ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

こうじあまざけの専門ブランド「アマザケラボ」がデビュー

Photo by 合同会社Amazake Lab.

2020年8月に設立されたばかりの合同会社Amazake Lab.(アマザケラボ)から、日本の伝統発酵食品のひとつである “こうじあまざけ” の専門ブランド「Amazake Lab.(アマザケラボ)」が誕生。「生こうじあまざけ」が発売されます。2020年9月26日(土)からオンラインショップにて販売、全4種類の登場です。

アマザケラボって?

Photo by 合同会社Amazake Lab.

発酵食品をきっかけに出会った女性2人が、こうじあまざけの3つの魅力を伝えるために立ち上げたあまざけブランドです。

原材料は米と米麹と水だけで、ノンシュガーなのに甘くておいしいあまざけを開発。自分好みの飲料で割ったり、フルーツや野菜に合わせてスムージーにしたり、デザートや料理に使ったりと、さまざまなアレンジで楽しめます。

ブドウ糖やオリゴ糖、ビタミンB群、必須アミノ酸などの栄養素を含んでいて、古くから日本人の体を支えてきたともいえるこうじあまざけ。これまでの和なイメージを変える、忙しい現代人のスタイル、感覚に合うこうじあまざけを提案しています。

生こうじあまざけの3つのポイント

Photo by 合同会社Amazake Lab.

価格:つぶ、プレーン 各980円(税別)/グリーンティー、レモン 各1,050円(税別)

1. 米・米麹・水を合わせて発酵

加熱処理をしない “生” にこだわり、できたてをすぐに冷凍して酵素のチカラを最大限に生かしています。アルコール分0%で、さらにノンシュガー。ビタミンB群をはじめ、麹のチカラで生まれた豊富な栄養成分を豊富に含んでいます。

素材本来がもつ甘みや旨みを味わうことができますよ♪ 砂糖や甘味料のほか、保存料、着色料、香料も不使用で作られています。

2. プレーンだけでなく、国産原材料を使ったフレーバーも

原材料は米麹、米、水の3つのみ。それだけで素朴な甘みが味わえる発酵飲料になっています。プレーンのほかに、安心・安全な国産食材のレモン、グリーンティーなどのフレーバーを展開。異なるフレーバーをその日の気分に合わせて楽しめますよ。

3. 伝統的な和風イメージから脱却した、シンプルでモダンなパッケージ

日本の発酵文化から生まれたこうじあまざけを “ジャパニーズ・スーパーフード” とリブランディング。これまでの伝統的なあまざけに対するイメージを変える、モダンなデザインパッケージになっています。
Photos:5枚
アマザケラボのロゴとアマザケ
アマザケラボのブランドロゴ
アマザケラボの生こうじあまざけ4種
フルーツやナッツ、アマザケのイメージ
アマザケラボのワークショップの様子
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS