部突破の大ヒットを記録するほど。そんな山本さんのカフェ風ごはんからおすすめ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

チョコレート

今年も魅力的なショコラギフトがたくさんそろったイトーヨーカドー。素敵なアイテムばかりで、目移りしちゃいそうです。そこでこの記事では、注目ブランドからおすすめのギフトを厳選。その魅力を詳しくご紹介いたします。

金沢 ランチ ピザ

北陸新幹線の開業で今注目の観光スポットとなっている石川県!河北潟にある「ハーブ農園ペザン」では、普段中々できない農園体験や石釜ピザ作りにクラフト体験、その他様々なイベントも楽しめる癒しの空間です♪お土産に最適…

スウェーデン コーヒー カフェ

スウェーデンといえば、福祉の先進国であり北欧デザインのインテリアなどで有名な国です。そのスウェーデンのコーヒー文化「フィーカ」をご存知ですか?身近な人たちとお茶をする「フィーカ」は、重要な文化と考えられている…