どの食感が好み?バナナチップスの選び方&おすすめ商品8選

普段のお菓子、そして製菓材料として使われることが多い「バナナチップス」。購入するとき、みなさんはなにを基準に購入しますか?今回はバナナチップスの選び方、そして通販で購入できるバナナチップス商品をご紹介します。

2018年12月3日 更新

おすすめは?バナナチップスの選び方

産地で選ぶ

バナナチップスが作られるのはおもにバナナの生産地。国内では鹿児島や宮崎県という暖かい地域、海外産では、インドやフィリピン、台湾といった熱帯アジアが主生産地になっています。

生産地別で味を比べてお気に入りの産地のものを購入できると、バナナチップスを買うときに迷わずにすみますね!

食感で選ぶ

バナナチップスは、バナナの種類や厚切り、薄切りといった切り方、糖度、そして作り方によって食感が変わってきます。

一般的なバナナチップスは揚げることでカリッと仕上げているのに対して、トーストタイプはカリカリした食感、ローストタイプはサクッと軽めに仕上がります。

カロリーで選ぶ

バナナチップスは揚げることで、バナナに含まれる水分が抜けていき、カロリーが凝縮され数値が上がるとも言われています。気になる方は、お砂糖不使用、ノンオイルと明記されているものを選びましょう♪
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう