世界に認められた山形のおすすめ地酒10選!十四代や秀鳳など

豊かな大地と清らかな水に恵まれた山形は、日本屈指の酒どころ。歴史ある蔵元が紡ぎ出す山形地酒は世界的にも有名です。十四代・くどき上手・秀鳳・出羽桜・初孫・村山・庄内・置賜など多くの銘酒を送り出す山形地酒の秘密に迫ります!

2018年7月24日 更新

世界的にも高評価!山形の地酒をいただこう

暑い夏は冷酒で、冬には熱燗で楽しめる地酒。山形の地酒は世界的にも高く評価を受けていることをご存知でしたか?そこで山形地酒を選ぶコツや、おすすめ山形地酒をご紹介していきます!

山形の地酒の特徴

豊かな大地と清らかな水に恵まれた土地の気候や風土を生かし、文化を色濃く写した銘酒が育まれている酒どころ山形。

県内には55ヶ所も酒蔵があるため、バリエーションも豊富。キレ味がよく、おいしい辛口の地酒があるのも特徴です。

山形の地酒を選ぶときのコツ

蔵元別に選ぶ

山形県は大きく4つのエリアに分けられます。

1. 芭蕉ゆかりの景勝地と雄大な自然があり、個性ある温泉地にも恵まれる「山形周辺エリア」
2. 港町酒田、城下町鶴岡、恵まれた自然景観と街並みが魅力の「酒田・鶴岡エリア」
3. 最上川の雄大な流れと巨木の森に囲まれ、歴史にまつわる温泉地もある「新庄エリア」
4. 直江兼続ゆかりの地、城下町の風情とグルメを堪能できる「米沢エリア」

それぞれの土地が持つ特徴が異なるため、味わいもいろいろ。お好きなエリア別に蔵元を選んでくださいね♪
1 / 5
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

iroha

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう