アイリスオーヤマの「両面ホットプレート」で、料理の幅を広げよう!

家電からペット用品まで、さまざまな便利グッズを世に送り出している「アイリスオーヤマ」。なかでも最近、「両面ホットプレート」という商品が注目を集めています。ありそうになかった斬新なホットプレートの、機能や活用レシピをご紹介!

アイリスオーヤマの両面ホットプレート

調理用品から家電、ペット用品、園芸用品まで、さまざまな商品を生み出している「アイリスオーヤマ」。どの商品も便利で、生活を豊かにしてくれるものばかりですよね。

そんななか、最近、人気情報番組の『ZIP!』や『ヒルナンデス』などで紹介され、たちまち注目を集めている調理器具があることをご存じでしょうか?その名も、「両面ホットプレート」。いったい、どのようなアイテムなのでしょうか?

今回は、そんな両面ホットプレートの機能や魅力、両面ホットプレートを使ったアイデアレシピまでご紹介したいと思います!

両面ホットプレートの機能

両面ホットプレートは閉じることができるようになっており、その底の部分とふたの部分、両方ともがホットプレートとなっています。そのような形になることで、いったいどのようなメリットがあるのでしょうか?

両面別々の温度設定ができる

2つのプレートは独立しているので、それぞれ80度から250度までの温度設定が可能です。つまり、左側は高温で右側は低温というような設定できるので、わざわざ料理によって温度を変える必要がなくなるんですね。

3種のプレート

プレートは平面、ディンプル、たこ焼きの3種類が付いていますので、用途に合わせて使い分けることができます。これは、かなり便利!ホットプレートで作ることのできる料理は限られていましたが、これを使えばグッと幅が広がりそうですね。

かさばらない

折りたたむことができ、収納時の幅はなんと約15cmというコンパクトさ!狭いスペースにも、簡単に収納することができます。また、付属品がすべて本体内部に収納可能なので、パーツを置くスペースを考える必要もありません。ひとり暮らしの方にピッタリですね。

両面ホットプレートのここがすごい!

同時に2つの料理ができる

今までは、ホットプレートを使う料理は1回のご飯のうちに1種類を作るか、または終わってから新しく作り始めるという選択肢しかありませんでした。しかし両面ホットプレートを使えば、いっぺんに2つの料理を作ることができます。

片方で調理、片方で保温も可能

いっぺんに料理ができても、調理時間が全部同じとは限りません。しかしこれなら、先に調理が済んだものを、もう片方のプレートで保温をしておけばいいのです。ちょっと食べ休めのときも保温をしていれば、また食べるときアツアツの料理をいただくことができます。別々で温度調節ができるからこそのメリットですね。

後片付けも簡単

先ほどご紹介した3種類のプレートすべてが、焦げつきにくくなっていて、簡単に取り外すことができますので、洗うのが楽ちんで後片付けもひとつにまとめるだけと、とても便利です。忙しいママさんには、かなりうれしいですよね。

少人数世帯にもおすすめ

ホットプレートを出すほどの人数ではないし……と、ホットプレートを使うことを拒んでいた家庭でも、こちらのホットプレートなら使い方はその人それぞれで、少人数でも十分に楽しむことができます。

もちろん、両面でなくても片方だけ使うことも可能なので、少人数世帯の方にとってはむしろ大きなホットプレートより使いやすいかもしれませんね。これなら、思い切って購入を決められそうです!

両面ホットプレートの料理アイデア

たこ焼き&焼きそば

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

りこぴん

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう