今年の夏も暑くなる!すぐ飲みたい「おいしいビール」ランキング

「おいしいビールが飲みたい!」すでに夏日も記録して、そんな季節がやってきました。100種類以上のスタイル(分類)があるといわれるビール。手軽にコンビニで買えるおすすめ缶ビールや、飲んで欲しい海外ビールをご紹介しましょう。

好みに合うビールの選び方

ビール/発泡酒/新ジャンルの違いは?

ビール売り場でずらりと並ぶビールを見ると、商品によってビール/発泡酒/新ジャンルと表記が違います。この違い、ご存知ですか?実は「酒税法」における酒類の種類・品目という分類の違いなんです。

ビールは麦芽の使用比率が原料の50%以上のものと定められています。麦芽使用比率が50%に満たなかったり、 ビールに認められていない原料を用いたものが発泡酒です。新ジャンルは、麦芽比率50%未満の発泡酒にスピリッツなどを加えたもの、または糖類、ホップ、水及び麦芽以外のものを原料として発酵させたものなどをさします。

麦芽が多く入っているビールには強いコクを感じますが、麦芽の量が少ない発泡酒はすっきりとした口当たりになる、といった味わいの違いもありますね。

ホップの種類は?

ビールのホップは、ビールの苦味と香りを生む役割があります。

ホップの種類は、「ファインアロマ」「アロマ」「ビター」の3種類です。高級種の「ファインアロマ」は、香りが穏やかで苦みも少なく上品な旨味のビールになります。「アロマ」は、香りが強いタイプ。日本でも流行りのIPA(インディアン・ペールエール)で使われます。「ビター」は苦みを重視したホップで、アメリカの苦味が強いエールやスタウト系のビールに使われます。

使われているホップに着目してみると、好みの味が見つかるかもしれません。

コンビニで買える!おいしい缶ビールランキング10選

10位 アサヒ「クリア アサヒ」

新ジャンルのなかでも、売り上げで1位を獲得しているのがクリアアサヒです。雑味のないクリアな旨味が特徴の新ジャンルのビールは、大麦の増量で更においしくなっています。ビール初心者におすすめですよ。

9位 ヤッホーブルーイング「よなよなエール」

よなよなエールは、話題の長野県のクラフトビール。世界3大ビール品評会では8年連続で金賞を受賞している評価の高いビールです。柑橘系のフルーティーな香りとかすかに香るモルトの風味がクセになるおいしさです。

8位 キリン「のどごし<生>」

新ジャンルのビールで10年連続売上げNo.1に輝いたビールです。商品名が語る通りすっきりとしたのどごしが特徴です。居酒屋の最初の一杯を目指して開発された、トップにガツンとくる味わいと、最後の切れ味の落差を楽しんでください。

7位 サッポロ「サッポロ生ビール黒ラベル」

サッポロ黒ラベルは、苦味と旨味のバランスのとれた味が特徴です。麦の旨味と爽やかな後味に、クリーミーな泡。何杯飲んでも飽きない味が人気の秘密です。CMどおり「大人の生」ですね。

6位 キリン「キリン ラガービール」

125年以上愛されている日本の代表的なビールです。おいしさを引き出すためマイナス1℃の低温でじっくりと熟成させたラガービールの、ホップが効いた味わいを楽しんでください。

5位 サントリー「サントリー金麦」

特集

SPECIAL CONTENTS