セリアのヒット商品!「ストレージケース」の意外な活用術まとめ

セリアで販売されている「ストレージケース」をご存知でしょうか。白いシンプルなデザインなので、どんなインテリアとも相性バツグン! 「使える」「おしゃれ」と、インスタなどで話題になっています。今回は、セリア「ストレージケース」をご紹介します。

シンプルなデザインと使い勝手が人気

100円ショップ「セリア」で販売されている「ストレージケース」。シンプルなデザインのフタ付きケースです。フタ付きなのでホコリが入らず、中身が透けず、積み重ねもOKなので、発売直後から「使いやすい」「そろえたくなる」と話題になっているんです。

そのデザイン性、機能性から「何にでも使える」と評判の「ストレージケース」。おすすめの活用法をご紹介します。

セリアのストレージケースとは?

現在(2018年5月時点)、「ストレージケース」として販売されているのは、幅11×奥行23×高さ5.5cmの「スタンダード」、幅11.5×奥行16.5×高さ5.5cmの「ハガキ」、幅16.5×奥行16.5×高さ5.5cmの「オリガミ」の3サイズ。どのサイズも1個100円(税抜)です。

購入時に貼られている商品シールは簡単に剥がすことができるので、ケース自体は真っ白。自分だけのラベリングやデコレーションが楽しめます。

小学生のころ誰もが手にしたことのある "お道具箱" のように、本体にすっぽりとかぶせるタイプのフタで、出し入れもらくらく♪ 大切なものや小物収納にぴったりです。3種類とも高さが同じなので、並べたときの見ためも美しくなります。

そんな「ストレージケース」を使った、おすすめの収納アイデアをご紹介しましょう。

1. 引き出しにジャストフィット!

セリアの「ストレージケース」は、チェストやテレビ台の引き出しにジャストフィット! ぴったりとフィットしたガラスの靴から名付けられたという「シンデレラフィット」とは、まさにこのこと!

1個100円ということもあって、揃えて使えるところが最大のおすすめポイントです。引き出しにきっちり収まったこの様子を目にするたび、「気持ちい~」と声が出そうですね。

2. マスクケースとして

スタンダートサイズは、マスクの収納にもぴったり♪ マスク収納ってなかなか便利なものが見つからないですよね。だけどこれなら使い勝手も抜群!

ケースの下にテープを貼り、フタがパカァ~っと全開にならないように、ケースのすぐ下の壁に直径3センチ程の丸いクッションを2つ添付。さらにマスクが落ちないように白い輪ゴムで留めてあるそうです。花粉やインフルエンザの季節に大活躍のアイデアですね。

3. お掃除シート入れとして

セリアの「ストレージケース」は、トイレやお風呂、レンジまわりなどの「お掃除シート」入れとしても大活躍! フタ付きなので水しぶきや油はねのある場所に置きっぱなしでも、中身はいつまでも清潔。

手の届く場所に置いておくことで、お掃除がグングンはかどります。

4. 歯ブラシやストロー入れとして

セリアの「ストレージケース」は、歯ブラシやストローなど、細長い小物入れにもぴったりなんです。フタがガバッと開くので、使いたいものがサッと選べて便利。

ストローやカトラリーのようにしょっちゅう使うものなら、フタを外したまま引き出しに並べておいてもいいですね。シンプルな白色は清潔感があるので、口にするものや衛生用品を入れるのにぴったりですね。

そろえたくなる万能ケース

いかがでしたか? シンプルなので何を入れても、どこに置いても便利に使えます。ほかにもポケットティッシュを入れたり、化粧品のサンプルを入れたり、ステーショナリーを入れたり、工具を入れたりと、いろいろな使い方をしている方がたくさんいらっしゃいました。

置きっぱなしでも、フタをかぶせてしまえば生活感も隠せます。

また、真っ白なので、ラベルを貼ったり、デコレーションする楽しみもあるようです。いくつか揃えて、お部屋のあちこちに常備しておきたいアイテムですね。
▼セリアの便利グッズはほかにも♪

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

sakura

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう