アメリカ気分!原宿「キャロラインダイナー」のクリームソーダが素敵♩

50sアメリカンダイナーをコンセプトにしたお店『キャロラインダイナー』。雑誌の撮影でも使われるほどオシャレな店内では、有名なクリームソーダだけでなく、おいしいお料理も味わえるんです!ぜひ訪れて、素敵なお写真を撮ってくださいね♩

原宿のカフェダイナー「キャロライン」

神宮前2丁目商店街から路地裏に入り数十メートル歩いた角、普通の住宅エリアに突然あらわれるアメリカンテイストたっぷりのお店『キャロラインダイナー』。

明治神宮前、千駄ヶ谷、外苑前の真ん中あたりに位置する『キャロラインダイナー』は、50sアメリカンダイナーをコンセプトにオープンしたお店です。
最近では人気モデルの小松奈々さんがファッション雑誌の撮影で飲んでいた“ピンク色のかわいい飲み物なに?”と話題を集めているみたい。そんな「キャロラインダイナー」は、いったいどんなお店なのか注目です!

まるで映画のセットのような雰囲気

白い建物の1F、ネオンカラーの看板がひと際目立つ「キャロラインダイナー」。お店の前には、ボードにメニュー表と今日食べられるランチの内容が書いてあります。ドアの向こうに見える「Come on in」という看板に誘い込まれて、いざ店内へ。
店内に入ると、サボテンのインテリアと、壁に英語で大きく書かれた「ようこそ カロラインダイナーへ」というメッセージがお出迎えしてくれます。

ガラスブロックを使ったカウンターやひし形ステンレスのテーブルなど、こだわりのある内装は、ポップでありながらもスタイリッシュで、まるで映画のセットみたい。

まずはこれ!カラフルなソーダ♩

このお店に来たら必ず頼んでおきたいのがこちらのソーダ。定番のグリーンのクリームソーダだけでなく、ブルー、薄ピンク、濃ピンクなどカラフルなソーダが揃っています。

フラッグとたっぷり乗ったチェリーがフォトジェニックさを高めてくれていますね!

メロンフロート&ベリーフロート

はじめにお話した、小松奈々ちゃんが飲んでいた“ピンク色のかわいい飲み物”の正体は、フロートでした。この見た目、フォトジェニックな写真が撮れそうですね!

フロートで定番の、どこか懐かしさを感じる「メロンソーダフロート」に、ド派手なピンク色の「ベリーフロート」は、ここへ来たらぜひとも飲んで欲しいメニューです。
アイスクリームにはお店のロゴが入ったフラッグが刺さっていて、さくらんぼが3つものっている、なんとも贅沢なトッピング。これを目当てに「キャロラインダイナー」まで足を運ぶ人も多いみたい。

フードメニューにもこだわりが!

お店のデザインもさることながら、注目したいのはフードメニュー!ボリューミーかつ味も絶品な料理の数々を堪能できますよ。

クラウドサンド

長崎県産のハムを使って作る「クラウドサンド」は、かるくトーストしているパンのあいだに、スパムのように厚いハムとたっぷりの目玉焼きに千切りキャベツがサンドされています。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

kanagon

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう