愛らしいおやつ♩シューケット専門店「シューケット」が東京ソラマチにオープン

シューケット専門店「シューケット(Chouquettes)」が、東京ソラマチにオープンしました。外はさくっ、中はとろっの食感が楽しい、シュー生地スイーツ。コロンとしたスタイルが可愛らしい、フランスのポピュラーなおやつが日本に初登場です。

日本初!フランスの国民的おやつの専門店

フランスの国民的なおやつの専門店が初登場。
シューケットの専門店「シューケット(Chouquettes)」 が、東京・ソラマチに12月5日(土)オープンしました。

シューケットとは、フランスのポピュラーなおやつで、シュー生地でできた小さな焼き菓子。まわりはさくっ、中はとろっとしたシュー生地で、パールシュガーが散りばめられた、見た目もとても愛らしいスイーツです。

本場パリではここ数年シューケットが再注目されつつあり、日本初の新スタイルのシューケット専門店として、東京スカイツリーの足下に誕生しました。

シューケットの2通りの楽しみ方

焼きたてのシューに生クリームと、少しビターな塩キャラメルや濃厚なカカオの香りが楽しめるショコラなどのソースと一緒に食べるスイーツスタイル。

もう1つは、 塩味のシューケットはワインやビールのおつまみにぴったりのチーズ風味のシュー菓子です。本場パリでの豊富な経験を持つパティシエール、千葉ともみ氏がレシピを監修しています。

イートインメニューはこちら

◆「シューケット・スクレ」480円(税込)
一口サイズの定番シューケットです。大人の塩キャラメル、ビターショコラ、果肉たっぷり いちごのジュレの3種類からソースをセレクト。「スクレ」とは甘味のことです。
◆「シューケット・サレ」530円(税込)
スパイスチュイールが添えられた、チーズ風味の塩味のシューケット。「サレ」とは塩味のことです。

◆「シューケット・パルフェ」620 円(税込)
定番シューケットにソフトクリーム添えてあるパルフェ。

シューケットの他にドリンクメニューもあります。
コーヒー、紅茶、自家製レモネード、ビール、ワイン、スパークリングワインがラインナップ。

テイクアウトメニューはこちら

◆甘味のシューケット・スクレは、Mが750 円(税込)・Lが1,450 円(税込)。

◆塩味のシューケット・サレは、Mが850 円(税込)・Lが1,650 円(税込)。

パティシエ 千葉ともみ

「ル・コルドン・ブルー」にて料理とパティスリーのディプロマ習得。パリのレストランなどで研修を経て、「プラザ・アテネ」「フォション」など三ツ星を含むパリ市内の7箇所のレストランで研修を重ねる。その後12年間はフレンチの巨匠アラン・デュカス氏率いるアラン・デュカス・エンタープライズが展開する様々なレストランで経験を積む。アラン・デュカス・エンタープライズにて、勤続年数が12年を超えた初の女性シェフ。
2014年までパリ16区にある五つ星ホテル「ルネッサンス・パリ・ル・バルク・トロカデロ」にて日本人女性では同グループ初のシェフ・パティシエールとして勤める。
【店舗情報】
住所:東京都墨田区押上1-1-2東京スカイツリータウン・ソラマチ1F8番地
アクセス:「押上駅」直結
営業時間:10:00 〜20:00
定休日:ソラマチに準ずる
電話番号:03-5809-7160
フレンチの巨匠のもとで経験を積んだシェフの作り出す、未体験なフランスの国民的お菓子「シューケット」を是非この機会に味わってみてください。
※一部の画像は公式ページより参照させて頂きました

特集一覧

SPECIAL CONTENTS