ライター : 主婦A子

料理研究家

オリジナルサイト「主婦A子のレシピ」を運営。2017年にはKADOKAWAより主婦A子のレシピが書籍化。「主婦A子の絶品おうちごはん」として全国書店、アマゾン、楽天などで発売されております…もっとみる

毎日の健康維持に乳酸菌を使い分ける!

毎日の健康価値を取り入れた「明治プロビオヨーグルト」とは

腸内環境のバランスを改善し、身体によい作用をもたらす生きた微生物プロバイオティクス。このプロバイオティクスの代表となる乳酸菌を明治が独自の研究で選び抜き、おいしさだけでなく毎日の健康価値を取り入れたヨーグルトが「明治プロビオヨーグルト」です。 漠然と体によいといったイメージのヨーグルトではなく、"胃での働き"や"免疫力を高める"、"プリン体への作用(尿酸値の上昇)"など、商品の種類によってそれぞれ特徴を持った乳酸菌を使っています。

「明治プロビオヨーグルト」はそれぞれ特徴を持つ3種類の乳酸菌

明治プロビオヨーグルトは「R-1」「LG21」「PA-3」の3種類。 「R-1」は免疫力を向上させ、風邪やインフルエンザの予防効果があると言われている乳酸菌。「LG21」は胃で働く乳酸菌と言われ、胃がんの原因とされるピロリ菌の抑制効果を持つ乳酸菌。「PA-3」はプリン体に作用し、尿酸値の上昇を抑制することで痛風に効果のある乳酸菌と、3種類それぞれ特徴があり、目的によって使い分けることができます。 もちろん従来からの乳酸菌による、腸内環境のバランスを改善するといった効果はそのままに、それぞれの特徴を付加価値とする、すぐれた健康食品が明治プロビオヨーグルトです。

自分自身の強さをひきだす乳酸菌「R-1」

R-1乳酸菌とは

ブルガリア菌のひとつ、正式名称"OLL1073R-1乳酸菌"を使用したヨーグルトが「明治ヨーグルトR-1」。免疫力を向上させることで、人が本来もつ自分自身の強さをひきだす乳酸菌として、選びぬかれたヨーグルトです。

R-1乳酸菌の特徴と効果

免疫力を向上させることで病原菌に対する防御力を強め、インフルエンザや風邪を予防するといった効果のほか、NK細胞(ナチュラルキラー細胞)を活性化させて、がん細胞を抑制する効果もあると言われている「R-1」。 くせのない味わいは毎日食べても飽きることがなく、継続して摂取することで、より免疫力を向上させる効果を望むことができます。

「明治プロビオヨーグルトR-1」はこんな方におすすめ

風邪をひきたくない、免疫力を高めて、病原菌に負けない身体作りをしたいといった方におすすめ。とくにインフルエンザが流行する時期は、その効果も期待大。継続することが大切なので、冬場だけでなく年間を通して「R-1」を摂取することをおすすめします。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ