ライター : SATTO

おいしい食べ物とお酒が大好きな、東北出身、東京在住の主婦です。

香川の郷土菓子おいりとは

おいりとは、主に香川県西讃地方や愛媛県東部に伝わる和菓子で、やさしいサクサクした食感が特徴。結婚式の引き出物や新築祝い、長寿祝いなど、お祝いのときに贈る郷土菓子として、多くの人に親しまれています。

おいりはカラフルでかわいいお菓子♪

カラフルで直径1cmほどのボール状という見た目がかわいいおいり。青、紫、桃色、緑、白、オレンジなどさまざまな色があり、香川県のお土産としても人気です。以前、某テレビ番組で取り上げられたこともあって、さらに注目されるようになりました。

餅米から作られていて、一般的なもので例えるとひなあられの風味に似ているお菓子なんですよ。

400年の歴史をもつおいり

なんとおいりを食べる習慣が始まったのは約400年前で、命名祝いや雛祭りなどのお祝いにも使われていたそうです。古くから伝わるおいりは、見た目がかわいいだけでなく味もおいしいと評判!甘さは控えめで、何個でも食べられるような味わいです。外は薄い殻のような食感、中は軽い食感で口に入れるとすぐに溶けるので、舌触りも楽しめるんですよ。

実際においりを食べた人の感想

TwitterやInstagramを見てみると、
「香川の和菓子、おいり。かわいい!口に入れるとカシュッとなくなる。ふわっとシナモンの風味」
「香川名物らしい、おいりとかいう銘菓のおいしさたるや」
「先日いただいた、なんとも愛らしい繊細なお菓子は、香川のおいりというのだそうです。パッフィな食感。何でできてて、どう作るのか謎を残したまま口の中で溶けて消えてしまいました」
など、さまざまな感想がありました。

かわいい!おいりのアレンジレシピ6選

1. 映える!おいりのせ抹茶ヨーグルトアイス

素朴な味がおいしいおいりは、アイスにのせてアレンジするのもおすすめです。淡いパステルカラーのあられを緑色の自家製抹茶アイスにのせると、よりカラフルでおしゃれに仕上がります。もちろん市販のアイスを使ってもOK。ぜひお好みのアイスで試してみてくださいね。

2. ふわふわ。おいりのせミモザケーキ

ミモザケーキにおいりをトッピングするスイーツ。洋菓子のケーキとおいりとは相性がよく、おいしくいただけます。やさしいサクサク食感のおいりが、全体のアクセントとして活躍してくれること間違いなしです。ぜひ、いつものケーキにトッピングとして使ってみてくださいね。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ