爽やかな香りがいい♪ おすすめの「ゆず酒」厳選15選

ゆず酒を飲んだことはありますか。最近は居酒屋さんなどで置いてあることも増えました。さわやかな酸味と甘さで飲みやすく、柑橘類が好きな方はたまらないおいしさです。うっかり飲みすぎにはご用心⁉ ゆず酒の魅力を、たっぷりご紹介しましょう。

2018年5月30日 更新

ゆず酒の選び方

メーカーと産地で選ぶ

大手のメーカーから小さな酒造所まで、日本の各地でさまざまな会社がゆず酒を製造、販売しています。お気に入りのお酒があれば、同じ酒造所が出しているゆず酒を試してみるのもいいですね。

味わいも甘さも、それぞれに異なります。柑橘類が好きな方はゆずが濃厚なものがおすすめです。

絞り方で選ぶ

一番多いのは、絞ったゆず果汁をそのまま加えたもの。果皮も一緒に絞ったものは、ゆずの香りがより濃厚です。ほか、ゆずを丸ごと漬け込んだものもあります。

ゆず果汁の配合量にも差があります。酸味が好きな方は色の濃いものを。あまりすっぱいものが得意でない方は甘めのものや、色の薄いものを選ぶといいでしょう。

ベースで選ぶ

焼酎ベースのものは、いわゆる「チューハイ」の味に近く、イメージしやすいでしょう。日本酒ベースのものは、さっぱりとした香りと甘さで飲みやすい味です。

ほかに変わり種として、泡盛ベースや、芋焼酎ベースのものがあります。いずれもゆずが入ることで甘く飲みやすくなるので、女性が集まるパーティには特に喜ばれますよ。
1 / 5
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

吉田 鈴

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう