お弁当に人気の「冷凍食品」15選!取り入れるときのコツも

毎日のお弁当作り、頑張りすぎていませんか?栄養のバランスもよく節約もできてうれしい反面、毎日作らなければいけないのが面倒なお弁当。そんなときには冷凍食品で楽しみましょう!冷凍食品はお弁当作りの救世主。今回は人気商品を15選ご紹介します♪

2019年2月15日 更新

節約に◎お弁当に冷凍食品を上手に取り入れよう

毎朝、早起きをしてお弁当を手作りするのは、なかなか大変なこと。そうかと言って外食や、コンビニのお弁当だと栄養の偏りが気になるし、ランチ代だってバカになりません。そんなときには、市販の冷凍食品を上手に使って、体にもお財布にもうれしいお弁当を作りませんか?

冷凍食品ばかりにならないよう注意!

冷凍食品のおかずばかりだと、お弁当が殺風景になりがち。そんなときにはメインのおかずだけ、もしくは、すきま埋めのおかずだけ、と要所要所で冷凍食品を使うのがおすすめです。手作りのおかずと冷凍食品をバランスよく組み合わせることで、グッと見栄えもよくなります。

自然解凍の冷凍食品は保冷材がわりに

暑い夏には、自然解凍で食べられるタイプの冷凍食品がおすすめです。凍ったままの状態でお弁当にインするだけで、お昼にはちょうど食べごろに。加熱する必要がないので時短になるうえ、暑い時期には保冷材代わりにもなる優れものです。

コスパ抜群!安くて人気のメインおかず冷凍食品7選

1. 小さな子供でもパクッとひと口「ニチレイ からあげチキン」

みんな大好きな鶏の唐揚げ。でも、朝から唐揚げを揚げるのは重労働だし、お弁当のおかずだけだと不経済。そんなときこそ、冷凍食品がおすすめです。ニチレイのからあげチキンは、自然解凍で食べられラクラク。ひと口でパクッと食べられるサイズ感も人気があります。
1 / 5
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

yuco_1111

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう