ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

現役女子学生。macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生…もっとみる

毎日更新!“365日アイス女子” の新作レビューvol.152

“365日アイスを食べ続ける” 、アイス女子chinaが新作アイスを毎日更新するノンストップレビュー企画!

とにもかくにもアイスが大好き。毎日アイスを食べるわたしだからこそわかる、魅力や惜しいポイントまですべて紹介していきます!アイスコーナーで毎回悩んでしまう人も、これを読めば好みのアイスに出会えるかも……?

この記事の案内人は…

Photo by china0515

365日アイス女子: china
毎日欠かさずコンビニアイスを食べ続ける、現役女子大学院生ライター。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党!一番のお気に入りアイスは「PARM ロイヤルミルクティー」。

丸永製菓「御餅 ずんだもちカップ」

Photo by china0515

希望小売価格:194円(税込)/販売地域:全国のコンビニ、スーパー
今回ご紹介するアイスは、2021年3月8日(月)に発売された丸永製菓「御餅 ずんだもちカップ」です。

仙台銘菓「萩の月」で有名な、菓子メーカー株式会社菓匠三全が手掛ける「ずんだ茶寮」監修の新商品。「ずんだ茶寮」のずんだ餅がアイスになるのは、昨年2020年11月10日(火)に発売された「あいすまんじゅう ずんだもち」に続き2度目です。

前回のあいすまんじゅうも、コンビニアイスとは思えないおいしさに、かなり驚いたのを覚えています。今回でた新作の味わいも気になったので、さっそく実食してみましょう。

ずんだ茶寮のずんだもちがカップアイスになって登場!

Photo by china0515

仙台の菓子メーカー株式会社菓匠三全が手掛ける、ずんだ茶寮監修の「御餅 ずんだもち」フレーバー。

上からずんだあん、おもち、ずんだアイスの3層になっています。おもちは佐賀県産のもち米を使用しており、丸永製菓の独自製法で炊いているため、冷凍されていてもやわらかい食感が楽しめるそう。今回も食べる前からかなり期待してしまいますね……!

しっかりとしたずんだの味わい

Photo by china0515

開封すると、たっぷりのずんだあんがお目見え。見た目もずんだもちそのものですね。

ではひとくち……ずんだあんは本家と同様につぶが残っているので食感を楽しめ、ほんのりとしたやさしい甘さ。甘みが強くないためか、ずんだの味わいをしっかりと楽しめます。

おもちのやわらかさとアイスの絶妙なくちどけ

Photo by china0515

ずんだあんだけでなく、おもちにも驚きました。今にも溶けそうなほどの薄さですが、やわらかくてとろ~っとした口当たり。あまりの薄さに脇役になりそうと思っていましたが、その存在感はかなり大きく、あんやアイスとの相性も抜群です。

ずんだアイスはミルクが入っているので、ほのかな甘みでまろやかさもありますよ。おもちとのくちどけも絶妙。3層を一緒に食べると、ずんだあんの食感も加わって、ずんだもちをそのまま食べているような味わいです。全体のバランスも完璧♪
Photos:5枚
岩田知夏のプロフィール画像
丸永製菓の御餅 ずんだもちカップのパッケージ
丸永製菓の御餅 ずんだもちカップのカップとパッケージ
丸永製菓の御餅 ずんだもちカップの開封後
丸永製菓の御餅 ずんだもちカップ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ