ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

モンゴルで大人気のギーオイルが日本初上陸!

Photo by 株式会社テイゲン

モンゴルの乳製品大手Vitafit(ビタフィット)社が手掛ける、「グラスフェッドギー」が日本での販売をスタートしました。

ギーオイルは、アメリカのTIME誌で「もっとも健康的な食品ベスト50」にも選ばれるほどの万能オイル。日本でも、完全無欠コーヒーダイエットが人気となり注目されつつある商品です。

インドが発祥といわれているギーオイルですが、モンゴルでも古くから使用されています。

食事に使用する以外にも、髪の毛のツヤを取り戻すために髪の毛に馴染ませてからシャンプーで洗い戻して使ったり、保湿効果、疲労回復のためにマッサージに使用されたり、モンゴル伝統医療では「食の最高峰」といわれていますよ。

今回販売されるギーオイルは、100%グラスフェッドのギー。ギー独特のクセがなく、バターのような使い勝手の良さが特徴で、モンゴル国内で月5万個以上販売されている大人気商品です。

モンゴルで大人気のバターオイル「グラスフェッド ギー」

Photo by 株式会社テイゲン

価格:2,200円(税込)
ギーオイルは、バターを煮詰めてタンパク質、水分、不純物を取り除いた純粋なバターオイル。常温保管ができ、発煙点が230~250℃と高いため、「使い勝手の良いバター」としてさまざまな料理に使えることが最大の特徴です。※バターの煙点は130℃、オリーブオイルの煙点は150℃。

またグラスフェッドギーは、モンゴルの大自然で育った牛から作られています。そのため鮮やかな黄色で、ギー独特の臭いと味が控えめ。

よく使われているバターコーヒー以外にも、トーストやオムレツなど、普段の油の代わりに使うことで、簡単に健康ライフが実現できますよ。

⽇本上陸を記念して特別価格で販売中!

通常2,200円で販売されていますが、日本上陸記念として2021年3⽉末までAmazonにて1,300円で販売されています。

使い方が豊富なギーオイル♪

コーヒーに使用する以外にも、料理をする際の油代わりやマッサージにも使える万能オイルです。ダイエット中の方や健康志向な方におすすめですよ。

3月末まではお得な価格で購入できるので、気になる方はお早めに♪
Photos:2枚
オムレツやカレーほうれん草とベーコン炒めなどの料理がテーブルいっぱいに置かれている
青いラベルが貼ってあるプリンカップにバターオイルが入って置いてある
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ