ライター : megyu

食生活アドバイザー

海外の料理に興味があり、おしゃれでおいしいレシピを探すのが大好き。家族に喜んでもらえる新しいレシピを日々勉強中です。

ランキングの前に!コーヒー豆選びのポイント

国や銘柄で選ぶ

コーヒー豆は世界中で栽培されているので種類も豊富。どれを飲んだら良いが迷ってしまいますよね。 コーヒー豆の特徴は産地や銘によって異なり、味や香もさまざま。コーヒーの味にこだわりたい人は、コーヒー豆を生産国や銘柄で選ぶのがおすすめです。

コスパで選ぶ

お手軽にコーヒーを楽しみたい人は、コスパで選ぶのもおすすめです。品質や鮮度がよく値段が安いものや、量がたくさんはいっているものなど、質や量と値段を比較して購入するのもおすすめです。

銘柄別人気コーヒー豆ランキングTOP5

5位. インドネシア マンデリン

ITEM

インドネシア マンデリン コーヒー豆 200g

原産国:インドネシア

¥1,188〜 ※2018年06月07日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

マンデリンはインドネシアスマトラ島で栽培されているアラビカ種。強い苦味と深いコクが特徴的でエキゾチックな味わいのコーヒーが楽しめます。フレンチローストで酸味が少ないので、カフェオレにもぴったりです。

4位. エチオピア モカ

ITEM

エチオピアンモカ コーヒー豆 200g

原産国:エチオピア

¥1,080〜 ※2018年06月08日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

モカはエチオピアで栽培されているコーヒー豆。エチオピアはコーヒー発祥の地でもあり、最も古い銘柄といわれています。モカは苦味が少なく、フルーティーな爽やかな香りのするコーヒー豆で、独特な酸味が特徴的です。

3位. アメリカ合衆国 ハワイコナ

ITEM

ヘーゼルナッツ 198g ライオンコーヒー ハワイコナコーヒー

原産国:アメリカ合衆国

¥1,280〜 ※2018年06月07日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

ハワイコナは名前の通りハワイ島南西部のコナ地区のみで栽培されていて、貴重でブルーマウンテンの次に高価なコーヒー豆です。爽やかな酸味と香りがあり、苦味が少ないのが特徴的です。スッキリとしたコーヒーがお好みの人におすすめです。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS