ライター : macaroni公式

こんにちは。macaroniの公式アカウントです。最新の様々な情報をみなさんにお届けします。

ル・クルーゼ主催の「UMAMI KITCHEN体験会」に参加!

Photo by macaroni

食はどんどん豊かになり、日本に居ながらにして世界中の調味料が手に入る便利な時代になった一方で、「本当にそれが豊かなんだろうか」という思いもぬぐえません。

そんななかホーロー鍋やキッチンツールを扱うル・クルーゼが、“食材が持つ本来の味を引き出すこと” に着目し、うまみを目で見て舌で感じるイベント「UMAMI KITCHEN」を立ち上げたと聞き、macaroni編集部が参加してきました。本質的な食への向き合い方についてレポートします!

講師はミシュラン2つ星レストランの谷シェフ

Photo by macaroni

講師を務めるのは、東京・神楽坂のフランス料理店「ル・マンジュ・トゥー」のオーナーシェフを務める谷 昇(たに のぼる)シェフ。フランスの星付きレストランや国内の名店で研鑽を積み、本場の文化を重んじつつ日本のフランス料理界をリードし続ける料理人のひとりです。

日頃からお店でもル・クルーゼを多用しているというシェフ。イベントでもル・クルーゼを愛用しているシェフらしいエピソードがたくさん飛び出しました。

「うまみがつくる、豊かな暮らし」とは…

Photo by macaroni

多くの調味料を使い、複雑な工程を経た料理ばかりがおいしいとは限りません。UMAMI KITCHENでは、食材を知り、使うものを絞ることで素材のよさを引き出すことを目指しています。

食材本来の味を舌で感じることで繊細な味覚を育てることができ、食育にもつながります。さらに、余計な調味料を使わずに調理することで減塩になり、健康的な食生活が実現します。

調味料は塩だけ!? 素材本来のうまみを引き出す調理の味とは

Photo by macaroni

この日のメニューは「鶏もも肉と野菜のフリカッセ」「豚肩ロースの蒸し煮」「うまみバターライス」の3品。あえて調味料を塩だけに絞り、食材の力を最大限に発揮する調理法で作られた料理の味を体験しました。

「塩は塩味だけでなく、まろみを生み出してくれるんです」とシェフ。塩を振って4~5日じっくりと寝かせて蒸し煮にされた豚肩ロースは、おおよそ塩だけで味付けしたとは思えない奥深い味わい。塩だけなのに一切角がなく、まろやかさすら感じます。ル・クルーゼで蒸し煮にすることで肉本来のうまみが逃げず、凝縮されているのには驚きました。

「ル・クルーゼは完全密封ではなく内圧がかかりすぎないため、空気対流を使って食材の香りを豊かに引き出してくれるんです。フタに3か所あるスチームポイントから、適度に蒸気と余計な雑味を逃がしてくれる。だからうまみだけが凝縮されたおいしい料理に仕上がります。」

そう話すシェフが作った料理はどれもいい意味で複雑さがなく、これまで知らなかった新しい発見に目から鱗が落ちるばかりでした。

素材と向き合うことで生まれる、本当の豊かさ

Photo by macaroni

「塩はすべての味付けのベースになります。」と断言するシェフは、使う素材によって塩を打つタイミングや打ち加減を変えるのだそう。食材の特性を知り、いい塩梅に塩を打つことで料理の仕上がりが変わるというのは新しい発見でしたし、家庭でも取り入れやすそうです。

毎回違う食材を用いながらもなるべく同じ仕上がりにするため、食材としっかり向き合って料理する。「料理はその時の感情と直感だと思っています」というシェフのよどみのないひとことがすべてを物語っていた気がします。

ご自身の結婚当初に購入した3つのル・クルーゼはいまでも現役で、奥様から娘さんへと受け継がれているとのこと。サステイナブルな暮らしが注目されているいま、いいものを長く使い続けることも豊かさのひとつだな、と感じました。

macaroni編集長がル・クルーゼを使った料理に挑戦!

Photo by macaroni

macaroni編集部随一の料理好きでもある編集長が、谷シェフのレシピをもとに「豚肩ロースの蒸し煮」を再現しました。塩を打つタイミングや無駄のない工程ひとつひとつに興味津々。

「調味料は塩だけだから、家庭でも再現しやすそう。豚肉に塩さえしておけば、あとは弱火でじっくり蒸し焼きにするだけだから、忙しい人こそ試したいレシピですね」。蓋を開けた瞬間漂ういい香りが、できあがりの合図です。

自宅でも再現できる、プロの味わい

Photo by macaroni

「塩をして寝かせただけの豚肉がこんなにやわらかいなんて……!」と、素材のうまみに感激の様子。「肉のしっとり感、脂の甘み、やわらかさ。すべてが叶うル・クルーゼならではの調理法だからこそ、塩だけの料理が成り立つんですね」。

ドームエフェクトと呼ばれる緩やかな弧を描くフタのおかげで、熱と蒸気が食材を包み込むように対流し、旨みが逃げないのもポイント。「優れた熱伝導のおかげで煮崩れすることなく、じっくり火を通すことで甘みやうまみを引き出すことができます。保温性もあるからそのままテーブルに並べても冷めにくいし、温かいままの料理が食べられるのもうれしいですね」。

SNSでル・クルーゼが当たる2つのキャンペーンを実施中!

ここまで読んでくださった皆さんに、ル・クルーゼから素敵なプレゼントのお知らせがあります。最新のル・クルーゼグッズを手に入れるチャンスですよ!

Instagram投稿キャンペーン

Photo by ル・クルーゼ

■応募方法:塩を使った自慢の料理に #塩だけでおいしいレシピ のハッシュタグをつけて投稿してください。(※塩を中心に他の調味料を組み合せた料理もOK)
■賞品:ル・クルーゼ WAGARA ココット・エブリィ……10名様
■キャンペーン期間:2020年12月11日(金)~2021年1月11日(月)

ココット・エブリィは、底の角が丸いので熱伝導がよく、炊飯はもちろん少量の揚げ物やスープ作りにも活躍してくれます。今年12月に発売されたばかりの、麻模様がかわいい「WAGARAシリーズ」が当たるチャンスですので、ぜひ応募してみてくださいね!

Twitterフォロー&コメント付きリツイートキャンペーン

Photo by ル・クルーゼ

■応募方法:ル・クルーゼの公式アカウントをフォローし、#塩だけでおいしいレシピ のハッシュタグをつけて、あなたが考える塩を活かしたおいしい料理とともにリツイートしてください。
■賞品:ル・クルーゼ カームコレクション ミニ・ボール……30名様
■キャンペーン期間:2020年12月11日(金)~2021年1月11日(月)

カームコレクションは、CALM(穏やかな)という名の通り、やわらかな雰囲気をまとった気品あるシリーズ。ライスやサラダなどに便利なミニボールは、お子さま用の器にも最適です。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ